スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

エプロンに恋心~その1 

先日タカシマヤのキッチン関連売り場で、私の目を捉えて離さないエプロンに遭遇。
フォション(Fauchon)のものだったと思いますが、黒地に発色のいいピンク色やオレンジ色した柑橘類の輪切りの絵がプリントされたエプロン。
綺麗!そして、ファッショナブル!

ギャルソンエプロンと言うのでしょうか、丈の短いショートエプロンなんですが、紐を前で結ぶようになっていて、昭和の時代に世のお母さんたちが着けていた、バカボンのママも着けていたエプロンと見比べると隔世の感の、とにかく格好いいショートエプロンなんです。
 ・参照天才バカボン 公式サイト

3,000円弱と、お値段も決して高くなく、買っても後悔しないであろうもの。
どんなに素敵なのか、ご覧頂こうと、エプロンの画像を探してみましたが、日本のフォションのサイトにも、
ご本家のFAUCHON Parisの公式サイトにも載っていなくて、どうにか見つけたのは、私が気に入ったデザインとは異なりますが、一応フォションのショートエプロンで、色がとても綺麗な
 ・こちらフォション(Fauchon)のエプロン

話が少し逸れますが、上のお店、以前、私がロイヤル・コペンハーゲンのトートバッグを購入したお店ですね。今もそのトートバッグ、外出時に持ち歩いています。
 ・過去の記事苦労の果てに、後任見つかる

で、当然そのエプロンを買ったのだろうと、皆さんお思いでしょうが、結局、買わなかったんですよね。後ろ髪引かれたんですが。

その一番の理由は、普段家事を手伝う時にエプロンをしない私の事、買っても多分着けないだろうなぁと思ったから。そして、普段家で着ている服の上に、このエプロンをした時の様子を思い描いてみたところ、似合わないな、と思ったから。

でも、やっぱり買っときゃよかったかな?と、未だに思います。観賞用に。
エプロンがというより、あの生地のデザインに惚れたのです。


    つづく
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

バカボンの公式サイトのリンク、オルサさんのブログのイメージとあまりにもかけ離れていて意外でした(思わず見てしまいました)。

エプロン、買ってなかったんですね。
私も全くといっていいほどしないし、アイロンが大変だったので、数枚処分しました。最近はなかなかエプロンしませんよね。

ギャルソンエプロンって格好いいですね!

創 さん

これを機会に、ブログのカラーをバカボンのノリにシフトします。
なんていうのは、冗談ですが、バカボンのママのエプロンを一応確認しようと思っていたら、バカボンの公式サイトを見つけたので、リンクしておいたのです。バカボンは、子供の頃よく観てましたよ。

妹は、ギャルソンエプロンを使っていて、ポケットも付いていて、見た目、美容室のスタッフみたいです。

大好き

わはは。オルサさんとバカボン、全然結びつきません!
でも意外性って、面白いですよね。
私はエプロン大好きで、エプロンが必要な仕事もあるので、たくさん持っています。
しかし、使い勝手のよいものとなると、けっこう限られてしまいます。
そして、いたまない…
欲しいエプロンはたくさんあれど、未だに小学校の家庭科で作ったエプロンも元気の今、新たに買うのははばかられます。
自分で作ったエプロンは、自分の使い勝手を考慮しているので結局のところ一番で番が多くなります。
ギャルソンエプロンで、優雅にお料理…あこがれるところですが、割烹着の方が実用的な調日本人の私(笑)

碧さん

エプロン大好きでしたか。小学生の時にお作りになったエプロンも健在ですか。
今思うと、子供の頃の方が、エプロンをしていたかもしれません。そうそう、1~2歳の頃には、胸のところにリスのプリントだったか、刺繍だったかがあるエプロンがお気に入りで、そのエプロンをした写真も残っています。

割烹着は、かつては私の母の定番でしたが(しかも白いもの)、いつの間にか普通のエプロンばかりになってしまいました。時代は変わりました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/595-ec0748ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。