スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

チーズ代替商品、世にはばかる? 

j0088294[1].jpg
YAHOO!ニュースに載っていました。

チーズの価格高騰を受け、チーズ代替商品(植物性油脂などにチーズを2~3割混ぜてあるもの)の需要が拡大しているそうです。
チーズ入りの商品。例えば調理パンや、かまぼこなどの練り製品、そして冷凍ピザなどを作る際に代替チーズが使われる可能性が益々高まってきているのです。
 ・こちらYAHOO!ニュースの記事

チーズを愛する私にとっては、これは由々しき事態。加工食品の場合、本物のチーズがどの位入っていて、チーズ代替商品の植物性油脂がどの程度入っているのか、原材料名を見ただけではわかりづらそうです。チーズを食べたくて買ったのに、実際には植物性油脂を大量に摂取していた、なんてことになったら、全く不愉快な話です。
そして、今まで食べてきたものの中に、すでにチーズ代替商品が使われていた可能性も十分にあるのです。いや、きっとあったでしょう。
騙されてきた、というとちょっと大げさかもしれませんが、何だか釈然としないなぁ。
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

そんなものができてるんですね!
私はチーズが苦手なのですが、チーズだと思ってたら類似品というのはショックですね。全く違う名前をつければいいのに。

子供の頃、カニだと思ったらカニカマボコでショックだったのを思い出しました(笑)。食べれるのですが、自分ではカニカマを買ったことがありません^^;

ひょえ~

これはもはやチーズとは違う商品ですね。味はチーズと変わらないのかしら・・・!?

相変わらず店頭にはバターがないですが、その代わりに「お菓子作り用マーガリン」なるものが登場してました。

地球危うし!って感じがする今日この頃です・・・

かんべんしてほしい

チーズの類似品は、やめてほしい!

でも日本のチーズ高すぎる!
牛乳が売れないって言っているのなら類似品を作るのではなくって、飲まれないで困っている牛乳をチーズにしてやすくしてほしい!って思っちゃいます。

創さん

私は、カニカマボコはカニカマボコとして好きで(笑)、食べればすぐにカニではないことが分かるのでいいけれど、チーズの類似品の場合は、そうではなさそうだという点が、いただけない。報道番組か何かで、本物との見た目の違いなどを教えて欲しいです。

うわさん

バター、未だに品不足が続いていますか。「お菓子作り用マーガリン」ですか、悲しくなってきますね。

何が原因でこうなり、そうなって、こうなったのか?皆が困惑している中で、甘い汁を吸っている人たちがどこかに居そうです。

ErbaVitaさん

バター不足やチーズの高騰は、オーストラリアの干ばつによる生産減や欧州の乳製品に対する輸出補助金の廃止などが重なった為
http://hataketankyu.blog101.fc2.com/blog-entry-90.html

だそうですが、ErbaVitaさんのおっしゃるように、国内では牛乳の消費量が減って、生産調整しているんですから、おかしな話ですよね。もったいない。

油・・。

チーズだと思って食べ(買った)たら、半分は植物性油脂だった・・。そんなことになったら、ひょええ!詐欺だー!
割合だけでも表示して欲しいですね。でないと、チーズに限らず同じようなことが増えそうで・・。

ケトルさん

通常、原材料名の表示は、重量の割合が多いものから順に表示することになっているので、原材料名を見れば、おおよそ見当がつくでしょうが、加工品の場合、いろいろなものがいろいろの目的に使われているでしょうから、分かりづらそうですよね。
よく化粧品などで、微々たる量の有効成分を加えて、それを売りにしているようなものが多く出回っているそうですが、口に入れるものにまでそれが及んでくると、怖いですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/521-3a11d2b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。