スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

世界フィギュアスケート選手権大会2008 <5> 

前回、ステファン・ランビエール選手について書きましたが、
世界フィギュアスケート選手権大会2008 <4>

今回は、米国のジョニー・ウィアー(ジョニー・ウェアーと表記される場合も)選手を取り上げたいと思います。
日本でも大変人気のあるジョニー。白馬に乗せたくなるような美しい容姿やコスチュームで、スケートうんぬん以前に私には気になる存在です。
 ・参考画像ジョニー・ウィアー(google)

が、「スケートうんぬん以前に~」などと言うのは本人には失礼な話で、実力も兼ね備えた選手です。トリノ五輪では5位、今季のグランプリシリーズでは、中国杯とロシア杯で金メダルを獲得しています。特に今季は、コーチも振り付け師も変えたようで、中国杯とロシア杯を見た限りでは、スケーティングがより美しくなり、安定感も増したように感じました。

日本版Wikipediaによると、2007-2008シーズンの衣装は、自称ファッションフリークの彼が、自分でデザインしたものらしいです。
また、自分のミドルネームは好きではないので誰にも教えていないとか、弟の大学の学費はジョニー自身が出していて、家族仲が非常に良いとか、スケートを始める前には乗馬をしていて、オリンピックを目指していたといったことまで載っていて、なかなか読みごたえのある内容となっています。
 ・こちらジョニー・ウィアー(Wikipedia)

そして公式サイトには、ファンが喜びそうな写真がたくさん載っています。特に「off time galleries」の中にある、写真家(?)Kathleen Bangsさんが撮影したものは、
ジョニーの魅力が満載!という感じで、一冊の写真集のような質の高さ。

そのKathleen Bangsさんのサイトには、ジョニー以外にも、
フランスのブライアン・ジュベール(Brian Joubert)選手の写真、

さらに

荒川静香さんのオフタイムのお茶目な写真まで載っていて、必見ですぞ。
 ・こちらKathleen Bangsさんのサイト
     ジョニー・ウィアー公式サイト

      つづく
FC2 Blog Ranking

フィギュアスケートスポーツ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/479-5846a233

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。