夏は石鹸に限る 

時々耳にしますよね、こんな質問。

あなたは石鹸派、それともボディーソープ派?


オリコン・ランキングによると、ボディーソープ派が石鹸派を圧倒し、特に女性は、7割もの人がボディーソープ派です。
 ・こちらオリコン・ランキングより

教えて!gooを見ると、ボディーソープ(ボディーシャンプー)派が数の上で勝るも、「肌に優しいから」と、あえて石鹸を使っている石鹸派が健在だということがわかります。
 ・こちら教えて!gooより

では、私は?というと、

夏は石鹸派。
それ以外、特に冬はボディーソープ派なんです。

乾燥肌の私は、冬に石鹸で体を洗ってしまったら、ガサガサ、カユカユで、大変なことになってしまいます。ボディーソープで洗った後、乳液やクリームがかかせません。それでも潤いが足りなくて、乳液を塗る前に化粧水をつける場合もある程です。
また、何種類かのそれぞれ香りの異なるボディーソープを置いておき、その日の気分で使い分けて楽しんでいます。体を洗うたび、ボディーソープの香りで癒され、リフレッシュした気分になれるのです。

しかし、汗を多くかく夏場には、石鹸でないと、さっぱりしないのです。ボディーソープで洗うと皮膚の表面がツルツルして、汗が完全に落ちきっていないような、再び汗をかいているような気がして気持ちが悪いのです。

石鹸で体を洗うと、気分までしゃきっとしてきます。
やっぱり、夏は石鹸に限る!
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

せっけん派

私はせっけん大好きです。
見てよし、飾ってよし。
洋服の間にしまって、時折顔をのぞかせるせっけんが大好きです。
以前何かで、汚れを落とすのは泡の力。リキッドやフォームなどは、すぐさらっとしていい感じがするが、それはあくまでも「感じ」であり、本当に落ちていないんだそうです。
そしてきめ細かい泡を作るのは、せっけんのほうが早いそうです。
冬はボディソープ!よく分かります!でもそんなわけで、せっけんを水切り袋などにいれて、泡立てて使うようにしています。
夏せっけんのほうがすっきりというのも、きっと、この汚れ落ちに関係しているのでしょうね。

碧 さん

やっぱり石鹸派でしたか。そうじゃないかと思ってました。理由は、液体のものよりも石鹸の方に浪漫を感じるから。

ボディーシャンプー後のぬるぬる感は、汚れが完全に落ちきっていないということもあったようですね。石鹸でごしごし洗わずに、泡でそっと肌をなでるようにして使えば、冬場でも、肌荒れしないかもしれないですね。試してみます。

手作り石鹸

最近はずっとボディソープ派です。気が付けば、手洗いするときもハンドソープなので、石鹸を買うことがなくなりました。
友達が手作り石鹸に凝っていて、様々な色、香り、成分まで、一つ一つ違うんです。アトピーを切欠に作り始めたそうですが、私も頂いたときはお風呂で良い香りに包まれ癒されています^^
夏は何度でもお風呂に入ってしまいますね!

ケトルさん

お友達が、手作り石鹸ですか。一度くらいは試してみたいです。どんな香りがいいかな?

手洗い、私はボディーソープと石鹸です。ハンドソープは洗浄力が強く、これで手を洗うと、夏場でも手がガサガサになって、仕舞いには皮がむけたり、切れて血が出たりします。私、皮膚が薄いんですよね。困ったものです。

石鹸派です

タオルで体を洗っているのですが、タオルとの馴染みがいいように感じて、石鹸を使ってます。

ブラシで背中や足の裏を洗ってた頃は、ボディソープを使ってました。

もらいものがあれば、どっちも使ってます☆

暑い日が続きますね~。

香りの違うボディソープを置いておいて・・・ですか。おしゃれ!
私なんて、いつもビオレの白いのばっかり。それを補充するのさえ面倒くさいと思ってるくらいですから・・・^^;

考えてみれば、あんまりバスタイムを楽しんでないなぁ。
昔っから「カラスの行水」派なんですよね。
1時間ぐらいお風呂に入るという人の話もよく聞くというのに。
でも、お風呂自体は大好きです。

つい、暑い季節はシャワーだけにしちゃいますが・・・。

創さん

実は、かつてお中元で石鹸を頂くことが多かったんです。それがまだまだ残っていて使っています。石鹸って、持ちがいいですもの。なかなか減らない。賞味期限のようなものがなくて助かります。

母親は、顔を洗うのも、普通の石鹸を使っています。洗顔後につっぱりを感じないって言ってます。あまり手をかけないのが逆にいいのか、年の割りにシワが少ないように感じます。私は洗顔は石鹸だと乾燥しすぎてダメですね。

lazyMikiさん

夏はほとんどシャワーオンリーですね。本当はお風呂に入ったほうが体にいいのでしょうが、あまり汗をかきたくなくて。

lazyMikiさんお使いの弱酸性のビオレ、無駄な香料が入ってなさそうで、肌には本当はこういうものの方がいいかもしれませんね。私はつい香りで選んでしまうんですけど。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/524-e255390a