スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

アジアカップ 対戦相手はオーストラリア! 

サッカーのアジアカップ。ベトナムに勝利し、グループBの一位で決勝トーナメントへの進出を決めたオシム・ジャパン。ノックアウト方式で、一度負けたらそこで敗退が決まる決勝トーナメント。対戦相手が決まりました。グループAで2位通過の
オーストラリアだ!
ドイツW杯の雪辱を果たせるか?

面白くなってきたぞ!!

・参照アジアカップ2007(スポーツナビ)
FC2 Blog Ranking

サッカー日本代表スポーツ

コメント

いまだに、なぜカタールと引き分けてしまったのか、よく分からないのですが・・・。
こういう言い方もなんですが、どうせ負けるなら、ヨーロッパか南米の国に負けて欲しいです。何かというと、アメリカとかオーストラリアとか、いまいち本場じゃないところに・・・。
あ、今回は優勝目指してるんだから負けちゃダメですね。
シツレイ。

あ、ところで、韓国どうしちゃったんですか?!

lazyMikiさん

世界の強豪国と未だに真っ向勝負ができない日本、一歩ずつ進んでいくしかないんでしょうね。じれったいけど。
今回のアジアカップで、フォワードの高原の成長ぶりに目を見張りました。ヨーロッパや南米の選手を前にしたら、どうなのかわかりませんが、技術面でもメンタル面でも、以前よりイイ感じです。

韓国の戦績を見ました。今のところ最下位ですが、勝ち点はほぼ横一線ですね。最終戦次第で勝ち残れますね。
W杯の時のフランスも、予選の時、こんな感じだったんですよ。でも結局準優勝ですからね。韓国がこのまま敗退するとは思えません。フタを開けてみないとわからないけど。

勝つゾーーー

オーストラリアに決まったんですか。。。
がんばれるかなーー。
なんとなく良い感じの今の日本って感じですが勝てると良いですね。

harula さん

勝ってほしいです!
harulaさんは、ギリシャにお住まいなので、残念ながらアジアカップの試合を見ることができないんですよね。
試合の結果が出次第、お知らせしますね。

Japan face Socceroos

カイザースラウテルンからハノイ、再戦の舞台は用意されましたね。サイドバーに載っている小松 成美さんの本、読みました。(時には)異端児扱いを受けるほどの選手でしたが「全力を尽くす、ということ」を、再度考えさせれられるものでした。監督の方は何冊も読んでいないので確かとは言えないけど、オシムさんの考えとは強いプロフェッショナル精神という部分で共通点も多くあるように思いました。

オーストラリアは海外組を招集しワールドカップ・ドイツ大会メンバー中心の完成されたチームを送り込み、初参加ながら狙ってきてると言えるでしょう。当然ながら負ければ一発で南アのコンフェデレーションズカップの出場権も失います。湿度はだいぶ違うと思いますが暑さも、あの日と同じですね。ハートをみせてほしいです。

デンドンさん

オーストラリアのメンバーに関して、迎え撃つ相手でありながら未だにノーチェックでした。ワールドカップ・ドイツ大会のあのメンバー中心なんですね。東南アジアの蒸し暑い気候にだいぶ悩ませれているらしいことは、新聞で少し読みました。

W杯での苦い経験、今の日本チームの中で当時ピッチに立っていた選手はわずか。でも、私の目には、今のメンバーの方が、オーストラリア戦に勝つことの意味を良く理解しているのではないかと思えます。試合を重ねていく中で、どんな相手でも、集中を切らさず、可能な限り得点をしていこうという共通認識を持ち、チームが一体となって、一つの目標目指して進んでいる感があります。

このオーストラリア戦。是非ともヒデに観てもらいたい。
今さらながらですが、最近になってこんなビデオを見ましたよ。
http://video.msn.co.jp/rvr/sports/zico_japan/default.htm

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/418-f05d42fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。