スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

元気だなぁ! 

j0283690.gifこの暑さにすっかり参ってしまっている私に引き換え、○十代の母親の何と元気なこと!熱中症でお亡くなりになったご老人もいらっしゃるというのに、毎日出歩いています。昨日だって冷房の入った部屋でのんびりしていればいいのに、安売りの広告を見つけて、そそくさと出かけていきました。

こういう母の姿を見て、元気度では「完全に負けてる」と思っていますが、元気なお年よりは、日本各地にいらっしゃるようです。

AFP BBニュースに載っていました。
福岡教育大名誉教授のしょう地三郎さんが101歳の誕生日にあたる8月16日、生涯の研究テーマ:幼児教育 の成果を広めるため、世界一周9カ国への講演(米国、ブラジル、欧州、中国)の旅に出発する。ということです。

移動距離、全体で何キロになるのでしょうか?飛行機での移動時間を考えただけで、眩暈が…。
 ・記事AFP BBニュース
    西日本新聞

それから、昨日の読売新聞に出ていたのですが、
現在69歳の山形大学長 仙道富士郎さんが、退任後にシニア海外ボランティアとして、今年の12月、南米のパラグアイへと出発するそうです。滞在期間は2年間。

氏は免疫学がご専門で、国際協力機構・医療機関の調査団の一員として、今までにも過去20年間に10回ほどパラグアイを訪問した経験がおありとか。しかし滞在日数が毎回5日程度で、なかなか満足のいく研究ができなかったそうです。
もっと腰をすえてパラグアイで仕事がしたいという思いが募り、シニア海外ボランティアに応募し、書類選考、面接などを経て、合格通知を受け取り、晴れてパラグアイ行きが決まったということです。

リタイア後には、趣味の世界に生きようとか、のんびり旅行をしたい。あるいは、やっと骨休めができる~、と思う方も多いでしょうに、元気なご老人達ですね。
いや、彼らを老人だなんてお呼びしたら叱られてしまいそう。

私の方が、よっぽど老人だ。
FC2 Blog Ranking

頑張れ自分。日記

コメント

精神年齢

日本だと、すぐ年齢を自覚させられてしまいます。
ギリシャだと69は若いです。引退して村のカフェでお茶のみしていたりします。
アメリカだともっとすごい!
カーネルサンダースがケンタッキーフライドチキンを成功させたのは80歳近くでしたね。
山形の先生は偉い!これからは年を取ることもすばらしいということを教えてくれているように思います。
私は若い友達も好きですが、高齢の友達も好きです。
それは若い人にできないことがあるからです。
励ましと勇気を与えてくれます。

lemonodasosさん

>カーネルサンダースがケンタッキーフライドチキンを成功させたのは80歳近く
だったんですか?

人間、年齢の事を気にしだしたら、何も成しえませんね。いつまでも夢を見、それを実現させていく。そういう気概が無くなった時、本当の意味での老化が始まるのでしょうね。私も頑張らないと!

探究心

年齢に囚わることなく人生を探求、謳歌する意欲は素晴らしいですね。見習わなければ!と私もつくづく・・。
なんでしょう、やはり先に立った方々なんですよね。彼らから学ぶことは貴重なんじゃないかと、最近になって改めて思います。

ケトルさん

天晴れな方たちですよ。本当に。

こういう記事を見て、「へぇ~スゴイなぁ~」で終わっちゃうんですけど、それで終わっちゃ、駄目なんでしょうね。奮起しないと。

奮起して何をしようかな?

オルサさんのお母様、お元気ですね。少しずつでも体を動かしてらっしゃるから、健康にも良さそう。ですが、猛暑なので気をつけてくださいね。

年配の方たちのパワー、素晴らしいですね。やりたいことがあるって、凄い活力源なのだと思います。動くことももちろんですが、動けなくなってきてもPCを始めたり、自分に出来ることを探して好奇心旺盛な方は生き生きしてらっしゃいますよね。見習いたいです。

更新お疲れさまです

いや、本当にジイさまバアさまにも凄い方はたくさんいます
歩くスピードが速くて、全く追いつけないことありますもん…

あつこさん

本当、かなりいい年の母が、炎天下の中、意気揚々と出かけていく姿を見ると、感心半分、心配半分です。

ちなみに私の父は、暑さでへばっていたり、歩くと足や腰が痛くなるものの、意気軒昂で、気持ちの上では、やはり私より元気なんじゃないでしょうか。

ご両親が寝たきりになってしまったり、認知症になってしまわれた方から見たら、私は天国に居るのかも。自分の心配だけしていればいいのですから。

GUNさん

確かに。元気なお年寄り、いますよね。そういったお年寄りに負けないためには、夜更かししないで快眠快食しなくちゃいけないんでしょうね。

もうAM1時。私、昼間だるくて、夜中に元気になってくるんですよね。

こういうのがいけないんだろうな。反省。

Freak of Nature

東京に限っては猛暑も一段落するみたいですね。東欧や中国での記録とか地球規模での常態化は、もう「異常」気象と呼ぶものではないかもしれませんね。家電店に行けばとても高性能なエアコンが売られていますが、元気な方たちのように、人間が本来持っているであろうコンディショニング、身体の調節の力みたいなのを鍛えるというか磨くというかしないと、この先は……そんなことを考えさせられます。

デンドンさん

ここ数日の暑さで、私 完全にグロッキーです。熱中症で亡くなられる方も連日いらっしゃったようですが、猛暑の一段落で、やれやれ。
地球環境の変化に伴い、人間の体もそれに対応しうるものに変わってくれれば、嬉しいのですが…。
ストレスに強い体、気温40度にも耐えられる体。欲しい!

確かにすごい

やっぱり、中途半端な年齢の人と違って貧しかった頃の日本を支えた層の方々はすばらしいですね。
あー、でも十数年前に比べて明らかに高性能のエアコンに頼る生活からは離れられないですねー。(あー。根性ない自分が悲しい)→暑さで思考能力も低下気味。

Quioscoさん

そうですね。おっしゃる通り、貧しかった頃の日本を支えた層の方々、いくつになって元気です、皆さん。
不自由なく育ってしまった私は駄目です。それも、子供のころに比べて明らかに平均気温が高く、連日30℃を越えると、脳も体もギブアップしちゃいます。

今日は涼しくて、過ごしやすかった~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/428-459037a0

“お笑い”を支え続けた男の、56歳の決断Part-4

5lで団塊に明るいイメージを作る木村氏は「シニア」という言葉が大嫌いだという。シニアは死に近いといったネガティブなイメージもある。そのようなことから、団塊の世代向けのフリーペーパー「5l」を創刊した。「LAUGH・LOVE・LIBERAL・LINK・LIVE」の5つの「L」から
  • [2007/08/17 16:48]
  • URL |
  • ある日、突然サプリにハマッた・・ゴンタな親父 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。