スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

究極の完全無添加化粧水 

先日の記事、
エラスチンよりナチュラルコスメよりも効果大!? 後、肌の状態が回復しつつあります。
ところで、コメントの中で触れた皮膚科医 宇津木龍一先生のアドバイス(クリームをつけすぎると、皮膚のバリアを壊してしまうので要注意)が載っていた読売新聞の記事には、

「ローションもつけすぎると、皮膚のバリアを壊してしまう」
とあり、その部分に首を傾げました。今まで私が見聞きして得ていた情報は、

「水と油の乳化材として化粧品に添加されている合成界面活性剤が、皮膚のバリアを壊す危険性がある」
でしたので、ローション(化粧水)にも合成界面活性剤が入っているの?あるいは、他の成分が?
と疑問に思ったのです。

そこで、いろいろネットで調べていくうちに、合成界面活性剤の添加されているローションと、添加されていない(であろう)ローションが存在することを知りました。

では、できれば避けたい合成界面活性剤入りのローションとは、いったいどういうもので、どのように確認することができるのしょう?
パッケージなどに記載された成分表示を見て、合成界面活性剤が記載されているか、いないかを確認すれば確実なんでしょうが、成分一つ一つが合成界面活性剤なのかどうなのか、化学分野に明るくない人間が知ろうとすると、ネットで情報を集めるしかありませんし、収集できても、その情報が正しいものか、見極める術はありません。

でも、 簡単な方法で、自分が使用しているローションに、合成界面活性剤が入っているかどうか、確かめることができるそうです

ビンを振って、なかなか泡が消えないものは、合成界面活性剤が添加されている可能性大だそうですよ。

ただし、 この情報源は皮膚科医によるものではなく、しかも、ハーブのローションは、表面張力が低く、泡が立ちやすいそうですから、
泡=合成界面活性剤ではないようです



さっそく振ってみました。


泡が消えない~。

試しに、私が普段使っている[しっとり]タイプではなく、同じシリーズの[さっぱり]タイプ(夏場に時々使っていた)は、振っても泡立ちませんでした。
成分を確認してみたところ、[しっとり]タイプにのみ、合成界面活性剤が添加されていました。
愕然。

このローションは、スーパーやドラッグストアで購入できるもので、数年間使っています。
ノンアルコール、無香料、無着色で、これを使い始めるまでは、他のローションを使っていましたが、廃盤となったため、こちらに乗り換えたのです。使用後1~2年後にバージョンアップとでもいうのでしょうか、ヒアルロン酸が添加されるようになり、使用感が以前よりべたべたして、最初は慣れなかったのですが、次第にそのベタベタにも慣れてきました。夏場に吹き出物が出るようになって、[さっぱり]タイプを試したり、他の製品も使ってみましたが、十分なしっとり感を得られず、またこれに戻っていました。このしっとり感を与えるために添加されている成分を安定させる目的で、合成界面活性剤が入っているということでしょうか?

何と言うことでしょう!今まで、肌荒れや乾燥を起こすたびに、美容液やクリーム、洗顔アイテムを変えたり加えたりしてきましたが、ほとんど変えたことの無いローション(化粧水)こそが、肌荒れの原因だった可能性が高いです。これは盲点でした。

安全で、しかも潤いを得られるローションを一から探してみよう、と思いました。


そして見つけたのが
Lar ネオナチュラル ヒーリングローション

合成界面活性剤は当然の事、溶剤としてのアルコールも、防腐剤も、さらに水までも無添加の、植物素材のみで作られたローションが実在したのです。
原材料は、ヘチマ水、ローズ水、月桃葉エキス、褐藻エキス、ローズマリーエキス、ソウハクヒエキス、桃葉エキス、ユキノシタエキス、クマザサエキス。これだけ。

@コスメの評価も高かったので、

お手軽な試供品
ヒーリングスキンケアセット(ローション+白桃ソープ) 500円を、早速注文しました。送料無料で良心的です。

使用感は、他の方もおっしゃっているように、つけた直後には、さほど潤いを感じませんでしたが、時間がたっても乾燥してこない。手首の左側にこれ、右側に他のローションをつけて比較すると、その差が歴然。最初は、他のローションをつけた右側の方が圧倒的にしっとりしていたのに、時間の経過と共に、つっぱり感が出てきて、いつの間にか、左側のヒーリングローションの方がしっとりしていました。顔につけても刺激を感じず、ほのかに植物の優しい香りがして癒されます。

ただ、今まで保湿力のかなり高いローションを使っていたからか、つけるそばからどんどん肌にしみこんでいき、肌の表面はさらっとしているので、いつまでつけ続ければいいのかわからないのと、クリームとの相性は悪いように感じました。

長期で使ってみないと、良し悪しの結論は出せませんが、現在使用中の化粧水に満足できない方は、一度お試しを。

ローションのみの試供品はなく、肌の状態により2種類の石鹸の内一つが付いている500円のセットから、クレンジングオイルや美容液の入ったセットなどもありますので、ご確認ください。
 ・こちらお試しセット(乾燥肌~普通肌、敏感肌)
     お試しセット(普通肌~脂性肌)
FC2 Blog Ranking

より美しくなるためにヘルス・ダイエット

コメント

泡が・・。

読売新聞の記事、私も読みました。
オルサさんは色々研究されていてすごいですね。
愛用の化粧水を早速振ってみたところ、泡が沢山出て消えません(涙)。
これは違うものを探さないと・・。下の記事なども参考にします。ルイボスティはすぐに試してみたいです。

お知らせを。最近ギリシャの新ブログを立ち上げました。「地球散歩」にもインフォメーションを出しますが、親しくさせていただいている方には個人的にご連絡しております。今日は「さらさ」をクリックするとそちらへ行くようにしてありますので、またお時間ができたときにお立ち寄りくださいね。
「地球散歩」共々、今後ともどうぞよろしくお願いします!

さらさ さん

研究というか、必要に迫られて手当たり次第情報収集したんです。本当は、皮膚科の病院へ行けばいいのでしょうが、いまだかつて皮膚科に行った事がないですし、病院に行くほど深刻な状態ではないと判断しましたので。
ちなみに現在は、夜のみヒーリングローションを使用し、昼間は今まで使っていたシリーズのより肌に優しいものに変えました。

さて、さらささん、新しいブログを立ち上げられたのですか!おめでとうございます。教えてくださってとても嬉しいです。どんなブログか楽しみです。さっそく伺いますね。

振って見ました

そうなんですか!
私も早速自分のを振ってみました。
容器が白不透明なのでよくわからないけど、泡、たったような。。
大丈夫か~?
でもトラブルがあったことはないのですが。。

ぶーけさん

トラブルがないのでしたら、大丈夫なんだと思いますよ。

私は乾燥が年々ひどくなり、それは加齢によるもので、油分さえ補えばいいのだとばかり思っていましたが、そうではなかったんですね。

振って泡が消えない「しっとり」化粧水をやめてみたら、小じわが減った気がします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/571-d3adb9c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。