2010/2011 サッカー日本&フィギュアスケート 

一週間足らずで10月ですね。

ミニサッカーボール10月と言ったら、8日(金)と12日(火)に、サッカー日本代表のアルゼンチン戦と韓国戦が控えています。
やっと新生ザック・ジャパンの船出ですね。

それまで日本とは全く縁のなかったイタリア人監督が、8月終わりに日本の代表監督に就任し、一ヶ月で召集メンバーを発表し、チームを作り上げる。

知識の蓄積がない分、大変な仕事だと思います。単にいい選手を集めてくればいい、というものではないですし、イタリアで培ってきたものを、押し付ければいいというものでもない。日本人の特性や文化、また各選手の特質をも把握しながら、システムを考え、選手の組み合わせを考えていく…。

30日のアルゼンチン戦召集メンバー発表に向けて、現在は、監督やコーチらが、出来る限り多くの試合を観戦している様ですね。
メンバー発表が非常に楽しみです。もちろん、試合の結果の方も。
<放送予定>
アルゼンチン戦 10/8(金) 19:45~ TBS系列<19時~直前情報>
韓国戦 10月12日(火) 19:00~ フジテレビ系列

[追記]30日、メンバーが発表されました。
 ・こちら選出メンバー&監督会見(スポーツナビ)


フィギュアシューズそして、10月はフィギュアスケートのシーズン幕開けでもあります。
例年の様に、世界の6箇所で開催されるグランプリ・シリーズ、そして上位得点者で競い合うグランプリ・ファイナル、さらに世界選手権を中心に観戦する予定でいますが、中でも
10月22日(金)~24日(日)に名古屋で開催される
グランプリ・シリーズ初戦 NHK杯と、
シーズン最後の2011年3月21日~27日に東京で開催される
世界選手権が楽しみです。

というのも、国際スケート連盟(ISU)の公式サイトに載っているグランプリ・シリーズ参戦選手の
女子シングル・リスト及び
男子シングル・リストを観ていくと、
浅田真央選手と高橋大輔選手が共にNHK杯に出場することがわかり、新しいプログラム(ショートとフリー)の国際競技会での初お披露目となりますので、先ずは、単純にどのようなプログラムなんだろう、という興味があります。

浅田選手のプログラムの詳細は、本人の公式サイトに載っていますね。
 ・こちらMao & Mai Official web site

夏前に、高橋選手はショート・プログラムとエキシビションの振り付けを、
ステファン・ランビエールに依頼したという情報を耳にしていましたが、最終的にはショートはランビエールの振り付け作品ではなく、
シェイ=リーン・ボーン(Shae-Lynn Bourne)振り付けの「マンボ」を選択したようです。 
 ・参照niftyニュース

そしてフリーの方は、昨季の「道」同様
パスカーレ・カメレンゴ(パスクアーレ・カメルレンゴ)<Pasquale Camerlengo>氏の振り付けによる「タンゴ」、選曲はピアソラですね。
 ・過去の記事イタリア人振り付け師

この大会を観戦する際、プログラムの芸術的な側面や技術的な完成度を観るのはもとより、
国際スケート連盟が発表したルール改正の影響が、構成上どのような形となって現れ、それが採点上どのような結果をもたらすのか、しっかり確認したいですね。
女子のSPでは、トリプルアクセルを単発で飛べるようになり、トリプルアクセルの基礎点も上がり、ジャンプは全般的に減点が緩やかになるそうですから、ジャンプのミスや回転不足で泣くということが、少しは減るかもしれません。

NHK杯では、真央ちゃんの新しいコーチに就任した
佐藤信夫コーチと教え子:真央ちゃんとの相性、師弟関係がどんな具合なのかを観察する絶好の機会でもあります。と、いろいろ見所の多い大会となりそうです。

また、世界選手権では、昨シーズン(今年3月)男女共に優勝を果たし、開催地トリノから二つの金メダルを持ち帰ってきた高橋、浅田 両選手が、
自国開催の今シーズン、連覇できるのか?いや連覇して欲しい!という期待がかかっています。さらに、今季世界選手権で、佐藤信夫コーチの世界フィギュアスケート殿堂入りの表彰式も行われる予定になっていますから、真央ちゃんが優勝すれば、佐藤氏の殿堂入りに花を添えることになって万々歳。佐藤コーチには、
もう一人の教え子:小塚崇彦選手のメダル獲得というご褒美もあげたいです。

と、観る側は気楽に好きなことを言って、つい欲張りになっていつの間にかハードルを上げて、日本の選手達にプレッシャーを与えてしまいがちですが、
こういう外野の声に惑わされず、日頃の練習で作り上げ、積み上げてきた技術、そして芸術美を、私達に披露して頂きたいです
<放送予定>
女子SP 10/22(金) 19:30~20:45 NHK総合
女子フリー 10/23(土) 19:30~20:45  NHK総合
男子SP 10/23(土) 17:00~18:00  NHK総合
男子SP・アイスダンスFS・ペアFS 10/23(土) 12:00~18:00  NHKハイビジョン
男子フリー 10/24(日) 16:30~18:00  NHK総合
エキシビション 10/24(日) 21:50~22:35  NHK総合
男女フリー・エキシビション 10/24(日) 12:00~18:00  NHKハイビジョン


ジャパンオープン3地域対抗戦 10/2日(土)19:00~20:54 テレビ東京系列

 ・参照ジャパンオープン公式サイト
 ・過去の記事フィギュアスケート関連
        ランビエール関連
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

コメント

フィギュア

サッカーは興味ないけど、フィギュアは大好きなので、シーズンが始まるのを待ちかねています。
まずはジャパンオープン。楽しみです。もちろんその後も。^^
ボストン美術館はわざわざ新幹線、だとがっかりするかも。^^;
出し物しだいですが、私的にはノリタケミュージアムのほうがおすすめです。(完全に趣味ですね)

ぶーけさん

フィギュアスケートの楽しみがあるから、冬の寒さも乗り切れるって毎年思います(寒がりなので)。

ボストン美術館、新幹線乗ってまで行く価値なさそうですか?なら、いつになるかわかりませんが、名古屋に住む友人の家に遊びに行った時、ついでに寄ってみます。まぁ、企画展の内容次第ですが。

ノリタケミュージアムは過去2回連れて行ってもらいました。私も大好き。見学だけではなく、体験やショッピングもできて、最高ですよね。あそこで買えるノリタケオリジナル便箋、2回とも買いました。

楽しみですね

最近フィギュアをじっくり見る時間が取れなかったのですが、前回、浅田真央選手と高橋大輔選手の演技に感動したので、また楽しみになってきました。

ルール(得点のつけ方)も難しいですね。ジャンプの細かい違いもよくわかっていない私ですが、単純に「綺麗」で楽しみたいと思います。

創さん

ジャパンオープンをTVで観ましたが、浅田選手は、まだ仕上がりには程遠いようですね。高橋選手も、4回転は成功しましたが、まだまだのようです。でも、これからの練習が勝負だと思いますので、初戦までの3週間、演技に磨きをかけていってもらいたいです。

今季、日本の選手以外では、アメリカのアダム・リッポンに注目したいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/669-77ab8c06