スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

アフリカの恵で日焼け止め効果を実感 

6月になって、ちょっと困ったことが起きていました。

急に紫外線が強くなって、例年通り、日焼け止め+パウダー・ファンデーションを顔に塗り、外出していたのですが、
頬と鼻の先端のみ日焼けして赤くなり、毎日ヒリヒリ。
しかもピーカンではない、曇りの日にも同様の症状。

帽子をかぶり、日傘もさしているのに、これはいったいどういうことでしょう?
腕は全く問題ないのですよ。顔だけが赤くなる。まるで、日焼け止めを塗らず、日傘もささずに海岸に出かけたみたいに。

日焼け止めはSPF27 PA++を使用していました。もう少しSPF値を上げようと、SPF30のものを使用してもダメでした。本当はもっと数値の高い日焼け止め剤を使えばいいのでしょうが、乾燥肌、かつ敏感肌の私は、30くらいがマックスです。

そこで、何か他にいい方法はないかとネットで調べてみました。

すると、いいヒントが。

どうやら、シアバター(シア脂)に、日焼け止め効果があるらしい
 ・参照シアバター 効能

そこで、数ある製品の中から、
@コスメの評価が高く、低刺激でシアバター特有の匂いもほとんど感じないらしい下記の商品を購入してみたんです。



ガイア社の製品には、カモミールやラベンダーなどの精油が添加されたものもありますが、私が選んだのはプレーンです。匂いは確かにほとんど感じません。精製シアバターなので、色は白く、未精製のものよりも融点が高いからか、かなり硬く、つめの先で少量手のひらにとって使います。手のひらで温めると、次第に軟らかくなってくるんです。

最初は、日焼け止めの代わりにシアバターのみ塗って、終日家の中で過ごしてみました。
家の中にいても日焼け止めを塗らないと、皮膚が赤くなってしまうのですが、
シアバターを塗っておくと、日焼けしていませんでした。ただし、顔がロウで固められたみたいになって、顔の筋肉がひきつって不快です。(ちなみに、クリームによく使われるミツロウやジェル製品の合成ポリマーの皮膜感、圧迫感も大嫌い)

そこで今度は、日焼け止め剤にシアバターを少量加えて練りこんで、使ってみることにしました。そして外出したところ、皮膚がヒリヒリしてこない。いい感じです。
ただ、目の周りや眉間など、よく動かす部分に圧迫感を感じて気になります。

シアバターの量をさらに減らすという手もありますが、減らしてしまうと今度は日焼け防止効果も比例して減っていくだろうという危惧から、日焼けしやすい頬と鼻に日焼け止めを塗る際のみシアバターを加え、他のパーツには日焼け止めのみ塗るという方法で試してみることにしました。

この塗り方、大成功。

今まで、化粧の上からも赤味が見えていた頬と鼻、ほとんど赤くなっていません。しかも、圧迫感なし。

日焼けしてしまった肌は、よーく水で冷やして、水分を含ませたコットンにラベンダーウォーターを振りかけて肌に置いておくと、翌日には赤味や腫れが引いています。お試しを。
 ・関連記事顔が日焼けしにくくなっている!?
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

「スーパーアドミニストレーター」なる肩書きをつけられ、用は「なんでもやれ」と言われたわけですが、てんてこ舞いです(涙)
シアバターはよさそうですよね。
「デリー砂漠へ帰る」を読んだところでしたが、その中で、NYからクリーム類をお土産にしたら「え?塗るだけで食べられないなんて!アメリカのクリームはダメだねえ。ソマリアのバターは食べることも塗ることも出来て、最高」というような文章が出てきました。
やっぱり、天然素材はスバラシイ!
私の周りで最近大ヒット中の化粧水のURLを貼り付けましたので、良かったら見て見てください。
やけどを含む、皮膚の乾燥やツッパリが劇的に改善。
曇りの日のほうがかえって日焼けするそうですね。
困ったものです。

碧さん

重要なポストに就かれて、お忙しそうですね。そんな中でのコメント、嬉しいです。ありがとうございます。

さて、人気化粧水のリンク、ありがとうございます。成分を見ると、低刺激でよさそうです。ヤケドにもいいということは、化粧水というよりも、薬といってもいい程ですね。トライアルセットがあるようなので、試してみようかな?

アフリカの女性は、総じて肌が綺麗ですよね。男性も、いくつになっても肌が若々しく見えます。もともとの肌の特性(シワになりにくいとか、弾力があるとか)があるのかもしれませんが、それに加えて、天然素材を使った基礎化粧品が効いているのかもしれませんね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/657-c505bef7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。