スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

小さな援助 

740-030.jpg柄が気に入って買ったクッションや、テディベアのラベルがかわいくて思わず買ってしまったハンドソープやボディーソープ。私のお気に入りだが、いずれも「THE NATIONAL TRUST」と明記してある。757_411[1].jpgあのナショナルトラストの製品なのかなあ?と気になりながらも、そなままにしていたのだが、ネットで調べてみたところ、これらが、ザ・ナショナル・トラストギフトの商品の一部であることが判った。周知のとおり、ザ・ナショナル・トラストは、19世紀に英国で生まれた民間団体で、次の世代へと残したい自然や建造物を、買い取ったりまたは寄贈を受けることで手に入れて、保護・管理をし、また一般に広く公開する活動を行っている。英国ナショナルトラストが所有する土地の面積は神奈川県よりもやや広く、約2,500平方キロメートルに及び、民間としては英国で一番多く土地を所有していると言われている。この維持管理に、年間3万4千人以上のボランティアが参加しているというからすごいものだ。

私も購入したザ・ナショナル・トラストギフトの商品は、売り上げの一部が活動資金に利用されているらしい。普段、募金には消極的で、赤い羽根運動期間でさえも、募金を呼びかける声を無視して、素通りしている私ですが、この手の支援賛助商品というのだろうか、購入金額の中から、その一部が活動資金に使われる商品は、できれば積極的に購入してあげたいと思っている。

有名な、ユニセフのクリスマスカードも、20年位前に購入して以来、毎年ではないが買っている。もちろん、デザインが良くなければ、買う意欲も失せるが。

私が今通っている病院の受付には、最近募金箱が置かれている。アフリカへの援助だったと思うが、透明なその箱の中は、最初見た後、通院の度、2週間ごとに見ているのだが、どんどん小銭がたまり、千円札も数枚入っている。私にはこんな気風のいいことはできない。ユニセフのカードやナショナルトラスト商品を買うのがせいぜいだ。

FC2 Blog Ranking

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/61-8ba1b13a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。