B! by Ludag 

暦の上ではですが、まだまだ暑さが続いています。夏休み後、仕事に忙殺されて疲れているあなた、まだを忘れられないあなた、そして心の癒しを求めているあなた。私の友人Ludagが作った映像(ショートビデオ)で癒されてください。感想などをコメント欄に残していただけると嬉しいです。Ludagのコメント欄には英語かイタリア語で、私のコメント欄でしたら、もちろん日本語でいいですよ。

追記:映像は既に削除されました。
FC2 Blog Ranking

日記日記

ヴァイオリンの調べ 

i2[1].gif今夜は比較的涼しく、庭からは虫の音が聞こえてきて、こんな秋の夜にはヴァイオリンの独奏なんぞ聞きたくなってきます。奇しくも昨年の今日 8月28日の記事で、秋になるとフランスの詩人ポール・ヴェルレーヌ(Paul Verlaine)の詩『落葉』の冒頭部分、
「秋の日の ヴィオロンのため息の…」を思い出すと書いています。
 ・こちら好きなもの

ヴァイオリンといえば、先日ご紹介した英国映画「ラヴェンダーの咲く庭で」(過去の記事英国映画に酔う)、その中のヴァイオリン演奏シーンは、アメリカのヴァイオリニスト ジョシュア・ベル(Joshua Bell)の吹き替えでした。20060828210636.jpg1967年12月9日生まれで現在38歳。14歳で、リッカルド・ムーティが指揮するフィラデルフィア管弦楽団と共演し、1985年にはセントルイス交響楽団と共演してカーネギーホールのデビューを果たした。ということですから10代ですでにその実力を認められていたわけですね。もっとも、世界の名だたる演奏家たちは、皆そうですけど。
米アカデミー賞で作曲賞を受賞している1998年制作カナダ、イタリアの合作映画「レッド・バイオリン」において、ジョン・コリリアーノ作曲の映画音楽でもソロ・パートを演奏しています。

では、彼の演奏とは、どんなものなのか?

公式サイトを開くと、上の画像がCDジャケットになっている、9月5日発売のアルバム「Voice of the Violin」の収録曲が聞こえます。

Oh! 1曲目から、私が大好きなラフマニノフの「ヴォカリーズ(Vocalise)」

ジョシュア本人が選んだ、メロディーラインの美しい名曲の数々。タイトルは知らなくても、聞きなれた曲ばかりです。

彼のストラディヴァリウス「ギブソン」の音色に痺れます。(参照ストラディバリウスの秘密

秋の夜長にヴァイオリンの美しい調べ。これを贅沢と言わずして何を贅沢と言うのか?

公式サイトの「Multimedia」をクリックすると、演奏の映像も見られますよ。
 ・こちらジョシュア・ベル公式サイト
 ・参照ジョシュア・ベル(Wikipediaより)
    ジュシュア・ベルのCD

 ・関連記事マイベスト Xマスプレゼント for myself
FC2 Blog Ranking

クラシック音楽

アンチ トップブランド 

j0225594[1].png私は、スニーカーにこだわっている。こんな風に書くと、「入手困難なデザインのスニーカーを集めているのか?」とか「トップブランド品をコレクションしているのか?」と思われるかもしれません。しかし、私がスニーカーに求めるのは、履き心地耐水性、そしてリーズナブルな価格。もちろん、デザインも4番目か5番目あたりの条件として加わってきますが、どこのメーカーのスニーカーであるか?という点には、全く関心がありません。

実は私は、足の関節にトラブルを抱えているため、履き心地の悪い靴を履いて歩行していると、関節が腫れてきたり痛みを覚えたりしてしまいます。ですから、可能な限り、外出時はスニーカーを履いているのです。

普段から履いているのですから、一般的な革靴やブーツを買うのと同じ感覚で、スニーカーだって数万円するものを買ってもいいはずなのに、不思議なもので、スニーカーのために1万円以上出したいと思わないのですよね。それに、履き心地の良さは値段に比例しないので、高ければいいというものでもありません。

そんな私が、最近気に入って履いているスニーカーの多くが、気がつくと、あるメーカーのものでした。

そのメーカーとは、NIKEでもadidasでもNEW BALANCEリーボックでもありません。

ダンロップなんです。

えっ?って思うでしょ?ダンロップっていうと、車のタイヤとかゴルフボールってイメージが強くて、そもそもダンロップってスニーカー作ってたの?と思われる方も多いかもしれません。

ダンロップ自体も、もしかしたらこの分野にあまり力を入れていないのかもしれません。事実、「ダンロップ」でYAHOO検索しても、結果の始めのほうにはスニーカーの「ス」の字も出てきません。公式サイトにもテニスやゴルフ関連のページはあってもスニーカーのみを特別取り上げているわけではありません。
 ・参照YAHOO検索「ダンロップ」
    ダンロップ(住友ゴム工業)公式サイト

しかし、製品は非常にいいのです。履き心地がよく、しかも値段も安い。いいことずくめ。

世の中には、すばらしい商品なのに、知名度がいまひとつ。とか、才能ある芸術家なのに人気がついてこない。ってこと、ありますよね。私は自分の価値基準にのっとって、「これはいい!」と思ったものを使いたいし、応援をしたいと思います。これからも、こんな風に、ブログで紹介できたらなと思います。
FC2 Blog Ranking

日記日記