ユーロ2008 各国代表メンバーチェック 

6月7日に開幕するユーロ2008
一週間後に迫りましたね。

今日になってやっと、ユーロ特集が組まれているサッカー専門誌を購入しました。各国代表選手の顔写真付きプロフィールと、付録で付いてくる対戦表がお目当てです。数社から出ているので見比べて、結局こちらを購入。



W杯の時もそうですが、この手の雑誌を購入後、
開幕までにしなければならない重要な作業が待っています。


それは、編集者が、「恐らく選ばれるだろう」と事前に予想して、雑誌に載せている選手名と、実際に発表されたメンバーのリストを見比べて、自分で手直しをする。という最初は楽しいけれど、だんだん面倒になってくる作業です。

先ずは死のグループといわれる
グループCのイタリアから開始。
ユーロ2008の公式サイト(こちらuefa.com)に、選手名リストも載ってはいるのですが、所属チーム名が個別のページに進まないと出てこないためダメ。
ユーロ2008 イタリア メンバー」というキーワードでググッて、上位にあったAFP BBニュースの記事で確認。

ちなみに、代表復帰したカッサーノは、私が購入した雑誌には載っていませんでした。恐らく他誌でもそうなんでしょうね。サッカー記者にとっても予想外の選抜。

お次はフランス。AFP BBニュースの中で探してもよかったのですが、先ほどの検索キーワードの「イタリア」を「フランス」に変えてググッて、最上位にあったのが
 ・これlivedoorスポーツの記事

えっ?アンリが入っていない! ヴィエラも?!

いえいえ、これは私の早とちりでした。日付を見たら2007年。つまり昨年行われた予選の選抜選手リストでした。何でこんなのが未だに検索結果の一位なんでしょう?紛らわしい。

なんてことを繰り返しているうちに、参加国すべての出場選手リストが一挙に見られるサイトを発見。
 ・こちらWorldCup's world

非常に便利です。助かりました。
  ・関連記事地上波でユーロ2008放送

FC2 Blog Ranking

欧州サッカー全般スポーツ

コメント

優勝国は・・

はじまりますねー、EURO2008!
今回はどの国が栄冠を手にするんでしょう。Cグループのオランダ代表、前から好きなんです(サッカー観始めた切欠の国)。なので伊仏共にコケるといった波乱、ウェルカム!笑
オルサさんの予想(期待)は如何に?

EURO記事TBさせて頂きますね。

ケトルさん

TBしていただいたケトルさんの記事に感化されて、私もユーロのネタで書いてみました。

オランダ代表、優勝候補の一角ですね!私は、アンリがらみで以前からフランスを応援しています。ただ、ジダンがいたW杯当時に比べてモチベーションの面でどうなのかな?と思います。

ポルトガルかスペインの優勝を見てみたいです。

あれ?

昨日コメントを入れたのですが消えてしまってますねーーー。
以前にもありました。。でもきにせずに。。。。
昨日、オルサさんにそろそろ始まりますねーーーと書こうとしたらオルサさんが記事にされていたのでビックリ。
私は、いつものようにイタリアですがオルサさんは、やはりフランスですかーーーって書きました。

日本にいるし、我が家wowowに入っていないので見れません。さみしーーーです。

Erba Vitaさん

コメントを入れていただいたのに消えてしまったとは、非常に残念です。何でだろ?

再び入れてくださって、嬉しいです!

Erba Vitaさんは、ギリシャではなくイタリアの応援ですか。私がWOWOWに加入したきっかけが、実は4年前のユーロ。絶対観たい!ということで加入したんですよ。

TBSの土曜日24時放送の「スーパーサッカー」の公式サイトを観てみたら、開幕戦スイスVSチェコを地上波で放送するみたいですよ。
http://www.tbs.co.jp/supers/

ですから、もしかしたら、イタリアvsフランスなんかも、地上波のどこかのチェンネルで放送するかもしれませんね。

続Erba Vitaさん

ユーロの放送、TBSでは開幕戦以外も放送するみたいです。
http://www.tbs.co.jp/euro-soccer/onair/onair.html

見えるもの 見えないもの

ギリシャ旋風から4年が経ったのですね。

欧州を制した今季のユナイテッドは、テベスが駆けずり回って、クリスティアーノが輝く、後半、途中から交代で入ったギグスがスコールズと共に“勝利”の仕上げに入る……というゲームが幾度かありました。ラウールを連れて行かないスペイン代表、デル・ピエロも呼び今大会、最も平均年齢の高いチームとして臨むイタリア代表。結果はもちろんわかりませんが、ここ一番の選手の経験の差は欧州選手権でも見てきたように思います。

今回の自分の優勝国予想はドイツです。ウィーンやバーゼルの五つ星、超近代的なスタジアムも戦いに華を添えるといいですよね。あとは来るべき夜ふかし&早起きの日々に備え、こちらもフィジカル・コンディションを整えないといけません。

デンドンさん

>こちらもフィジカル・コンディションを整えないといけません。

上手い閉め!座布団3枚!

本当にそうですよ。6月7日から29日までの長丁場、連日の深夜放送をほとんど全て観ようと思っていますので、4年前よりも明らかに体力の落ちている私は、相当なトレーニングが必要そうです(笑)。

今回選ばれた選手を見てみると、ドイツはFWのノイビルを復活させたり、スウェーデンでもラーションを入れてきています。最後の最後、ここ一番で経験が物をいう。あるいは、頼もしいベテランがチーム内にいると、精神的な支柱となるということを狙っての選抜でしょうね。ラウルのいないスペイン、セードルフのいないオランダが、どんなふうに勝ち進むのか?あるいは、こけるのか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/507-573a69b4

言葉の先にあるもの

やっぱり無理、ブログ。 ある雑誌のページをめくったら、見開きいっぱいに、こんな広告がありました。 真剣な眼差しを向けている7人の...
  • [2008/05/31 18:23]
  • URL |
  • 1192(ok!)ストラット |
  • TOP ▲