スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

世界への扉~その4 

B000006UCA.01.THUMBZZZ[1].jpgミラノで買った音楽雑誌。表紙が、当時旬の歌手だったNekで、彼の生い立ちやインタビュー記事などが載っていて面白そうだったのと、もしかしてマッシモ・ディ カタルド(Massimo Di Cataldo)の記事や情報が載っているかもと、ひそかな期待を込めて買ったのです。

残念ながらマッシモ・ディ カタルド情報は得られず。やっぱり駄目かと肩を落としました。

当時、私の友人が語学留学で北イタリアの町、パドバにいました。その友達を訪ねるとともに、彼女が通う語学学校に私も少しの間通えるよう、手続きをしてもらっていました。

買った音楽雑誌を、すみからすみまで読んで、気になるページがありました。若者をターゲットにした日本の音楽雑誌でも時々見かける「ペンパル募集掲示板」です。(今もあるのかな?)同じ音楽の趣味を持つ人たちと手紙や情報をやりとりしたい希望者が、どんなミュージシャンが好きで、どんな人と文通をしたいかを、住所・名前とともに載せているあれです。「これを使って、マッシモ・ディ カタルドのファンや情報を持っている人に呼びかけるのってどう?」そう思いついたのです。さっそくペンパル募集の文を書いて、学校にあるFAXで送ってみました。

それから2ヶ月ほどたったある日、一通の手紙が届きました。なんとそれはイタリアのティーンエージャーからの手紙。

そう、私が送ったペンパル募集が採用されて、雑誌に載ったのです。
やったー!
手紙は1日おいて2通届き、今度は1通。しばらくすると連日のように手紙が届き始めました。lotto[1].jpg

 つづく

 
FC2 Blog Ranking

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/70-51da32f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。