イスタンブールの日本人 

毎月、月末になるとデジタルTVガイドを買ってきて、翌月放送予定の番組の中から、面白そうなものをピックアップし、それらをすべて録画予約するのですが、6月の放送番組の中に、気になるものがありました。

6月1日(日) 午後9:10~午後10:00
NHK BS1 「地球アゴラ:トルコの日本人女優」

:放送は終了しました>

トルコ!

以前から興味のある国ではありましたが、
オルハン・パムク著「」と「イスタンブール―思い出とこの町」を立て続けに読んで、普通の旅行番組には登場しないトルコの深部を知るきっかけになり、また偶然にも、友人や碧さんが相次いでイスタンブールに出かけたり、というようなことが重なって、私自身は行ったことが無いけれど、とても気になる国になりつつあります。

そのトルコで活躍している日本人女優?
どんな方?

番組表に載っていた高野あゆみさん というお名前を頼りに、ネットでちょっと調べてみたところ、すぐに関連記事にたどり着きました。

先ずは、2000年「インパク」の松下電工館に掲載されたものを元に、サイトにアップした「記事にされた人たちVol.30」によると、ご本人は東京出身で、料理が得意で、トルコの料理番組に出演されたり、舞台でもご活躍の模様。
 ・こちら記事にされた人たち

さらに、トルコ在住のブロガーさんの記事の中にも、高野あゆみさんの写真や、HPも載っていました。
 ・こちらTulip no sekai
     高野あゆみさんのHP

映画にも出演されているのですね。

NHKの「地球アゴラ」という番組を一度も見たことが無いので、彼女がどのように紹介されるのかわかりませんが、とにかく観てみます。トルコに住む日本人によって語られるトルコ、というのも初めてで、楽しみです。
 ・参照「地球アゴラ」公式サイト

[追記]その高野あゆ美さんが、女優 原沙知絵さんと共に、トルコの魅力を紹介するという旅番組が、 
2009年3月29日(日)午後7時よりBS朝日で2時間放送されるようです。番組ガイド誌によると、イスタンブールやカッパドキヤなど、今まで何回、何十回となく目にしている都市名が出てきて興ざめですが、高野あゆ美さんが出演するのですから、現地の人しか知りえないスポットも登場するのだろうと期待すると共に、地中海沿岸のリゾート地 アンタルヤという、今まで見たことが無い場所も登場するようなので、録画予約しておこうと思います。
FC2 Blog Ranking

テレビなんでもテレビ・ラジオ

コメント

隣の国に住んでいましたが。。

トルコの国の内容、特に女性に対する人権問題を良く耳にしていました。
トルコの美しさを見にいきたいものの、怖さがあり行くことは、ありませんでした。
トルコに住まわれている日本人女性は、とても勇気のある女性では?と思っています。
デジタル放送ではないので見れませんがネットで彼女の事検索してみようと思います。

ErbaVitaさん

日本では観光地として比較的人気のある国ですが、女性に対する人権問題ほか、さまざまな問題を抱えている国でもあるようですね。やはり、日本人女性がそこで生きていくには、相当な覚悟がないとできないことなのでしょうか?

イスタンブールに個人旅行で行った友人によると、街の人々はとても親切な一方、宿泊したホテルの従業員が不親切だったり、不自由だったりしたようです。

妹がだいぶ前にトルコに観光旅行に行ってましたよ。離れて住んでいたので、どんな旅をしたのか、詳しく聞けませんでしたが面白かったようです。

NHKの番組って、民法では絶対できないような企画で、興味のあるジャンルに出くわすと面白いものがありますね。
Webカメラを使って番組作り、という発想がユニークですね。

創 さん

妹さん、トルコ旅行に行かれたことがあるんですね。以前行こうかなと思った頃に、たまたま地震があったり、バス事故があったりして、慎重になっているうちに何年も経過してしまいました。

番組のHPにWebカメラを使って番組作りって書いてありましたが、ってことは、あまりお金をかけずに作っているのかな?なんて思ってしまいました(笑)。
NHKは唯一視聴率を気にせず放送できる放送局なのですから、他局ではできない意欲作を期待しています。

私トルコ人と結婚して住んでますが全然問題ないですよー、確かにイスラムの国なので色々違いはありますが、それは日本も一緒、その家庭の事情によって変わってきます。女性の人権問題は確かにありますがほとんどは田舎の方の一部です。
従業員が不親切なのはこの国では人にサービスする考えが日本と比べると全くないから そのかわり知らない人でも親切な人がいっぱいいるのは困った人を助けなければいけないという国民性ですね。

momoさん

トルコの方とご結婚されてお住まいですか。都市部では特に問題なく暮らすことができるのですね。安心しました。

>人にサービスする考えが日本と比べると全くないから 

日本の尺度を旅先に持っていってしまうと、不便に感じることでも、その国を理解できるようになってくると、郷に入れば郷に従えで、いろんなものが見えてくるのでしょうね。

コメントくださって、ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

1日日帰りツアー

サモス島、レスボス島、ロードス島などから出ています。他の島からもあるはず。
そこから遺跡を見にいきました。そしてトルコは5回か6回行きました。面白かったです!
ギリシャの島に住んでいる人は対岸にコーヒーを飲みにいって帰ってきたりする人もいます。

lemonodasosさん

ギリシャからだとトルコへの日帰り旅行が可能ですか。
さらに、近くの島からだと、対岸にコーヒーを飲みにいって帰ってくるほど、気楽にいける場所ですか。羨ましいですね。

私は濃いコーヒーをたくさん飲めないのですが、コーヒー占いはやってみたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/505-6b6615d4