スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

世界フィギュアスケート選手権大会2008 <6> 

先週から話題にしてます「世界フィギュアスケート選手権大会2008」。いよいよ今週から開幕ですね。
過去の記事はこちら世界フィギュアスケート選手権大会2008

女子シングルに関しては、もちろん日本人選手を応援、そのほかに気になるのは、
スイスのサラ・マイヤー(Sarah Meier)選手です。
くりくりっとした目で、とてもキュート。好きな選手です。
スイスフィギュアの女子チャンピオンであると同時に、ヨーロッパ選手権では、
イタリアのカロリーナ・コストナー(Carolina Kostner)に継ぐ2位。
お母さんがISU(国際スケート連盟 )の公式審判員で、お父さんや、従兄弟、叔父さんがアイスホッケー選手だそうですよ。スケート一家なんですね。

今季のショートプログラムとフリー。私はショートプログラムの方が好きです。選曲が彼女に合っていると思うし、衣装もとても可愛くて、私がイメージする”サラ・マイヤー”そのものという感じです。
 
使用曲は、映画「パッチ・アダムス」のサントラ

一方、フリーの方は、日本人作曲家 新実徳英氏の「黒のラフォリア」と「秋の紅」を使用しています。曲だけ聴くと、中世の舞曲風で私好みなんです。4曲目と13曲目。
 ・こちら新実徳英:VNソング・ブック

しかし、他の演者のドラマティックな曲やクラシックの名曲と比べてしまうと、地味な印象がありますし、衣装も華やかさを抑えていて、彼女向きではないのではないか?と個人的には思います。

彼女の公式サイト、ギャラリーの中の一番最後の写真は、浅田真央・舞姉妹と安藤美姫選手と一緒に撮影したものです。ご覧ください。[追記]その後、サイトの手直しをしたようで、ギャラリーの中に日本選手と一緒に撮った写真もありますので、探してみてください。
  サラ・マイヤー公式サイト

つづく
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/481-accc09a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。