懐かしいモノとの再会~その3 

子供の頃、日曜日の朝は決まってTBSで放送されていた
「世界の結婚式」「兼高かおる世界の旅」を観ていました。
もうそのころから、海の向こう側の世界に興味があったのです。ですが、具体的にどんな内容だったのか、あまり覚えていません。特に「兼高かおる世界の旅」の方は。

私のようにこの番組をご覧になったことがあり、どんな内容だったかもう一度見てみたいなと思う方々には朗報です。CS放送のTBSチャンネルで、5月6日から毎週日曜日、「兼高かおる世界の旅」が再放送されるのです。

放送:CS放送のTBSチャンネル
5月6日から毎週日曜日 午前11:30~12:00
<再放送:翌週の日曜日 午前11:00~11:30>

この番組について少し説明を。

「兼高かおる世界の旅」は、1959年12月から1990年9月末までの30年10ヶ月続いたというお化け番組で、ジャーナリストの兼高かおるさんが、レポーターを務めていたのですが、プロデューサー、ディレクター、さらにナレーターも兼任していたそうです。

訪れた国の数は150カ国あまり、地球を180周した計算になるとか。
 ・参照兼高かおる世界の旅(Wikipediaより)

TBSチャンネルの公式サイトを観てみると、初回は1959年12月27日放送の「バルセロナの情熱」
見所は、サルバドール・ダリの自宅訪問。本人へのインタビューに加え、製作現場も見せてもらうようですよ。

これは必見ですね!
 ・参照「兼高かおる世界の旅」公式サイト
FC2 Blog Ranking

TV番組テレビ・ラジオ

コメント

私も物心ついた頃から外国の未知の世界にとても興味がありました。

兼高かおる世界の旅以外にも子どもには遅い時間にやっていた「素晴らしい<き?>世界旅行」ってのも楽しみにしていました。確か10時頃からだったような・・・。

「エジプトのミイラを解剖する」なんてのを家族が寝静まってから一人暗い部屋で見る小学校1年生って気味悪いなあっていまさらながらに思います。

これからも世界の国々に興味を持っていきたいと思います。

ニキータ さん

そうそう、「素晴らしい(き?)世界旅行」もありましたね。小学1年生で「エジプトのミイラを解剖する」をご覧になっていたとは!

あと、毛色が違いますが、「川口浩探検隊シリーズ」も、ウソっぽいなと思いつつ、観てましたよ。

すっかり川口浩探検隊シリーズの存在を忘れていましたが、確かに見てました見てました!子どもの目にもウソっぽいつくりでしたがついつい見ていましたね。
懐かしいな~。

ニキータさんも

やっぱり!(笑)
誰の目にわかるヤラセ番組でしたね。

ドキュメンタリーだけではなく、海外のドラマも子供の頃から好きでしたよ。ただし、今と違うのは、一番行ってみたい国がアメリカだったということ。今は、あまり興味がありません。

これまた奇遇!私は考古学としてエジプトがまず第一だったけど、やはり国としてはアメリカって大きな国に興味がありました。

高校の時にホームステイして、本当に広くて、滞在した地域も良かった事もあり人も良く、良い印象で帰ってきたのですが、今はもう「また行きたい」って魅力を感じる国ではありません。

年を重ねるごとに色々見えてくると魅力が薄れてしまう国なのかも。

ちなみに海外ドラマ好きも同じだったようです。どんなドラマを御覧になっていましたか?

私はバットマン、ロビンソン一家の冒険、奥様は魔女あたりを好んで見ていました。まだ他にあったかもしれないけど結構忘れています。

見たい!

私も小さい頃からこの番組が好きで世界ってこんななんだって見ていましたね。
いいなーー。再放送ですか。。何とか見れる方法を考えますわ。

ニキータさん

海外ドラマで良く観ていたのは、奥様は魔女や大草原の小さな家など。あと、親がいうには、言葉も満足に話せない頃から名犬ラッシーが大好きで、「ラッチー」っていってたらしいです。私、5歳まで、さしすせそたちつてとになってました。あと、わんぱくフリッパーが好きだったらしく、お風呂で遊べる動くイルカのおもちゃを持っていたのを記憶しています。

harula さん

度々、テレビ番組の紹介記事を書いていますが、海外にお住まいの方は、ご覧になれないですよね。申し訳ないですね。

でも、裏技があるんですか?

間違いなく!

