地元産果物からお酒 

いちご先日ニュースで、福岡のイチゴ「博多あまおう」から作った「あまおうワイン」が大人気だと紹介されていました。

そもそも「あまおう」なんて耳にしたことがなかった私は、そのイチゴを食べたことなんて当然ないのだろうと思っていたら、母に確かめてみると、一度買ったことがあって、私も食べたことがあるそうです。
あ~、あの大きくてとても甘かったイチゴか!

関東の人間なので、イチゴといえば栃木県、栃木のイチゴといえば「とちおとめ」、その前は「女峰」が一番美味しいものと決めてかかり、「あまおう」という名前が仮に耳に入ったとしても、右から左に通り抜けていったのかもしれません。
このイチゴは値段が高く、番組によると、収穫時やその後、移し変えるときにほんのチョッとでも傷が付いてしまうと商品にはならないので、その出荷できないイチゴを使ったジャムやジュースを立花町の第三セクターの工場で作っていたそうですが、それらには賞味期限があり、思うような収益を得られなかったそうです。そこで、賞味期間の長いワインを造ろうと試行錯誤を続け、完成するや大変好評で、やっと黒字経営になったということです。

ちなみに「あまおう」は、「あかい」「まるい」「おおきい」「うまい」の頭文字をとって名付けられたそうです。
 ・参照博多あまおう(ファームステーションふくおか)

そして、そのワインは
 ・こちらあまおうワイン

このニュースを見て、思い出したのは、幻のみかん「ゴールデンオレンジ」と「温州みかん(一般的なみかん)」を掛け合わせて作られた
新種のみかん「湘南ゴールド」を使った夏季限定発泡酒を販売するという
 ・こちらの記事みかん味の「スイーツビール」横浜タカシマヤで先行販売(ヨコハマ経済新聞)

湘南ゴールドというみかんは、色が黄色いんですね。
 ・参照画像湘南ゴールド

このビールを製造しているのが、神奈川県の厚木にある
サンクトガーレンという会社。ビールがさほど好きではない私は全く知らなかったけれど、
ヴァレンタインシーズンにはチョコビールを、
冬季限定フルーツビールとしては、伊那産りんごを使用した
「アップルシナモンエール」なども造っていて、

「スイートバニラスタウト」というビールは、
「ジャパン ビア フェスティバル 2007」 において、来場者アンケートで1位を獲得し、
「インターナショナルビアコンペティション 2007」 では、
「黒糖スイートスタウト」と共にボトル部門の金賞を獲得している、なかなかのビール会社。

新たに造られた発泡酒「湘南ゴールド」は、香りが相当よいそうなので、飲んでみたくなりました。
 ・参照湘南ゴールド(スイーツビール)
     サンクトガーレンHP
FC2 Blog Ranking

お酒全般グルメ

コメント

変わりワインっておいしいですよね。前にブルーベリーワインを飲んだら、カクテルみたいで飲みやすかったです。ただ、残念なことに今服薬してる薬はお酒禁止なんです早く病気治してお酒飲みたいなあ

うわさん

ブルーベリーワイン、飲んだことありませんが、美味しそうですね!
私は、「いかにもアルコール」という味のお酒が苦手なので、変わりワイン好きですよ。

うわさん、禁酒中なんですか?「うわばみ」ってくらいですので、相当いける口でしょうに、辛そうですね。
回復されたら、このイチゴのワインもどうぞお試しください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/492-1734599d