我輩は悩める患者である~ケース1 

今日は、実に珍しい歯科医と遭遇した。何年かぶりに行った歯科医院でのこと。数日前から時々前歯に鈍痛を感じ、しかもその歯をよ~く見たら部分的に欠けている様に見えたので、その旨を歯科医に伝えた。その歯を見た歯科医は、私に尋ねた。

「欠けた部分を治したいんですか?それとも痛みを取りたいんですか?痛みを取るには神経を抜くしか方法がないですよ。」

いきなりこれである。レントゲンも取らずにそう断言した歯科医に出会ったのは初めてだ。一回の所見で、何を根拠にそんなことが言えるのだろう?私は、先ずレントゲンを取り、見えない部分の状況を見てから判断してくれと要求した。それが常套の手順のはずだ。

今まで通っていた歯科医院では、前の担当医が辞めたことにより担当医が変わり、運悪く不愉快極まる医者に当たってしまったため、今回再びこの歯科医院に来たと言うのに、このザマだ。その不愉快極まる医者は、その衛生意識の欠如に嫌気が差した。

虫歯の治療中、詰め物の仮歯をはずし、出来上がった銀歯の具合を見ようという時、仮歯をはずした後に洗浄や殺菌をしないまま、いきなり銀歯をはめだした。そして、はずして、歯の残っている部分に合うように、研磨していくのだが、何度かその作業を続ける途中、その銀歯を私の顔に落としたこともあった。しかし、そのまま口の中へ。いらいらしたが、もしこちらが切れたら、逆切れして、何をされるかわからない。そこで口に出かかった言葉をぐっと飲み込み、我慢に我慢を重ね、もうこれで研磨は終わりかなという頃合になってやっと私は口を開いた。

「すみませんが、銀歯を接着する前に、殺菌や洗浄はしていただけるんですよね。」

「もちろんしますよ。」

私がそう言ったことで、洗浄をかなり丁寧にしてくれたようだ。しかし、そうしてもらわなかったら、口の中に残っていた雑菌が、新たな虫歯の原因になったかもしれない。私の顔に付いた雑菌が混入して、何か大変なことになっていたかもしれない。最近は、歯茎の部分から細菌が混入し、重篤な病気にかかってしまうケースが多いようだから。お~怖い怖い。

さて、今日出遭った珍しい歯科医の方だが、出来上がったレントゲン写真を見、

「見た限りにおいては、虫歯はなさそうです。100%そうだとは言い切れませんが。」

そこで私は、痛みの原因が、知覚過敏によるものではないかと聴いてみた。すると、

「その可能性は大いにありますね。歯茎が少し後退していて、痛みが感じやすいのかもしれない。その場合、コーティングするという手もあるんです。」

おかしいではないか。痛みを取るには、神経を抜くしかないと、さっき断言したではないか。
帰宅後、ネットで調べ、知覚過敏の場合、レーザーを当てる療法もあることを知った。

結局、今日は、薬剤を塗ってしばらく様子を見ることに。

よくよく考えてみると、何らかのきっかけで歯の表面の一部が破損し、象牙質がむき出しになり(歯がかけている部分)、その結果、知覚過敏になったと判断するのがよさそうだ。

それにしても、レントゲンでの診断をこちらが要求し、知覚過敏の可能性を言い出さなかったら、どんな判断が下され、どんな治療を受けていたのだろうか。しかも、知覚過敏の原因を結局自分自身で導き出した。誰か私に診断料を払いたまえ!
FC2 Blog Ranking

健康、美容、ダイエットヘルス・ダイエット

コメント

違う歯医者へ!

私もレントゲンを撮らない歯医者へ行っていますが、それは置いておいて!
ちょっと、怖すぎませんか?
その歯医者にもう一度かかるくらいなら、やっぱり馬油をオススメする碧産です(笑)

碧さん

本当におっしゃるとおり!欠けた歯にも馬油が効きそうな気がしてきました(笑)。
しかし、悩める患者の悩むべきは、信頼が置ける技術力も知識力もある歯医者が、通える範囲ではなかなか見つからない事であります。学力不足(?)は今や子供だけの問題ではない!って気がします。

恐ろしい!

神経だ何だって、最初の所見と必要な処置が、全然違うじゃないですか!ヤ○医者は恐ろしいことを言いますね。オルサさんの判断の方が的確だったようで、お疲れさまでした。
私は余程のことがない限りと今の歯科医を変えませんが、一人暮らしの頃、歯科医選びに苦労した覚えが。何であんなに当たり外れが激しいんだろう・・!(怒)

ケトルさん

「ヤ○医者、世にはばかる」ですね。ケトルさんは、良い先生にめぐり会えたようで、羨ましい限りです。
一度、口腔外科の技術もおありの歯科医をネットで探し、伺ったことがあり、そこは大変気に入ったのですが、虫歯の治療に通うには、ちと遠くて行けません。悲しい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/535-b3763e2e