フィギュアスケート ソチ五輪目指して~ 

スケート靴
さぁいよいよフィギュアスケート グランプリシリーズが開幕しますね!
今季 2013~2014シーズンのクライマックスが
2月7日に開幕されるソチ五輪ですから、その出場を目指し、さらには、オリンピックでの表彰台=メダル獲得を目指して各選手が例年以上にプログラムを厳選し、綿密にスケジュールを組み、準備を行って臨むシーズンです。
自然 観る側にも力が入ります。非常にワクワク ドキドキ。

グランプリシリーズに限って言えば、今年のグランプリファイナル(上位6名・6組での決選)の開催地が
福岡ですので、そのファイナルに何人の日本人選手が入り、最終的に何位に入るか?というお楽しみもありますね。
グランプリシリーズを放送するテレビ朝日の特設サイトには、
アメリカ・カナダ・中国・NHK杯・フランス・ロシア各大会の男・女シングルの出場者リストが載っていますので便利です。

それをざ~っと見渡して、いつも美しい笑顔で、女性の私の目も愉しませてくれていた
フィンランドのキーラ・コルピ(Kiira Korpi)
 ・参照google画像
の名前が見当たらず、嫌な予感が…。
検索してわかったのは、安藤美姫選手が準優勝したネーベルホルン杯に出場予定だったものの、試合前に左足のアキレス腱を部分断裂してしまい欠場していました。
この大切な年に大けがとは!可哀そうです。練習のし過ぎだったのでしょうか?
オリンピック出場はどうなるのでしょう?

どうやら、ネーベルホルン杯は、オリンピック出場枠(国別)を最終的に決める大会だったようで、
「フィギュアスケート研究所」というタイトルのサイトに、そのあたりの詳しい内容が載っていました。
キーラ・コルピ選手、出場できません。残念です。

フィギュアスケートは、日本の強み:シングルばかりが話題に上りますが、前回のバンクーバー五輪でその存在を知った
ロシア国籍を取得し、ペアで頑張っている
川口悠子選手を応援しています。
 ・参照過去の関連記事(幸せテディベアのモノローグ)

今季のグランプリシリーズは、どの大会に出るのかと
ISU(国際スケート連盟)グランプリシリーズ エントリー選手で確認してみると、名前の記載がない。
そこであわてて川口悠子さん公認応援サイト「白クマとウォッカの国のYuko&Sasha」を観てみると、
ペアを組んでいるスミルノフ選手が、10月10日の大会で転倒し、右膝の靭帯を負傷してしまったようです。緊急手術は無事終了したそうですが、回復には時間がかかるでしょうし、回復後にリンクに戻って、もとの感覚を取り戻すには相当な時間を要すと思われます。ロシアにはペアの出場枠が3枠あるとはいえ、現実的にはオリンピック出場は難しいかもしれませんね。しかし、1%でも出場の可能性があるのなら、諦めずに頑張ってほしい!

それは、今季復帰した安藤美姫選手にも言えることですが、「絶対無理」なんてことは存在しないと思います。そう信じたいです。挫けずに不可能を可能にしてみせてください!
そして、いつも頑張っている人が、その頑張りにみあった幸運を手にしてほしいものです。幸運の女神に微笑んでもらいたいです。

さて、ソチオリンピックのフィギュアスケートの日程は既に出ているようです。
日本時間で表記されているスポナビによる日程を観ると、今回初めて導入される団体戦が先のようですね。
最初に団体戦で金メダルを獲って、勢いをつけて個人戦に臨んでほしいです。
 
 ・関連記事氷上の詩人(幸せテディベアノモノローグ)
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/726-5f9536d3