スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

シチリア上空を飛翔 

今夏は梅雨が長引き、その一方で台風が頻繁に発生し、集中豪雨や雷雨などで多くの方々が様々な形で被害を被っておられますが、幸いにしてここ南関東は、今のところ、熱中症対策さえしておけば、夏を無事に過ごせそうです。

そんな気楽さも手伝ってか、仮想バカンス気分が味わえる
BSフジ 火曜日の夜10時から放送されている
ヨーロッパ空中散歩に夢中です。

上空から撮影された いわゆる空撮映像を、番組中ほとんどの時間、ず~と流し続けるという一風変わった番組です。まるで自分が大空をはばたく鳥にでもなったような、日常の雑事から解放されて飛翔しているような気分になって、景勝地の タイトル通り「空中散歩」を楽しめますが、それは、ニュースで良く目にする日本の事件・事故現場の上空から撮った映像や、スカイツリー、ランドマークタワーなど高い建物から観る風景とは全く異なり、もちろん地上カメラの映像とも趣が異なり、とりわけ先月から今月にかけて放送されている
イタリア・シチリア島の映像は、自然も(紺碧の海、断崖や海岸、島、緑)、人の手で造られたものも(街並み、教会や港など)、その美しさは筆舌に尽くしがたいほどです。

さらに、ナレーターを務める女優 斉藤由貴さんの声が穏やか且つナチュラルで、映像の邪魔をせずに心地よく耳に届き、加えてBGMの選曲が大変素晴らしい!美しい映像に花を添えています。

前回、トラパーニ、アグリジェント、ラグーサを巡る回で、特にトラパーニのBGMに使われた曲(女性の声)と、
途中のどこだったか Il Divoの歌う『Passerà』が印象的でした。


Passera - The Greatest Hits


実はこの歌、知っている曲ではなかったのですが、オペラっぽい発声法と男性の複数vocal、さらに「♪Passerà~」と歌っているのがはっきりと聴き取れたので、放送後にIl Divoだろうと当たりをつけてiTunesで確認できたんです。
しかし、「Passerà」よりもさらに映像とマッチしているように感じ、しかも私が大好きな曲調のトラパーニのBGMの方は、番組の最初の方で使用され、ナレーションが完全にかぶっていたため
サビの途中「♪non ci sei~」の部分しか確認できていませんでした。

誰の何という曲なのか?

iTunesで確認することができず、
そこで諦めるのも嫌で、何かのヒントになるかと思い、サンレモ音楽祭のノミネート曲を聴いてみようという気になったんです。仮に捜している曲が見つからずとも、名曲に出合えるかもしれません。

しかしiTunesの日本版には
Sanremo 2014
が入っていないようでした。そこで、下段にある「国を変更する」でイタリアを選択し、
2014年、2013年、2012年と聴いていきました。

捜していた曲の余韻は、時間経過とともに消えていくのですが、一方で、新たな曲・新たな歌手との出会いが次第に楽しくなっていきました。
そんな中、2012年と2014年にノミネートされている女性歌手がいました。

Arisa。 アリサって、日本人っぽい名前ですよね。

あとでわかったんですが、彼女 2012年の「La notte」で2位、
La Notte - Amami (Deluxe With Booklet)

さらに2014年の「Controvento」でサンレモ音楽祭 優勝してるんです。
Controvento - Se vedo te

表現力豊かで、曲ごとに歌い方が異なるArisa。
自信満々風の歌い方をしている
「Controvento(風に逆らって)」(優勝曲)
よりも 私は、情感のある
「La notte(夜) 」
の方が好きですね。

公式サイトWarner music Italyの彼女のページで聴き比べができますよ。

その「La notte」が収録されているアルバム
Amami
全曲聴いて、その中にお目当ての
「♪non ci sei~」
あったんですよ。偶然にも!
Ci Sei E Se Non Ci Sei - Amami (Deluxe With Booklet)

non ci seiの前にCi sei e se が付いていたんですね。直訳すると
「そこにあなたがいても、もしいないとしても」といったところでしょうか。

雲に乗って浮遊しているような、それが風で少しずつ流されていくような感じの曲で、
空中散歩にはもってこいですね!

ドラマ「花子とアン」の花子のように想像の翼を広げると、この曲に乗ってシチリアに飛んで行けそうな気がしてきます。





FC2 Blog Ranking

音楽音楽

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/741-208cb30d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。