青か赤か?白黒つけてくれ! 

イタリアチーム       スペインチーム

アズーリ(青)が勝つか、それともラ・ロハ(赤)か?

もちろん、ヨーロッパサッカーの頂上決戦 ユーロ2012(欧州選手権)の決勝戦
イタリア対スペインのことを言っているんです。

1968年の優勝以来、ことユーロに関しては、さほど芳しい成績を残していないイタリアチームが、プランデッリ監督の下、攻撃的なチームに生まれ変わり、準決勝では、あの優勝候補最右翼のドイツチームに仕事をさせず貴重な勝利を手にし、片やスペインチームは、運も味方につけ勝ち進み、このまま前回大会、そして2010年のW杯に続いて連勝してしまうのか?

私は、ヨーロッパのサッカーを見始めてまだ10年ほどですが、これほど見ていて楽しいアズーリは、かつてなかったように思います。攻撃的ではありますが、カテナチオも健在で、ピッチ上の選手すべてが献身的に働き、必死でボールを追い、攻守にわたりチームワークの良さを感じとれます。そして、何よりも勝ちへの渇望感というか、意欲を非常に感じるチームです。

さらに、その人生や仕事ぶりに私が好感や興味を抱く魅力的な選手が数多くいます。8年間も2部リーグで過ごした遅咲きのレフティー:ディアマンティ選手(29歳)や、ガーナ移民の子として生まれ、幼くしてイタリア人夫婦の養子となり育ち、類まれな才能を認められながらも、自由奔放な言動で悪童呼ばわりされている21歳のバロテッリ(今のところトラブルを起こさず、精神面での成長も見られるようです。準決勝の2得点をその育ての母親に捧げるとし、決勝戦は父親も見に来るので、4点入れたいと言っているとか。可愛いところありますね)、イタリアのリーグ戦では今季無敗で優勝を決めた、そのディフェンスの要たち:バルザーリ、ボヌッチ、キエッリーニなど。

もうすでに、私がどちらのチームを応援しているのかがおわかりでしょう。
アズーリ! イタリアです。

決勝戦は何としても生で観たいと思います。
ゴディバのタルトグラッセ&アイスクリームトリュフギフトセットを、叔母からお中元として頂いたので、手に汗を握り、眠気覚ましにアイスを食べながら観戦したいと思います。
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

UEFA EURO 2012 final

新生アズーリへの熱い思いが伝わりました。

3週間前の再戦ですね。今夜、FIFAランク12位のイタリアが王者に勝つには奇跡が必要かもしれません。そして、スペインが勝利すれば主要大会3連覇というとてつもない歴史がつくられます。

どちらにしても奇跡を目の当たりにするわけですね。こんな試合はそう、あるもんじゃないです。

デンドンさん

まさかあのような結果で終わるとは!

イタリアを応援していた自分にとっては、非常に後味の悪い決勝戦でした。
序盤からアズーリは疲労感を感じさせる、キレのないプレイをしていましたね。ピルロのパスの精度も悪く…、加えて怪我を抱えていた選手が2人もダメになり、プランデッリの人選・采配が悉く裏目に出てスペインに完敗でした。

W杯予選、そして2年後のW杯に期待するとしましょう。
その前に、五輪の日本代表応援で、気持ちの切り替えをしようと思います。

お久しぶりです。

オルサさんはお元気でしたか。
やはり最近のスペインは強いですね。

私は観ていなかったので、内容までは分からないのが
残念です。また気が向いたら、コメントでも残しますね。ではでは(・◇・)/

また気が向いたら、コメントでも残しますね。

ではでは(・◇・)/

桐野さん

最初、どなたかわかりませんでしたが、恐らく、サッカーやPCに詳しい貴方ですね。

こちらのブログ、更新頻度が月1程度に激減していますが、よろしければ、またご訪問ください。

この名前懐かしい。

そうです。アガホアです。
懐かしいですね。
其れではまた来ます。
ではでは。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/701-5af1db95