スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

ドイツへ行こう! 

サッカー、ジーコジャパンのW杯アジア予選の突破、そしてドイツで行われているコンフェデ杯での、あのブラジルとの熱戦などなど、来年のワールドカップに向けて、W杯モードになりつつある日本。絶対に来年は、試合を見に行くんだと、早くも心はドイツへ~というサッカーファンも多いことだろう。私もできることなら、ドイツで日本を応援したいし、生アンリ生ジョン・テリーを見てみたい。

せっかくドイツに行くのなら、足を伸ばして、いろんな街や観光名所を巡りたい。行ってみたいと思う場所はいくつかあるが、その中で最近興味を持ったのは、ロマンチック街道のクレクリンゲン(Creglingen)という小さな町にある「シンブル博物館(Fingerhutmuseum)」0400820map[1].jpg
シンブルって何?私もつい最近まで知らなかったのだが、ヨーロッパのお土産屋さんなどでよく見かける指貫のことだ。日本の指貫とあまりに形や素材が異なるため、最初あの小さな陶器の指貫を見たとき、何に使うものか想像できなかったし、教えられた後も、なんだかピンとこなくて、買うまでには至っていなかった。ちなみに使い方は、中指の先端にはめて使うらしい。

クレクリンゲンにある世界唯一のこの「シンブル博物館」には、日本製も含め、世界の二千点もの指貫が集められている。年に一度、世界中の指貫コレクター二百人ほどが集まり、売り買いをするらしいが、このコレクター達、ほとんどが男性だとか。thimble-17.jpg
シンブルは、一般的な陶器製のほかに、金でできたもの、真鍮や銅製、中国・韓国の布製、ロシアの木製、皮製など、素材だけでも多種多様。さらに、日本でも、 名古屋空港で日本的な平安絵巻調の牛車や鶯、浮世絵などの柄で500円位で売られているのを、友達が見たといってます。ff147.jpgまた、イギリスには、やはりありました。英国王室シンブル。女王の誕生日や即位○○年記念、王子の誕生祝いなど、特別な時に記念コインや切手同様に売り出されるようだ。世界的な名窯リチャードジノリやロイヤルコペンハーゲン、ウェッジウッドなどもシンブルを作っている。ビューティフル!!!
 ・関連記事君の名は?胸の黄色い小鳥さん
FC2 Blog Ranking

コメント

はじめまして。

はじめまして。
TBありがとうございます。

シンブル博物館はガイドブックをみて知りました。
どんなシンブルがあるのか、1度は行ってみたいところです。

クラブリさん

コメントくださってありがとうございます。日本のそれとはあまりにも違うため、シンブル=指貫といわれても未だにピンとこないのですが、美術品として認識すると、単に美しいだけではなく、ご当地ならではの絵柄もたくさんあり、この博物館には一度行ってみたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/56-19194dda

ロマンチック街道(ドイツ)

「ロマンチック街道(ドイツ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみまし...
  • [2005/07/07 00:38]
  • URL |
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/travel |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。