スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

「赤毛のアン」切手 ゲットする 

以前お知らせしました「赤毛のアン 記念切手」。さっそく郵便局で買ってきました。
 ・参照赤毛のアン切手 発行(過去の記事) 

こちら。画像をクリックすると拡大画面へ。
アン切手


自分用に2枚、そして姪達にあげようと、プラス1枚。
アニメの「赤毛のアン」を見たことがない私。切手の絵をじ~っと見ているうちに、思い出したことが。

そういえば、「赤毛のアン」の絵皿を、私持っていたんだった!

今まで忘れていました。

何年前の事でしょう?セブンイレブンのパンやデザート類にポイントシールが付いていて、それを貯めると絵皿がもらえたのです。たしか期限を3回ぐらいに区切って、回ごとに異なる絵皿をプレンゼントしていました。最初はラスカルの絵皿で、あまり興味のなかった私は、貯めていればかなり集まったであろうポイントシールを、パンの袋ごと捨てていました。
しばらくして、セブンイレブンのレジ前で順番を待っていた時、何気なく目をやると、店員さんの後ろの方に、赤毛のアン絵皿の見本が飾られているのを見つけたのです。

「あっ、可愛い!  これ欲しい!」

それ以来、お昼時や夕方小腹がすいた時などに、せっせとセブンイレブンに通い続け、期限が近づくと、デザートやパンを買いあさって、ポイントを貯めていきました。

そうやって、やっと手に入れた絵皿が2枚。
家に飾っていたものの、いつの間にか、皿の前に物を置くようになってしまって、今では全く見えなくなっていました。

「赤毛のアン」好きの方は、私の様に、ポイントを集めたのでは?(ちなみに、当時はまだ「赤毛のアン」の世界を知りませんでした)

どんな絵皿か見たいですか?

果敢にも、スキャナーで絵柄をスキャンしてみました。
蓋が閉められないので、光が入ってしまって、綺麗ではないですけど。
 ・こちら赤毛のアン絵皿 その1
     赤毛のアン絵皿 その2


ところで、記念切手に話を戻して、今後発売予定の切手を確認してみたところ、
「はろうきてぃ」グリーティング切手が、7月23日(水)から発売されるようです。シール式で50円切手と80円切手の2パターン。
こちらも欲しいですね。
 ・参照日本郵便 切手&グッズ
     
FC2 Blog Ranking

文学・小説小説・文学

コメント

まずはお皿を果敢にスキャンしたオルサさんに拍手
アニメアニメした柄ではなくて、素朴な感じの絵皿、よいですね。
最近ほしい!と思う切手がないのですが、これはかわいらしくてほしくなりました。

ちなみに私は赤毛のアンより、アボンリーへの道派です☆

うわさん

「アボンリーへの道」って何?思わず調べてしまいました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%93
1993年~94年にかけて日本でも放送されていたのですね。再放送もあったようですが、全く知りませんでした。これは年代の差か(苦笑)?

お皿のスキャン、けっこうヒヤヒヤしながらやったんです。スキャナーの読み取り部分のガラスが割れたり、ヒビが入ったら、洒落にならないですから(冷や汗)。

ゲットできてよかったですね♪

入手できてよかったですね。私も買たので記事にしました^^

お皿がスキャンできるなんて!
結構綺麗に見えててびっくりです。

アンとダイアナのモチーフ、可愛らしいですね。アニメ塗りではなく、絵画タッチで良いですね。

次はキティちゃんですか。私は旅行したことがあるので、インドネシアのも気になってます^^;

創さん

記念切手、自分が頂いた手紙に素敵な切手が貼ってあると、それだけで嬉しくなるものです。たまには、こちらからもそういう手紙を出してみたいです。

絵皿の方は、今回切手を買わなければ、思い出すこともありませんでした。特に最初のほう、気に入ってます。

ダイアナ・フレンド

お目にかかったことはありませんが、とても近しいオルサさんは、ネット上の私のダイアナ・フレンドとお呼びしたいところです。
(男の子だとハックルベリー・フレンド)
さて、この「親友」の言い方、死語の世界ではありませんように…
赤毛のアン記念館にはいかれましたか?私はまだです。

碧さん

まぁ、嬉しいことをおっしゃる!!
少女期に「赤毛のアン」を読んで影響されたという碧さん、その第2の碧さんを作ろうと、姪達に「赤毛のアン」を読ませたんですが、どうなることやら?

赤毛のアン記念館、私もまだなんです。

ショック

赤毛のアン切手にまったく関係ないのでですが。。
イタリアがスペインにPK負けをして昨日は、ショックの私でした。
なのでバラック様がいるドイツを応援することに決めました。(何て早い切り替わり!)

ErbaVitaさん

PK負け、残念な敗北でしたね。つい、「もしピルロ」がいたらって考えてしまいます。
前にErbaVitaさんが「バラック好き」とコメントくださった時、「私も!」って書き忘れてました。ここ一番でいい仕事をしてくれる選手、頼りがいがありますよね。チェルシーに移ってから、動きがシャープになったように思います。

赤毛のあんこさん

私は読書が趣味だったので読んだことがあります。
私はがんばりやのアンさんとはえらい違いの少女だったので、尊敬していました。

ああ、ギリシャはサッカーのやり方忘れちゃったのかも!?

lemonodasosさん

先ず、ユーロ2008でのギリシャ、前大会での優勝国ということで、今回もいいところまで行くのかな?と思っていましたが、残念な結果でしたね。

そして、「赤毛のアン」。以前の記事にも書きましたが、今年になって初めて読みました。私が少女のころに尊敬、というか憧れていたのが「長くつ下のピッピ」。本で読んだ後、ドラマが放送され、そのテーマ曲、未だに歌えます。
下の「長くつ下のピッピ」DVD公式サイトで、当時の歌が聴けるんですよ。
http://www.otemba-pippi.net/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/513-97fefbc0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。