この番組に洗脳されて、今の私があると思います。
見たいなあ。でも家は地上波しか見られないので残念。

aoiさんも

影響を受けた番組なのですね。現在、海外の国となんらかの形で繋がっている方々が皆さんご覧になっていたということは、兼高かおるさんがこの番組を世に送り出し、見た人が世界を身近なものにしてほしいと願った成果が、今、形となっている。と言っていいのではないかと思います。

当時の夢

私も少なからず、この番組の影響を受けていますね。(芥川隆行との掛け合いも味がありましたね)
当時は海外旅行など夢のまた夢でしたから・・

夢の海外旅行と言えば「さあ10問正解で夢のハワイへ・・ロート製薬提供『アップダウンクイズ』!」も欠かさず見ていましたヨ。

ご無沙汰しております。

かなり前になりますが、ターシャ・テューダーの記事にトラバしていただいたりゅうじぃです。こんばんは。
僕も見てましたよ、「兼高かおる世界の旅」。1ドル360円の時代でしたよね。海外旅行なんて高嶺の花だった時代。すごく憧れました。
欽ちゃんの「オールスター家族対抗歌合戦」の優勝商品が、KLMオランダ航空で行くオランダ旅行だったのも思い出しました。
今は逆に、欧米人が日本を初めとするアジアに憧れを持っている気がします。桜の時期、皇居周辺では沢山の外人さんを見かけました。
隣の芝は…ってやつですかね。

ドリアンさん

オ~懐かしい!『アップダウンクイズ』。観てました。観てました。10門正解すると~の部分はすっかり忘れてましたけど。今でこそ、気軽に海外旅行できますが、昔は旅行する人に餞別を渡すほど、珍しいことでしたね。

りゅうじぃさん

こちらこそ、ご無沙汰してました。

「オールスター家族対抗歌合戦」の優勝商品、KLMオランダ航空で行くオランダ旅行でしたっけ?忘れていました。優勝商品が海外旅行って、当時は多かったですね。言われてみれば。
旅行者の欧米人、私の行動範囲ではあまり見かけませんが、ユーロ高などの影響もあって、増えてはいるんでしょうね。

懐かしい!

子供の頃、日曜日の朝、といえば「兼高かおる」でした。内容は覚えてなくて、起きたら親が見ていたという記憶です。

7年位前に淡路島の「淡路ワールドパークおのころ」というテーマパークに行ったのですが、「兼高かおる旅の資料館」というパビリオンがあって、懐かしく展示のパネルを見ていました。
http://www.onokoro.jp/index2.html

夏だったのでとても暑く、冷房を求めて涼んでいたのも事実です(笑)

あつこさんも

日曜の朝の定番だったのですね、「兼高かおる」。私も内容はよく覚えてなくて、ただ、彼女の顔はよく覚えていました。内容の厚みよりも彼女の存在感の方が勝っていたのか?な~んてことはないとは思いますが、再放送が始まったらそこのところを、チェックしてみようと思います。

「兼高かおる旅の資料館」ですか。リンクしていただいたページを開いて、彼女のプロフィールを改めて見て、神戸出身だということを知りました!

ガラのダリ

ダリは自己紹介をするとき、「ガラのダリです」といっていたようです。ガラはダリに奥さんの名前です。

兼高かおるさん、、、なつかしいですね。
あの番組はよく見ていたと思います。世界中にはいろいろなところがあって、行ってみたいと思ったものでした。

lemonodasosさん

ダリにとって、愛妻ガラが創作の源泉であったということは聞いたことがありますが、自らを、「ガラのダリです」と紹介していたんですか!

番組の取材当時と今とでは、価値観も世界観もそして世界情勢も異なるでしょうが、今を生きる私が当時の番組を見て、どんなことを思い、感じるのか?そのあたりも楽しみです。

オルサさん、ご無沙汰しております。
Laraのお話で寄らせていただいた
まつうらです。
こちらのブログにまでコメント
ありがとうございます。

兼高かおるさん、ロングランでしたよね。
うちの(!?)アルフィー(32歳)も吃驚です(笑)。
Laraの生まれる10年前からの活動なんですね(驚)。

あの番組、何気ない場面で構成されてるように見えるんですが、
あの番組を見た後で他のものを見ると、
どこかこう…物足りなかったような気が
いつもしてました。
今にして思うと、当たり前のことをいけしゃぁしゃぁとやってのける事が
実は一番印象度が強いのかもしれませんね。

まつうらさん

こんにちは!
アルフィーってもう結成32年なんですか!? 驚きですね。

今日、その「兼高かおる世界の旅」の「バルセロナの情熱」を観たのですが、何せ放送されたのが1959年なんで、当然白黒。バルセロナに一度行ったことがある私が最も気にいった色彩のシンフォニー「グエル公園」の良さがこれじゃわからないな、と笑いながら観ていました。
http://www.joyphoto.com/japanese/abroad/2001spain/barcelona/guell.html
あと、ダリの工房を訪ねたんですが、彼とのインタビュー、あるいはその場のやりとりをそのまま音源として使うのでなく、すべて兼高さんが芥川隆行氏に語るという形式で処理してますので、今見ると欲求不満になりそうでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/397-85f3bc42

兼高かおる世界の旅

 来月TBSチャンネル(CS)から、あの「兼高かおる世界の旅」が放送される。(詳細未定)  日曜の朝
  • [2007/04/23 23:42]
  • URL |
  • 平成昭和化計画 |
  • TOP ▲