Internet Explorer7の修復で高速化 

前の記事 遂に私も仲間入り後、一夜明けて今日、IE7(Internet Explorer7)の修復に成功しました。

古いバージョンを使用している場合は、アップグレードすることにより、前の記事でコメントを下さったケトルさんのように、それだけで解決するわけですが、すでにIE7を使用している私の場合、一度アンインストールした後に、再度インストールしなければならないのかと思っていました。

その場合、何年もかけて集めて整理整頓してある「お気に入り」や「フィード」をブックマークしなおさなければならないんだろうなと、その部分がひっかかって、Firefoxに乗り換えたのです。

Firefoxは、確かにスムーズです。しかし、IE7に慣れていただけに、不便な点が諸々。
例えば、私はいつも左端に、「お気に入り」「フィード」「履歴」をサイドバーで表示させて使っていますが、Firefoxの場合、「お気に入り」にあたる「ブックマーク」と「履歴」とを切り替えるのが、IE7ほどスムーズではなく手間が掛かり、しかも「フィード」は独立していない。

そして致命的だったのは、iTunesをサイト上から開くことができないのです。RealPlayerやWindowsMediaは問題なく開きましたが、iTunesが開かないのは不便。それができるようになる無料ソフトがありますが、そんな風にFireFoxのために新たにソフトをどんどんインストールしていったら、空き容量が減っていって、動作もいずれ鈍化しそうで心配です。

そこで、IE7の再インストールを考え始めました。「お気に入り」はFirefoxにインポートしてあるので、仮に以前の「お気に入り」が消失したとしても大丈夫です。

「エクスプローラー、再インストール 」と入力して検索し、何行目かに出てきたのが
Microsoftのサポートオンライン
IE6の場合と、IE7の場合とをそれぞれ分けて説明してあり、IE7の場合は[リセット] することにより、修復が可能なことがわかりました。

試してみると、「お気に入り」も「フィード」もそのまま残り、しかも、スイスイ使えます。以前使用していたようにホームを設定し直し、googleツールバーを入れ直して完了。
ただ、googleツールバーをインストールしたにもかかわらず表示されないというトラブルはありましたが、
googleヘルプに従い、すでにあるツールバーの「ツール」→「アドオンの管理」を開き、[無効]になっていたgoogleツールバーを[有効]に治して解決。これで今まで通り使えます。

再インストール方法は
 ・こちらInternet Explorerを再インストールまたは修復する方法

それなら、初めからそうしておけばよかったのに。となるわけですが、この機会に、FirefoxやSafariで見た場合にもデザイン的に乱れがないようにブログを手直しできたのが収穫でした。
FC2 Blog Ranking

今日の出来事日記

コメント

New Browser

ブラウザはいまは人それぞれですね。先日のGoogleの独特なインターフェイスは新しい感覚を感じました。一方で、慣れていると言うか新しくならなくても良いと思う人だっているわけですから。

Firefoxの「動作もいずれ……」は実際その通りです。アドオンは、極端な話ですけたくさん入れれば重くなってしまいます。WindowsはやはりIEコンポーネントが必要と思うので、もしまだだったらフェンリルのSleipnir(あるいはGrani)も触れてみてはいかがでしょうか。自分の周囲では一番人気で、このあとマック版のリリースの話もあるみたいなので期待しています。

デンドンさん

SleipnirやGraniという選択もあるんですね。初めて知りました。いつも情報をありがとうございます。

そういえば、以前PCの具合が悪くなった時に「Windows Live OneCare」のクリーンアップを薦めてくださって、助かりました。それ以後、度々利用していますよ。

インターネットがスムーズになると、気分すっきり。ダイエット後に体が軽くなった時と感じが似ています。

復旧作業

私もようやく復旧作業に目途が立ちました。一週間もかかり、ぐったりです。更新を指示通りにUPしてるだけなのに不具合は起こるし、予期せぬ問題が発生するし、なかなか繊細で困っちゃいます。
メカに詳しくないので、初期化したままで使えたらどんなに楽かと思いつつ、どんどん出てくる「サービス」と格闘し・・早く開放されたーい!
今夜はサッカーですね。中村俊輔が出るので観ようと思います。普通に負けそうですが!^^;

ケトルさん

記事、読ませていただきましたが、随分大掛かりな修復作業だったんですね。復旧の目途がたったとのこと。ひとまず安心ですね。

さて、W杯予選のその試合、私もしっかり観ましたよ。当初見るつもりがなかったものの、2時過ぎにベッドに入って目をつぶったのに眠れなくて、テレビを付けたらNHKで22年前に放送されたドラマ「父の詫び状」をやっていたので、それを見て、試合も最初から最後までしっかり観ました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/534-f066f041