悲しいニュース 

将来を嘱望された若いサッカー選手が、試合中に心臓発作で倒れ、2日間に渡る集中治療の甲斐なく、帰らぬ人となった。
22歳のスペイン人 アントニオ・プエルタ(Antonio Puerta)。

スペインの一部リーグ:リーガ・エスパニョーラのセビリア(セビージャ)に所属する彼は、8月25日(土)に行われたヘタフェ戦に、サイドバックとして出場。ところが前半28分、突然ピッチ上にしゃがみ込み、そのまま意識を失ってしまう。すぐに正気を取り戻したため、自分の足で歩いてピッチを後にした。しかし、ロッカールームで再び意識を失い、心肺機能が一時停止。チームドクターの応急処置により一命を取りとめ、ビルヘン・デル・ロシオ病院の集中治療室に運ばれたものの、一晩の内に5度も心停止を起こし、極めて危険な状態が続いていたそうだ。

彼には、妊娠中の恋人がおり、来月出産予定だという。
 ・参照訃報記事(goal.com)

サッカープレイヤーのこのような悲劇が、再び起きてしまったことが、残念というか、悔しいというか、やり場の無い怒りが湧いてくる。

何故、事前に食い止められなかったのだろうか?

WOWOWの「リーガ・エスパニョーラ最新情報」の記事によると、
彼は昨年、親善試合の最中に気を失ったことがあり、また一ヶ月程前にも練習中にめまいを起こしている。しかしいずれも、その後の精密検査では何の異常も見つからなかったというのだ。

何故? 何故? 何故?
 ・参照WOWOW
FC2 Blog Ranking

欧州サッカー全般スポーツ

コメント

悲しい

わたしもGOAL.comで知りました。
本当に残念な出来事です。精密検査で異常なしとのことでしたが、結果的にはその診断への疑問が残ってしまいますね。激しいプレーを要するサッカ選手、慎重には慎重を重ね、ヘルスケアに望んで欲しいと思います。
心よりご冥福をお祈りいたします。

こんばんは
本当になぜ事前に食い止められなかったのか?
事前の検査で異常は見つからなかったんでしょうかね?
残念なニュース

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

間違え

↑間違えて管理人さんのみコメントにしてしまいました。ごめんなさい。

R.I.P.

正直に言うと「またなのか……」とも思ってしまいました。どんな選手であろうと生き死に以上に大事なポジション、そしてゲームなどありません。防ぎようのない事故だったのかもしれないけれどリーグ、欧州の組織、サッカー界に施策が生まれることが望まれます。

ケトル さん

以前にも、めまいや気を失ったことがあるということは、やはり異変が以前から起きていて、しかるべき処置を行うべきだった、あるいは体質的な問題があったのでしょうね。

いつもそうですが、「あの時、ああしていれば」をまた繰り返してしまいましたね。

ヴィンセントさん

本当に、残念です。そして、何故またおきてしまったのか?事前の検査が果たしてきちんと行われていたのか?
誰もが疑問に思ってしまいますよね。

二度とこういった悲劇を繰り返さないためにも、経緯を詳しく調査し、結果を公開して欲しいですよね。

harulaさん

>悲しいですね
ギリシャで試合が予定されていたので大きく報道されています。
赤ちゃんを見ることなく亡くなられて。。
ご冥福をお祈りします。

と、コメントしてくださって、ありがとうございます。
他のスポーツのことはよくわかりませんが、試合中に、こういう形でプレイヤーが命を落としてしまうスポーツは、サッカーだけなのでは?
それだけハードなスポーツだということですが、スポーツ医学がこれだけ発達していながら、未然に防げなかったことが残念です。しかも、来月お父さんになるはずだったなんて…。

デンドン さん

そうですね。サッカーの協会が今までどのように対応してきたのか知りませんが、これからは、プレイ中の悲劇を起こさぬための新たな取り組みが必要だと私も思います。
また、難しいとは思いますが、選手側の「多少苦しくても、痛くても、長くピッチに立っていたい。また、その責任がある。」という意識を、変えなくてはいけないのかなとも思います。
負傷してピッチを去ることはできても、いつもより苦しいから、脈が乱れているからピッチを去るとか、スタメンを外れるなんてできないと思っているでしょうから。実際、そうやってピッチを去った選手を見たことがありません。ギリギリまでガンバッてしまい、倒れてしまうのです。

言葉なし

本当にショッキングな出来事です。
関連記事を載せます。
私のお友達もショックを受けています、スペインでサッカーをやりながら。
http://ameblo.jp/entrenadorkazu/entry-10045081080.html

碧さん

この悲しい出来事。サッカーにかかわる仕事をされているお友達の記事を紹介してくださってありがとうございます。

そのブログを書いているentrenadorkazuさん。スペインのビルバオでサッカー監督修行をされている方なんですね。ブログを読ませていただき、その悲しみや戸惑い、無力感のようなものが直に伝わってきました。

当然、選手達の動揺も尋常ではないと思います。そんな中で、選手を指導していくのは大変なことでしょうね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/431-f50de0b9

CL予備戦3回戦2ndleg結果&その他ニュース

■プエルタ死去・・・セビージャのスペイン代表DFアントニオ・プエルタが火曜日の午後に死去した。午前中にはビルヘン・デル・ロシオ病院が容態の悪化を発表していたが、そのまま彼の意識が戻ることはなかった。プエルタは25日土曜日に行われたヘタフェとのリーガ・エ..
  • [2007/08/29 20:29]
  • URL |
  • 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント) |
  • TOP ▲