スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

ソファー選び~その2 

ソファー選び~その1を書いてから、間が開いてしまいましたね。

私の相棒、オレンジ色のソファーがくたびれてきてしまい、一時は修理を考えたものの、買っても値段的にはそう変わらないかな?と、ソファーを新調することにしたんです。

では、どんなソファーがいいのだろう?

今のオレンジ君、私のお気に入り度が高いので、同じようなものがあったら、また買ってしまいそう。しかし、せっかく買うのなら、冒険して、まったく違うデザイン、色使いのものにしてみようかな?

頭の中で考えてみても、らちが明かないので、家具屋のネットで、いろいろ物色してみました。ネットで見ていくと、値段は張るけれど、輸入物に惹かれます。ただ、サイズが合うかどうか?そして、やはり実際に座ってみて、座り心地を試してみないと、値段に見合うものなのかどうなのか、わかりません。

その「座り心地」を改めて考えた時、現在の座面がくたびれたソファーに長時間座っていると、足が妙に疲れることがあったり、首が凝るような気がすることを思い出しました。

背骨にいいソファー、人間工学の観点から、体に負担の掛かりにくいソファーこそが、私が本来求めているものなのではないか?

そのことに気がつき、「背骨 ソファー」というキーワードで検索してみたのです。

で、見つけたのがSimple Style(シンプルスタイル)という家具メーカー。ソファーやベッドなどを専門に製造、販売をしているようで、今回初めて目にした名前です。しかし、他の大方の家具店が売りにしているソファーのデザイン、値段、輸入品・国産品、取り扱いメーカー数での勝負ではなく、ホームページの中で「体に優しいソファー」について言及し、
「背骨が立った姿勢に近いS字を保ったままなので身体に負担がかかりにくく、長く座っていても疲れることがありません。」と解説している点に関心を持ちました。
 ・こちらソファの話(Simple Style)

しかも、いくつかのタイプのソファーがあって、それぞれ、レザーや布の何種類もあるカバーの中から自分のお気に入りをセレクトして、かぶせて使うという、着せ替え可能なソファーなのです。さらに、脚の長さは2タイプあり、形も様々。そして、ソファーのパーツを買い換えることもでき、座面がへたってしまった場合も、その部分だけの買い替えが可能なのです。なんと合理的なソファーなんでしょう! 
 ・参照ここが違う(Simple Style)

私は、さっそくショップに行ってみることにしました。

  つづく
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

確かに座り心地が一番!ですね。フカフカで沈みすぎても疲れることとかありますし、足が痛いとなおさら座り心地って大切だと思います。

ソファーのカバーもリーズナブルなお値段から着せ替えできるみたいですね。どんなデザインにされたか、また見にきますね。

カウチ

我が家の大きなカウチが二つあります。ちょっとしたシングルベッドの大きさです。大きいので深く座ると足がまっすぐなってしまいます。
それできちんと座るときはたくさんクッションを背中にしています。それでレイズィーボーイと言うアメリカのソファーがほしいなぁと思う今日この頃です。

あつこさん

座っていて体が疲れてしまっては、椅子として失格ですものね。
ここのソファーは、確かに、値段もリーズナブル。そして…続きは次回ということで。

う~!引っ張りますね~。でも次回が楽しみです!

ソイジョイのFeプラス、薬局に行きましたがありませんでした。2軒違う薬局に行ったけど入っていなかった。

名古屋でもCMもやっているのに、なんでお店がついていっていないんだろう?

lemonodasosさん

レイズィーボーイってコレ↓ですね。
http://www.la-z-boy.com/

高級感があって、造りもしっかりしていそうで、座り心地もがいいでしょうね。
クッションは、私も複数使っています。クッションで座り心地を微調整するのって大切ですよね。PCを使う時に座っている事務用椅子にも、クッションを固定させて(見た目悪いですけど、太いゴムバンドで留めてます)います。

ニキータ さん

今回も、引っ張ります(笑)。一つのネタを何回にも分けて書くのは、もちろん、一度読んでくださった方が、再び訪問してくださると嬉しいなという狙いも確かにありますが、話を1回で済ますには、けっこう時間が掛かって、自分自身も書くこと(=文字を打ち込み、所々の文字を装飾したり、関連サイトをリンクさせたり、時には画像を探したり)に疲れてしまうから。というのが最大の理由です。自分のブログ以外にも、他の方のブログを覗いてコメントも入れたいし、サッカーニュースやお気に入り選手のニュースもチェックし、数個持っているメールの着信もチェックし~ということを毎日やっているので、記事を更新しない日でも、数時間はPCの前に座っているんですよ。

ですから、ご勘弁を。

ソイジョイFeプラス、まだお店でチェックをしていないのでわかりませんが、私はいつもコンビニや駅で買ってます。

Simple Styleですかーーー!!
なんと我が社のそばに先月オープンしたのですよ!
新しい家具屋さんができてるなぁ~と前を通ったくらいで店内に入ってはいませんが、背骨に優しいソファー、実に気になりますっ。わたしも前にソファーで腰を痛めたんですよ。オルサさんのレポート、続きを楽しみにしています。

Carolitaさん

オ~!Carolitaさんのオフィスのお近くにお店がオープンしたんですか!
大都市に店舗展開していて、お店の数も増えつつあるようです。

私は見たこと無いのですが、CMもやっているみたいですね。

Carolitaさん、ソファーで腰を痛めたことがおありですか!?考えてみれば日本の椅子、ソファーの歴史って、西欧諸国のそれに比べるとまだまだ浅いですよね。長時間座る事務用の椅子などは、だいぶ研究も進んで、良い製品のものが出回っていると思うのですが、ソファーに関しては、デザイン重視のところがあるような気がします。

座り心地

オルサさん、ハロー!
ソファ選び、着々と進んでいるようですね!
わたしもCarolitaさん同様、ソファで腰をやられたことがあります(笑)と言うよりも、最近では腰の調子でソファや椅子の良し悪しが分かるほど敏感になってしまった、というのが本当です。
妙な特技を身に付けたので、ソファ選びの際は私が試しに座って差し上げたいくらいです、ははー。続き楽しみにしてます。

ケトルさん

こんにちは!
最近、ブログの更新されていないようでしたので、体調お悪いのかな?と心配していました。

さて、ソファで腰やられたこと、おありですか。
すごいですね、ケトルさんが座ってみることで、ソファの良し悪しがわかっちゃうんですね。すると、電車の椅子で古くなってお尻が沈むものなんて、座ると疲れるでしょう?この私ですら、そういう椅子だとがっかりしちゃいますもの。

この続きですが、気長~~~に待っていてください。

タイムリー

こんにちは!
ようやくオルサさんのところにも訪問できました。
ソファー、実は私も購入を考えているところでした。しかも家族に腰痛持ちがいて布団も腰の部分が固くなったものを探したので、この記事はとても役に立ちそうです。あとで、シンプルスタイル社のサイトを訪問してみます。
続きを楽しみに、また来ます!

さらさ さん

いらっしゃいませ!
腰が悪い方って本当に多いみたいですね。一口に腰痛と言っても、要因は様々なようですが、たいていの場合一度痛めると、なかなか治らなかったり、すぐにぶりかえしたり、やっかいなようですね。

続きを早く書きたいと思いながら、なかなか時間がとれなくて…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/442-5b4266c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。