スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

世界フィギュアスケート選手権大会2008 <7>  

スウェーデンのイエーテボリで開催されていた「世界フィギュアスケート選手権大会2008」、
結局、女子シングルは浅田真央選手が見事に優勝。男子は、高橋大輔選手の4位が、日本選手の最高位でしたね。

世界のナンバー1を決めるこの大会、非常に見ごたえのある試合でした。実力が伯仲し、特に男子は、誰がメダルを獲るのか最後の最後までわからなかった。滑る順番というのも、結果に大きく影響していました。またそこが、このスポーツの面白さなんでしょうね。

第2ブログでも、世界フィギュアスケート選手権大会関連の記事を書きましたので、ご覧いただければ幸いです。
AFPのサイトに掲載された、男子の写真集も見られますので、どうぞ!
 ・こちらフィギュアスケート、バトルが世界選手権初制覇
・関連記事あの人不在のフィギュアスケート'08~'09シーズン
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

コメント

このシーズン高橋選手は絶好調のように見えたので1位確実と思っていたのですが、なかなかシーズン通してベストな状態でいるって難しいことなんですね。

インタビューで本人が「プレッシャーで・・」って言っていたけど、その点においても今シーズンは克服していたように見えましたがデリケートな問題ですね。

ニキータさん

今季の他の試合では、安定感のある滑りでしたので、世界フィギュアのフリー演技は、あれれっ?という感じでした。試合前の調整が、上手くいかなかったようですね。

トリノ五輪で金メダルを獲得した荒川静香さんも、それまでず~っと上手く行っていたかというと、山あり谷ありだったようですので、試合で常にコンディションがよく、ベストを尽くせるという人は、なかなかいないみたいですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/484-64e2ab18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。