スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

フランスのコンサート映像 

昨年のクリスマスに、フランスに住む友人にDVDの2枚組みセットを頂きました。そのDVDとは
15Ans d'Enfoirés」。送ってくれた本人から何の説明も無かったため、
Enfoirés(アンフォワレ)の15年って何?
いったいどういうDVDなのか、始めは全くわからなかったのです。ケースに書かれた文章から推測するに、どうやら、1989年から2005年にかけての(15年じゃなくて16年だが)の映像らしいと判明。歌で映像となると、ビデオクリップか?

第2ブログに書いたのですが、Pal方式で録画された映像も、パソコンでなら再生できることを今年になってやっと知った私は、見ることができないからと放っておいたDVDの中身を一刻も早く見たいと慌てていたため、DVDを再生してみて、1枚目のDVDではなく、おまけとして付いていたボーナスDVDをセットしていたことに気がつきました。あらら!でも、そのまま見ることに。

コンサートのダイジェスト、名場面集のような…。わぉ~、いきなり大好きなヴァネッサ・パラディ(Vanessa Paradis)。ジョニー・デップのパートナーとして有名ですよね。
 ・参照画像ヴァネッサ・パラディ(google)
さらに、ジェーン・バーキン(Jane Birkin)、シャルロット・ゲンズブール(Charlotte Gainsbourg)母娘のデュエット
 ・参照画像母娘(Yahoo)

さらに、最も好きな歌手ララ・ファビアン(Lara Fabian)、エレーヌ・セガラ(Hélène Ségara)も、他の歌手達と共演。

何なんだこのコンサートは?Enfoirés(アンフォワレ)って?


その言葉を検索してみて、やっとわかりました。

藤田知子さんとNathalie Priouさんによる「フランスの今を語ろう」と、日仏シャンソン協会の公式サイトによると、
フランスの喜劇俳優 コリューシュ(Coluche)氏が、冬の寒空の下、満足な食事のできないパリに住む恵まれない人たち(ホームレスや所得の低い人)に無料でささやかな食事を配りたいと1985年に始めた「心のレストラン」活動。政治家や企業、有名人、一般の人々に寄付を求め、ボランティアのスタッフたちが、恵まれない人たちに食糧や料理を配る、というのが活動内容ですが、資金集めの一環として毎年行われているチャリティー・コンサートこそが、「Les Enfoirés(レ・ザンフォワレ)」です。「馬鹿野郎たち」という意味だとか。有名歌手や俳優、スポーツ選手などビッグ・スター総出演で、毎年そのライブCDとビデオが発売され、収益金が「心のレストラン」の活動資金となります。
 ・参照「フランスの今を語ろう」
   
その「心のレストラン」、恵まれない人々に食事を提供している映像を、以前見た記憶があります。しかし、チャリティーコンサートが開かれているということを知るのも見るのも初めてです。

今年は、すでにストラスブルグで開かれたようで、そのコンサートの映像が早くもYouTubeに載っています。隠し撮りされたものなので、絵も音もひどいもの。

DVDの1枚目の方には、16年間の名場面、選りすぐりの36曲が収められていました。
上記の説明にあったように、確かにスポーツ選手も参加していました。フランスのスポーツ界、サッカー以外は疎いので、わかったのが唯一カントナ(Éric Cantona)のみ。
 ・参照画面カントナ(google)

基本的に、一つの曲を複数の人たちで歌うようで、歌にあわせておそろいの衣装を身に着けたり、時には、ギターやピアノの演奏を参加者自らが行う場面があったりと、和気あいあいと、しかも楽しんで参加している雰囲気で、見ていて好感が持てました。そのせいか、知らない歌手や俳優ばかりだとか、知らない曲だとか、そんなことはあまり気にならずに楽しめました。

それでもやはり、見知った顔、聞き覚えのある曲が出てくると嬉しいもので、映画「コーラス」で熱演した美少年 ジャン=バティスト・モニエ(Jean-Baptiste Maunier)君が登場し、美声で「Qui a le droit」を歌う場面では、ニヤニヤしてしまいました。素晴らしかったです。YouTubeにその映像が載っていましたので、ご覧ください。
 ・こちらQui a le droit(YouTube)
 ・参照「コーラス」画像(Movie Walker)

また、セリーヌ・ディオン(Celine Dion)がMauraneとデュエットした「Quand on n'a que l'amour」もなかなかよかったです。
 ・こちらQuand on n'a que l'amour(YouTube)

その他にも、ミュージカルで見たことのある歌手やモデルなども登場し、恐らくフランス芸能界に詳しい人ならば垂涎もののDVDなんでしょうね。


このDVDを日本で入手することはできないのか?
amazonのフランス版で、高い配送量を払って購入することも可能ではあります。しかし、それより安く安全に、日本で購入可能のようです。在庫が無い場合は、取り寄せてくれるのか?その点は、要確認ですね。
 ・こちらエム・イン・フランス
 ・関連記事パトリックとの再会 
信じていれば、放送される?


