クリスマスのワイン選び~その1 

フランスの友人から、早めのクリスマスカードと共に、面白いものをいただきました。
それは、フランスの写真週刊誌Paris Matchの特別版、ワイン特集です。

ワイン特集と言っても、ワイン大国フランスの、しかも大衆誌の特集ですから、ワインのうんちくや歴史を語ったものではなく、
ズバリ、ネットショップで買えるものの中で、お奨めのワインの一覧が載った、非常に実利的な内容。

日本でもお馴染みの大型スーパー カルフール(Carrefour)をはじめとする、Auchan、Géant casino、Magasins U、E.LECLERC、Monoprixといったスーパーのネットショップや、
パリの有名百貨店 ギャラリー・ラファイエット(Galeries Lafayette)のショップ、
さらに、ヨーロッパ最大級のオンライン・ワイン商 ChateauOnlineのショップなど、トータル10ショップのお奨めワインが載っています。
生産地域、生産区域、製造年、アルコール度数、価格が、ワインの名前などと共に一覧になっていて、最後の欄にお奨め度のマーク。最高の4点(すぐにでも買うべし)から最低の2点(まあまあいい)まで、3段階評価。

最高得点のついたワインを地域で見ていくと、圧倒的にボルドーワインが多いですが、ローヌ、ラングドック、スッド・ウエスト、ロワールも、かなりの数、ありました。
中でも、ローヌワインは大健闘。4ユーロ代、5ユーロ代の廉価ワインが、60ユーロ代のボルドーと肩を並べているのです。

これを見て、クリスマス用に、ローヌの赤ワインを買うしかない!って思ったんです。

そこで、これだ!と思ったワインの名前を、楽天市場の検索欄に打ち込みました。


う~ん、現地で10ユーロを切るものは、なかなか出てきませんね。
いくつか試してみて、無くて、がっがりしていたところ、
一つ見つかりました。

ChateauOnlineのリストに載っていた
シャプティエ ・ベルルーシュ・ルージュ、赤ワインです。
説明文を読んでみると、有機栽培された、いわゆるビオワインで、木製樽で熟成させているとのこと。口コミは、その件数こそ少ないですが、満足度が高いようです。
しかも、Paris Matchに載っていた2006年物。ネットショップで7.10ユーロのワインが、日本で1,700円前後で買えてしまうのですから、かなりお得だと思います。

飲んでみての感想は、クリスマス後に書きますね。早く飲みたいです。
他の方々の感想は
 ・こちらシャプティエ ・ベルルーシュ(赤)<楽天>

プレビューは載っていなかったものの、YAHOOショップでも購入可能でした。
  シャプティエ ・ベルルーシュ(赤)<YAHOO!>

  つづく
FC2 Blog Ranking

ワイングルメ

コメント

いいなあ

パリマッチの本、欲しいです~。
ワイン美味しいといいですね。
私はリュベロンた好きです。

ぶーけさん

海外の雑誌、特にヨーロッパのものは、ファッション誌、インテリア雑誌以外は入手しづらくて、
あってもえぇっ!!という値段で残念です。

ぶーけさんはローヌのリュベロンがお好きですか。なんて書きましたが、知らない名称だったので、ググりました。私はワインが好きなわりに量が飲めないし、飲む回数も少ないので、ワインが好きになってから何年もたつのに、いまだに初心者なんです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/554-0f562baa