懐かしいモノとの再会~その2 

前の記事で書いた、藤城清治さんの展覧会を見に行った土曜日、お昼ご飯は、いつか行ってみよう!と思っていたあるお店に行きました。
 ・過去の記事懐かしいモノとの再会~その1

そこで横浜名物を食べたのですが、その横浜名物って何だと思います?

シュウマイじゃありません。

でも、中華です。

ラーメンです。

でも、家系ラーメンではありません。
 ・参照家系ラーメン(Wikipedia)

答えは、サンマーメン。ご存知ですか?サンマーメン。

細麺のしょうゆ味ラーメンの上に、豚肉やモヤシ、キャベツ、ニラ、ニンジンなどの野菜炒めに、片栗粉でとろみをつけた、いわゆる あんかけの野菜炒めが載っています。何時までたっても熱々で、野菜たっぷりで食べ応えがあります。

このラーメンが横浜だけのラーメンだということを知ったのは数年前。
そもそも、子供の頃に良く食べていた懐かしの味・サンマーメンを、何十年も食べていませんでした。

子供の頃、親に連れられて横浜の伊勢佐木町に買い物に行くと、決まって、当時の野沢屋百貨店のお好み食堂で食事をしました。

そして、いつもサンマーメンを注文。

おいしいからなんですが、子供の私は、他のものも注文したくて仕方が無かったんです。でも、親が「ダメ!」っていうから、渋々サンマーメン。おもちゃも付いてるお子様ランチやホットケーキを食べている子達を横目で見ながら、納得するしかなく…。

一度だけ、何が何でもホットケーキじゃなくちゃイヤ!って駄々をこねてみたら、親が折れてくれて、注文してくれたことがありました。
夢見るような美味しさ、あの味は未だに忘れられません。

ところが、2枚重ねのホットケーキ、途中から飽きてきちゃって、結局、親のサンマーメンを少し食べさせてもらいました。
サンマーメンは、途中で飽きちゃうなんてこと、全然ないんですよね。

~なんていう思い出のラーメンが、横浜名物だと知り、懐かしくなって食べたくなり、一度、横浜駅のとある中華料理屋に入って注文してみました。

あれ?なんか違うな、昔食べたのと。
ということで、帰宅後ネットで調べてみると、サンマーメン発祥の店というのがあり、横浜駅にも支店があるとのこと。いつか行ってみようと思いつつ、残念ながらその「いつか」がなかなか来なかったのです。

そして、土曜日。急にサンマーメンが食べたくなって、その店を訪ねてみたのです。

その店とは、玉泉亭
 ・参照B級グルメと旅行と日記
    玉泉亭(相鉄Style)

あぁ、これこれ!子供の頃に百貨店でよく食べていたものよりも、とろみが少なく、野菜がしゃきしゃきしていましたが、美味しかったです。
 ・参照サンマーメン(Wikipediaより)
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

す、すごく美味しそう・・・。
実は私、知りませんでした、サンマーメン。Wikipediaにも注書きされていましたが、サンマが入ってでもいるのかと思いましたよ(^^;
えー、横浜まで行かないと、ちゃんとしたのは食べられないのでしょうか?
京都にはしげしげ通うくせに、横浜を遠く感じてしまう埼玉県人です。
ちょっと探してみようかしら・・・。

おいしそう

おいしそうで、考えたら、食べたくなって、
ラーメンの香りが部屋中にたちこめる錯覚をしました。
サンマーメンでうなされたりするかもしれません。
サンマが乗ってるわけではないラーメンなですね。
なんとなく京都のニシンそばを思い出しました。

名前だけだと

サンマーメンか。神奈川にしかないんだ。知らなかった。変な名前(笑
私もlazyMikiさんじゃないけどサンマが入ってると思った(笑)

考えてみればラーメンって全国にいろいろなのがあるから、極めようと思えば大変だよね。

福岡行ったり秋田行ったりさ。

北海道もね。奥が深いわ。

lazyMikiさん

そうなんです。「秋刀魚」が入っていそうな名前ですよね。言われてみれば。「ニシンそば」みたいに。

埼玉の方には、横浜って遠いですか。
横浜人の私には、埼玉が遠く感じるように。

初めて聞きました

サンマーメン、私もサンマが入っているのかと思いました(笑)野菜たっぷりで美味しそうですね。それに580円でリーズナブル♪
家系ラーメンというのも初めて聞きましたが、「やけい」と読んでしまいました…^^;

「いつか行きたい」と思っても、なかなか行けないですね。私にとっては「美々卯のうどんすき」がそうで、20年ぶりくらいに行きましたよ。懐かしい味は感動ですね。

PC、早く治るといいですね。

lemonodasosさん 

私の稚拙な表現で、そこまでイメージしてくださいましたか。有難いです。

やはりlemonodasosさんも「ニシンそば」同様、「秋刀魚ラーメン」ですか!

アガホアさん

そうなんです。横浜住民の私でさえ、地元のラーメンだってことに数年前まで気づいていなかった程ですから、知名度低すぎですね。

ちなみに、今年は、横浜開港150周年らしいです。何か特別なことでもするのかな?と、これまた地元の情報に疎い私ですが、下のサイトでもご覧になって、気が向いたら横浜まで足を伸ばしてみてください。
http://www.yokohama-lab.com/y150/

あつこ さん

PC復活しました。ブログが私の心のオアシスですので、コメントを書き込めないのがストレスになりそうでした。

サンマーメン580円、安いですよね。最近は、ラーメンの値段が高いなって思っていた私にも、納得の値段。

20年ぶりに「美々卯のうどんすき」ですか。今度試してみます。「美々卯」はこちらにもお店があるので、入ったことありますよ。

続アガホアさん

貼り付けたサイトを良く見たら、横浜開港150周年は2年後でした。

先走りました!失礼!

やられた

へぇ!!!
サンマーメン、美味しそうですね。
横浜に行く機会があったら、ぜひチャレンジしたいですね。(普段は、豚骨系がメインなのですがとろみ系も嫌いではないので。)

QUiosCoさん

本当に、誰も知らないサンマーメンですね。

是非お試しください。横浜にお越しの際は。やっぱり、横浜でご飯というと、皆さん中華街にいらっしゃいますが、中華街の有名店「聘珍楼」もサンマーメン発祥の店といわれている一つなので、どんなサンマーメンなのか興味はありますね。何度もこの店に行っていますが、こういった本格中華の店でラーメンを食べることがないので、食べたことはありません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/393-e7667cf5