[追記]久々にSMAP×SMAPを見たら、ビストロスマップのゲストが、ジェーン・バーキンでしたね。エルメスのバッグ「バーキン」の話題で視聴者をつなぎとめようという制作者側の意図が見え見えでしたが、歌手ジェーン・バーキンのファンとしては、その部分の話を聞きたかったです。
あと、その後見た「英語でしゃべらないと」のインタビューコーナーに出ていたルワンダ出身の歌手コルネイユ。ジャン=バティスト・モニエ君が歌う「Qui a le droit」のYouTube映像に出ていました。肌の色が褐色の彼です。
 ララ・ファビアン関連記事風のガーデンで見つけた小さなプレゼント 
FC2 Blog Ranking

コメント

フランスにも

ご友人がいらっしゃるんですね。
クリスマスに送られてきたというエピソードに、オルサさんも去年も美しいカードを送られたのかな?と想像しています。

ジャン=バティスト・モニエ君、ボーイ・ソプラノが綺麗でした。

西洋の人は恵まれない人々に食事を提供するといった考えが浸透していて、立派ですね。

あつこ さん

>西洋の人は恵まれない人々に食事を提供するといった考えが浸透していて、立派ですね。

私も同感です。日本人は、身近にいる困っている人々に手を差し伸べようという意識が低すぎると思います。

ジャン=バティスト・モニエ君、登場の映像を見て、すぐにあの「コーラス」に出ていた少年だとわかりました。名前を知らなかったので、ネットで調べて記事に載せたのです。ボーイソプラノ、本当に綺麗ですね!

1789年以降

"スープがないならお菓子を食べればいいじゃない"な台詞(ゴシップ)を今でも忘れない国ですから、食べ物に関しては"誰にでも"という意識が強いのでしょうね。私も良いことだと思います。

カントナ!私、彼のカンフーキック事件のときイギリスにいたので思い出深いお方です。チャリティーしてたとは・・(笑)メディアやCMの露出度で言えばジノラの方が高そうですが。

一昨年だったかアズナブールが日本に来日しましたね。日本では最後のコンサートだったので、私も親に着いて行こうと思ったんですが断られました。(なんて親だ・・)
アズナブールやファビアンも好きですが、パトリシア・カースの"Madomoiselle chante le blues"という曲が昔からお気に入りです。ライヴだと更に渋い(すっかりオバサンですが)、ってなんだか話が止まりませんね(苦)長々と失礼しましたー。

ケトルさん

コメントのタイトルにあった「1789年」を見て、いったい何の事だかすぐにはわからなかったのですが、フランス革命、マリー・アントワネットが吐いた台詞「パンがなければお菓子を食べれば…」のことでしたか。さすが!
記事を書いた私はそんなこと、全く思い出さずにいました。フランスは、平和・平等・友愛の国ですものね。

カントナにも、ファビアンにも反応していただいて嬉しいです。パトリシア・カースはこのチャリティコンサートの常連で、名場面集のDVDにも度々登場しています。

今回のネタは、皆さんの反応が今ひとつだったので、関連した記事を書こうか止めようか悩んでいたのですが、ケトルさんがお好きなジャンルのようですので、書こうかな?

心のレストラン

こんにちは。「心のレストラン」ってそういうのだったんですね。^^
素敵なコンサート、観て見たいです。個人的にはシャルロットとジェーンのデュエットが一番観たいかも。

ぶーけさん

こちらにもお越しいただきありがとうございます。

「心のレストラン」のコンサート、面白かったですよ。シャルロットとジェーンのデュエットは、こちらです↓
http://www.youtube.com/watch?v=ip3Lg2XAvGM

見てきました~♪

お礼が

抜けてました。
ありがとうございました。^^

ぶーけさん

お楽しみいただけましたか。
画質が悪いですが、見れないよりはマシですものね。YouTubeって本当に便利ですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/463-d918f683

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。