スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

幻のモーターサイクル・ダイアリーズ~1 

top_img[1].jpg私は、運転免許を持っていない

私の両親は共に免許を持っていなかったので、子供の頃から「車無しの生活」に慣れてしまって、特別、車の必要性を感じずに育ってしまって、いざ自分が18歳を過ぎても、免許を取りたいと思わなかったのと、遊園地のゴーカートの運転がめちゃめちゃ下手だった自分が、優秀なドライバーになれるはずがないと思っていたからだ。だから、バイクの免許だなんて、考えたことも無かった。

数年前、イタリアの友人に会いにシチリアに行ったとき、その友は車をまだ持っていなくて、バイクオンリーの生活をしていた。空港への出迎えは、お兄さんの運転で車で来てくれたのだが、家に到着後、街の中心地に出たり、後日海岸に遊びに行くときは、その友人のバイクに乗せてもらうしかなかった。一度、短い距離を人のバイクの後ろに乗せてもらったことはあったが、30分以上もの長い間、しかも連日バイクに乗るなんてことは初めてで、最初はものすごく怖くて、ほんのちょっとの振動やカーブにもびくついていた。でも乗り慣れて来ると、その振動も次第に快感になってきて、当初、振り落とされないように友人のウエストに手をまわしてぎゅっとつかまっていたのに、余裕の時は手を放してしまう、なんてこともできるようになってきた

恐ろしく暑いシチリアで、風を切ってバイクで走るのは最高だった。気持ちが良かった。今考えると怖くなるが、私たちはヘルメットをつけていなかった。でも、当時のイタリアでは珍しいことではなかった。警官に呼び止められることもなかったのだ。

その翌年、偶然にも、ほかの友人のバイクに乗せてもらう機会があった。やはり最初はびくついていたが、慣れてくると楽しくなる

バイクで走る快感を知ってしまった私は、自分でも運転してみようじゃないかと思い立った
FC2 Blog Ranking

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わたしも持ってない

いやーオルサさん、わたしも運転免許持ってませよ。そして携帯も♪(ニースにいたときは持ってたんだけど・・・)わたしもマイ・パソコン買うのに躊躇したし(笑)。
わたしはルーアンの丘の上をマウンテンバイクで、ホームステイ先の家族とかっとぱした思い出があります。
やたら元気な家族で、牧場の馬にさわるし、畑でトウモロコシ盗むし、すごかったわー。しかもその日マラソン大会の選手たちと出会っちゃうし(笑)
シチリア、いいですねー。南に行きたい!!

”しゃるろっとさん”と意外な共通点があって、なんだかうれしいです。車なし、携帯なし!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/74-c27a6d0a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。