プチッ(小)がグラン(大)になる時 

このタイトル、一応ダジャレです。
プチッ(小)は、クリックの「プチッ」という音と、フランス語で小さいを意味する「petit」を掛けてます。
グラン(大)は、そのままフランス語で大きいを意味する「grand」のことです。
つまり、一回のクリック、それは、読んで下さった方の親切心によってなされる、簡単な、小さな行為ではあるけれど、クリックして頂いたこちらにとって、それは大きな喜びとなる。大きな励みとなる。というような意味です。

私のブログ上には、クリック可能な箇所がいくつかありますが、ここで言う「プチッ」は、
記事の最後にある拍手ボタン
拍手コレをクリックすることです。

この拍手ボタンは、いつのまにかFC2ブログに自動的に設置されたブログパーツで、当初は、こんなのあっても、可もなく不可もなくだなって思っていました。はずすことも可能ですが、何となくそのままにしてあります。
どなたかがクリックしてくださると、クリック数が表示されます。たまに、最新記事にクリック数が表示されていることがあり、それを確認した時には嬉しく思うのですが、そういう機会はなかなかなくて、いつの間にか、拍手ボタンのクリック数を確かめようという気もなくなりました。

しかし、ある日、過去の記事を見たときに、「2拍手」「3拍手」、多いものでは「8拍手」なんてものもあることに気がついたんです。
管理画面の「ブログ拍手」を開くと、
今日いくつクリックされ、昨日はいくつだったか、一週間単位では?一ヶ月では?それらのデータを確認することができ、しかもどの記事でクリックされたかを確認できるようになっていることを知りました

それ以来、頻繁に管理画面でクリック数を確かめるようになりました。
ほとんどのクリックは、検索によってこのブログの記事にたどり着いた方々がしてくださっているようです。自分でも「懐かしいなぁ」と思うような古い記事へのクリックも多く見られます。

今日チェックしてみたところ、3つの記事へのクリックがありました。
1クリックだけでもすごく嬉しいのに、3つもだなんて!

ブログって、自己満足の世界なので、記事をアップさせた時点で、疲労と共に喜びを感じるものですが、拍手ボタンのクリック=(イコール)その記事を読んでくださった方が、「いい記事だ」と認めてくださった証拠。
ですものね。クリックの数字を観る度に、大きな喜びを感じます。
 ・10月16日にクリックされた記事
     今週のテレビ番組
     苗字でお勉強
     バッグは語る

FC2 Blog Ranking

日々のつれづれ日記

コメント

お久しぶりです。
拍手ボタンは自動でついたんですね。
ライブドアブログは自分で設定するみたいですが、方法がよくわからなくてつけてません^^;

ブログの常連さんはコメントを残すのに慣れていますが、たまたま訪れた人は拍手ボタンの方が押しやすいですよね。私も知らないブログで「これは」と思ったらクリックしてます。

古い記事でも応援できるところが良いですね。

創さん

本当、お久しぶりですね。私自身、風邪でふせってましたので、長らくブログは放置してました。

さて、拍手ボタンですが、私も馴染みの無いブログでは、コメントを入れづらく、拍手ボタンで済ましてしまうことが多々あります。コメントを入れたとしても、数日たってそのブログに戻れないことも間々合って、情けないです。ですから最近では、いいブログだなと思ったら、リーダーで記事が読めるよう、すぐ登録するようにしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/613-bd1567d8