スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

旅先のoh my God!~第1話<その3> 

djerba01w150.jpgジェルバ島へはフェリーで約20分。私が行った時はシーズンオフだったが、チュニジア随一のリゾート地らしい。ユダヤ教の教会 シナゴークを外から見学したり、地元の特産品 ゲララ焼きの工房見学をした後向かったのが、ジェルバ島の中心街にあるフーム・スーク(市場)。

ゲララ焼きの青空市のほか、貴金属店や衣料品店ほか、いくつものお店が軒を並べている。今まで滞在した各町でスーク(市場)に立ち寄っていたため、もういいかげん飽きてしまっていたが、ほかにすることもないので中へ。並んでいる商品を見ると、陶器以外は、地域性があるわけではなく、どこも皆同じに見える。

そんな中、店頭に並んだきれいなハムサ(数字の5)のキーホルダーが目に付いた。ご存知でしょうか?装飾された手の形のお守り。指が5本なので、「ハムサ」と呼ばれ、またの名が「ファティマの手」。今までもスークで何度か類似品を見てきたが、ここで売られていたものはデザインがよくて美しい。

私がそのキーホルダーを眺めていると、お店の人が声をかけてきた。値段を聞いてみる。安い。でもチュニジアでの買い物は、値切らなくちゃ。値段をふっかけてくるのが常套だから。2つ買うからと、少し値引きしてもらい、お金を払った。袋に入れてくれそうになかったので、そのままキーホルダーをもって、財布をしまいながらそのお店の人の姿をなにげなく目で追った。

あれっ?店内に入るわけではなく、どこかに歩いていくぞ?

誰か顔見知りを見つけて、おしゃべりでもしにいくのだろうか?

私たちが来た方向に歩いていく後ろ姿をよく見てみると、手に何か袋を持っている。まるで買い物客のように。

まっまさか?!

一瞬、良心がとがめたが、私はキーホルダーを持った手をゆっくりとジャンパーのポケットの中に入れた。そしてそそくさと店から離れていった。

私は確かにお金を払った。でも払った相手はお店の人でなかった可能性が大きい。断定はできないが。もし彼が袋を手にしていることを、あるいは、どこかに歩いていってしまったことに気がつかなかったら、何も知らないまま罪悪感を持つこともなくいられたのか?あるいは、本物の店主が現れて、泥棒呼ばわりされて、でもアラビア語もフランス語もわからない私は、何がおきているのか判らず、大変なことになっていたか?すべてはイン シャラー(神の思し召しのままに)

 ギリシャ編
FC2 Blog Ranking

コメント

えせ店主

こういう話は初耳でした。わたしが旅をした人から聞いたのは、偽のパンレットを売られたとか、えせガイドが現れたとか・・・です。えせ店主が現れるなんて、すっごいですね。
ジェルバ島いい感じですねー。こういうとこ行きたい!
あと、お母さんと海外旅行っていうのいいなって思いました。わたしも母に一度ヨーロッパを見せたいですね。うちの母はホントに素朴な田舎の人なんで・・・。

言語武装

実害が無くて幸いでした。旅行先の言語ができないと、それだけで萎縮しちゃってトラブルを引き寄せてしまうような気がします。今はまずまずのイタリア語と、ちょっぴりわかるスペイン語、わかるかもしれないフランス語と、人並み程度の英語で武装してます。

お~怖

TBいただいた「ゆうすけ」さんの体験。背筋が寒~くなります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/89-d7241d1a

両手を広げて、泣く学生。

運転代行の仕事をしている時の話です。深夜2時を過ぎ仕事もひと段落ついたのでコンビニにより休憩をしようとしたときです薄暗い道路の真ん中に両手広げた学生がたってます・・・・!!自殺!!あと1mあるかないかのスレスレで急ブレーキ間一髪!!背筋が・・・というより
  • [2005/07/31 00:49]
  • URL |
  • それ!行け!ゆうすけ日記 |
  • TOP ▲

猛暑を吹き飛ばせ!!

パソコンのお片付けをしてたら出てきました。尾瀬の水芭蕉です。体感温度が下がった人はコメントください。(笑)体感温度が超下がった人はブログの輪~友達100人出来るかな!?~に登録してください。(願)うなぎでは夏は乗り切れない方へマムシです苦手な方は背筋がぞっとされた
  • [2005/07/31 18:40]
  • URL |
  • それ!行け!ゆうすけ日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。