スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

消費生活センター、私の場合~その3 

消費生活センター、私の場合~その1
消費生活センター、私の場合~その2 の続きです。

モデムについての私の質問に対して、X社の返事はこういうものでした。

「年割プランは、 IP電話サービスが標準セットになっていますので、今までのモデムを継続利用することはできません。IP電話サービスの利用意思がない場合、IP電話の設定をせずにお使いください。
年割プラン用のモデムのレンタル料は△△円で、従来のモデムのレンタル料は□□円です。」

えっ…!!!!!!

△△円>□□円で、しかも新たなモデムと従来のものとの差額が、従来の基本使用料と年割の基本使用料との差額よりも大きかったのです。

つまり、年割プランに変更することによって、支払い金額が今までよりも多くなってしまうのです。

なんじゃこりゃ?! 年割プランにすれば、1年間で1か月分が無料になるなんていっておきながら、無料どころか余分にお金を摂られてしまうではないか。あわてて、X社のホームページ、料金の説明ページを見てみました。すると、確かに基本使用料は年割プランにするとお得なのですが、モデムの料金が年割プランも普通のプランも共に△△円(IP電話のためのモデム)で表示されています。
ちなみに月額の費用は、
基本使用料+モデムレンタル料+回線使用料 です。

私が利用している□□円のモデムは、現在のプランでは提供無しとなっています。私が最初に契約したA社が後にX社と合併したため、公には実在しないことになっているプランが今尚残っているのです。

いつの間に、IP電話サービスが標準セットになり、それに従いモデムが変わり、レンタル料も変わったのか、全く知りませんでしたし、何より、年割のお知らせからリンクされていたページには、金額の詳細が載っていなかったので、私のように、年割に変更することによって損をしてしまう場合があるということも、特別なことわりがないため、すぐには気がつきにくいということも事実です。

やっちまったよ!

先のX社からのメールが届いたのが10月31日。11月1日が契約開始日
ですから、契約変更をキャンセルしたくとも、できません。

解約手数料をホームぺージの中から探してみました。お~!
今解約すると、手数料は1年分プラス1ヶ月分だ。
駄目もとで、メールで年割の矛盾を訴えました。

が、駄目でした。

そこで、消費生活センターに電話をしてみたのです。

    つづく
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

やはりこういうのはよくプランを読んでも分かりづらいですが、実際こういった矛盾や不利益も生じるんですね。

よく”お得なプランのご紹介です”って電話があるんですが、これまでので充分と思い断っています<私の場合インターネットの話ですが>。

今のつなぎっぱなしのプランにする前は時間設定で料金を払うものでした。

最初は1ヶ月<?>無料だったり器具<モデム?>も無料とあったので、よさそうに感じたけど、設定のためにバッファロー社のカードタイプの接続用器具を購入しなければならないなどは分かりようもなく、”え?予定外にお金かかるんだ”って感じでした。

PC関係が苦手な自分には開通まで大変な思いでした。

ニキータ さん

書面になっていればわかり易いのですが、インターネットで契約(あるいは契約変更)を交わすのは怖いなと思いました。

先方に悪意(騙してやろうという意図)はないと思いますが、始めから「IP電話は使わない。ADSLのインターネットだけ」という私の意志は先方に伝えているわけですから、契約変更に伴い、支払い金額が高くなってしまう、それでも変更するのか?と教えてくれてもよさそうなものだけど。と思いました。一人の顧客のために、そこまでフォローできないのでしょうかね?

企業は概して、お得な部分は大宣伝しておいて、それ以外にかかる費用や条件などは、こちらが見落としてしまいそうな程度にしか表示していないですよね。

インターネットを使った契約は便利なようで融通が利かない点もありますね。お得なはずが逆転現象が起きてしまうという事は教えて欲しいですね。

プログラミングする上でマイナスになる場合は申し込み者に通告する画面がでるというシステムにするのが本来のサービスのあり方だと思います。
やはり今回の場合は「不親切」としかいえないと思いますよ。

保険とかの誇大広告とかが問題になっていますが、やはりどこでも都合の良い情報は大きく、悪い情報は小さく載せるってとこでしょうか?

ニキータさん

この件をブログの記事にしようと思ったのは、X社の告発というよりも、
消費生活センターがどれだけ役立ったかを皆さんにご報告したいという意図によるものです。

今後の展開を楽しみにしていてください。

はい、とても続きが楽しみです。

タイトルの絵も変わりましたね。前のお月様も好きだったけど、季節も変わり、暖かいクリスマスを連想する今回の絵も素敵です。

ニキータさん

ありがとうございます。

続きが知りたいですね。

その後が、気になりますね。(笑)
「お得」をウリに広告してるのでしょうが、トラブル時の対応をみるとイメージダウンですね~。本当のサービスって、どうなんだろう?と思ってしまいますね。
ぜったい、他にもオルサさんと同じ体験をされている人がいると思いますね。

Quiosco さん

そうなんです。不親切な対応でした。
それが急に変わるんですよ。そう消費生活センターのお力で。


そんなことになっているとは!

オルサさん、大変不快な思いをなさったことお察ししますっ。
ネット契約の盲点、なるほどと思いました。プロバイダだけでなく、携帯も最近は料金プランが複雑すぎて、わたしも全くついていけていませんっ。どの会社も競争が激しくなってメリットばかりを打ち出している広告が目立ちますよね。複雑なシステムなのに、その選択すべてを消費者の責任にして賢くなれと言われても、プロじゃないわたし達は辛くなるばかりな気がしちゃいますっ。そうそう、消費生活センターの効き目は即効らしいですね~(笑)

Carolitaさん

確かに、携帯のプランは複雑で、しかも競争が激化しているので、契約のトラブルも増えているんでしょうね。公正取引委員会から警告を受けた携帯会社もありましたものね。

消費生活センターに電話相談する人の数も、増えていそうですね。

紛らわしい「お得」

オルサさん、ご無沙汰しておりました!

なかなか巧みな契約プランのようですね。早く気付いて行動されたオルサさん、さすがです。消費生活センター、続き楽しみにしています。

それにしても、私もよくよく考えてみると、お得話に乗っかって実は損をしていたことが、もしかしたら今までにあったかもしれないなあと、記事を読んで思いましたよ。気付いていないだけで。
年末だし(関係ないが)、諸々の契約をちょと見直し・整理(という名のチェック!)してみようかな。

ケトルさん

こちらこそ、ご無沙汰してました!

「お得」って言葉に弱いので、悲しいかな、つい乗せられちゃうんですよね。

一度、諸々の契約を見直し・整理してみるっていうのは、いいことですよ。
PCみたいに、余分なファイルが貯まりすぎると動作が遅くなるって具合に目に見える変化があれば気づくけれど、そうでないと、無駄にお金が引き落とされているかもしれない!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/448-659d7eea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。