スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

世界に発信BENTO-BOX ~その4 

世界に発信BENTO-BOX ~その1、 世界に発信BENTO-BOX ~その2、 
世界に発信BENTO-BOX ~その3 の続きです。

さっそく青じその種を買うことにしました。

ところで、野菜の種ってどこに売っているのだろう?
花屋? スーパー?

一昔前までは、スーパーマーケットにもデパートにも、鉢植えの植物や、植物の種などを扱う店舗が必ず最上階にあったものですが、最近はそういう店を見かけなくなってしまいました。
父親は毎年、野菜の苗を買いに農協に行っていますが、そこにならありそうだと思っていたところ、今まであった店舗がクローズしてしまったと母親から聞かされました。残念。
近場で野菜の種を売っていそうな店といったら、やはり花屋かスーパーマーケットぐらいしか思い浮かびません。

そこで、スーパー2件に行ってみましたが無く、一軒の花屋にもありませんでした。
仕方が無いので、駄目もとで、売り場面積がものすごく小さい、駅ビルに入っている花屋を訪ねてみることにしました。



よかった~!ありました。しかも、私がよく通るバス乗り場に面した通路に、野菜の種専用のコーナーがあったのです。日頃、自分が無関心な物を、いかに見ないで過ごしているかの証明の様。

これで、ドイツのLudagに送ってあげられます。青じその種の入った袋を振ると、カシャカシャ音がするので、袋に青じその写真が載っているとはいえ、万一、ドイツ到着後に、検疫や郵便の担当者が中身が何か怪しいものではないかと疑ったり、封を開けてしまったりという場合を考え、種の袋にローマ字で

Shiso

と大きく書いて、しかしそれでも、Ludagのもとに、ちゃんと届くかどうかを心配していました。


投函後、3週間くらいたって、その時点でまだ種を受け取ったという連絡を貰っていなかったので、心配になって、Ludagにメールで到着したかどうかを尋ねました。

すぐに返信が来ました。あ~よかった。受け取ったそうです。
撒いた青じそが芽を出し、育ってきたら、写真に撮って送ってねとお願いしてあるので、その写真が届く日を、今から楽しみに待っています。
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

日本のハーブ

ギリシャ人の友達も紫蘇が大好きです。住んでいる時に日本人の間で紫蘇を育てるのが流行っていて、株分けしてもらったのを増やして友人にあげました。
日本のハーブ!と言って大喜びです。サラダに入れたり、サーモンの寿司に使ったり今でも重宝しているそうですよ。
オルサさんのお友達はお弁当箱まで使っていて(しかも米を入れている!)すごいですね。私の友人も相当な日本ファンですが、さすがにお弁当箱はまだ未体験。今度、送ってみようかしら。

さらさ さん

シソの栽培は、ドイツに限らず、海外にお住まいの方たちの間では流行っているんですね。そして、シソ大好きな外国の方ってけっこういらっしゃるんですね。
私は、青じそをそのまま食べるのも好きですが、青じそを醤油、日本酒、砂糖などで煮たものが大好きです。ご飯が進みます。

お弁当箱、さらささんがギリシャのお友達にプレゼントされたら、そのお友達、喜ばれるでしょうね。今、スーパーにもいろんな形態、機能のお弁当箱が並んでいて、観るだけでもけっこう楽しいですよね。

種の袋を作る内職の仕事をしている人が、最近は苗がほとんどで仕事も減ったと聞きました。シソの種が見つかってよかったですね。

自分で栽培したフレッシュな紫蘇、美味しそうです。

紫蘇の写真、楽しみですね♪

創さん

植物の種の需要が減っているのですか。我が家でも種買いませんもの。コンビニやファンシーショップで、植物の種の缶を見かけたことは何度もあります。水をやるだけで芽が出てくるってやつですが、誰かへのプレゼントにどうかな?って考えたこと何度かあって、でも結局一度も買ったことありません。

自分が育てたものを収穫するのって、楽しいですよね。

家庭栽培

我が家ではパセリとローズマリーが育ってます。あとアロエも。手のかからない優等生なので助かってます。
紫蘇はどうでしょう?記事を読んで紫蘇もやってみようかなあ、と。Ludagから早く写真が届くといいですね!

どこのこさん

パセリ、ローズマリー、アロエを栽培されてますか。そうだ我が家にもアロエあります。ヤケドした時などに使ってます。十数年前に父親が近所の階段ですっ転び、顔面に数箇所怪我をしたのですが、毎日アロエを塗っていたら、傷跡が残りませんでした。一株あると、便利ですよね。

シソは、海外でも簡単に育つみたいですから、試してみる価値はありそうですよ。

しそ

にんにく醤油につけると美味しいです~♪
最近知りました。
お友達に教えてあげて下さいね。

サヘル

オルサさんの休日の愉楽にある、サヘル・ローズさん。すこし前に「徹子の部屋」で生い立ちを語っていました。ちょっと驚いたなあ。人に歴史あり。明るい彼女を応援したくなりますね。

ぶーけさん

シソをにんにく醤油につけるんですか?へぇ、食欲が出そうですね。今度試してみます。
自家製のシソジュースを毎年作るって人もいます。シソジュースで夏ばて知らずって言ってました。シソっていろんな楽しみ方がありますね。
そういえば、シソの葉エキスの入ったローションやクリームもありますよね。敏感肌用の化粧品で、シソの葉エキス入りを使ったことがあります。

どこのこ さん

まぁ、良く見つけてくださいました。ブログの記事にはしませんでしたが、この本を多くの方に読んでもらいたいと思っているんです。私も「徹子の部屋」を偶然見て、さっそくこの本を買ったのです。

読んだ後、姪っ子にその本をあげました。世の中にはこういう人生を歩んでいる人もいるんだということを知って欲しかったし、反戦教育にもなるかなって。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/581-12452f17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。