スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

春を呼ぶティーカップ 

cup3.jpg私の趣味は、ティーカップ収集。と言っても紙のティーカップ。というか、紙に印刷されたティーカップ。つまり、ティーカップのイラストがプリントされたグリーティングカードやメッセージカードを集めているのです。

より厳密な言い方をすると、気が付いてみたら、そういうカードがどんどん増えていたんです。

もともと本物のティーカップが大好きで、デパートの食器売り場は私にとってはまさに楽園。ただ見て歩くだけで、気分が高揚し、ルンルン気分になって、まるで花が満開の春の庭園を歩いているような気分に。ですから、前に記事にしたことのある「ノリタケの森」は、聖地みたいに思えてしまいます。(ちょっと大げさだったでしょうか?)
 ・過去の記事名古屋の一番
       ノリタケの森 再訪

もし、我が家に大きな食器棚があれば、気に入ったティーカップを少しずつ買い揃えていったのでしょうが、それができない欲求不満のはけ口が、ティーカップのイラストがプリントされたグリーティングカードやメッセージカード収集なのかもしれません。

それに何と言っても、その美しさに目を奪われます。
例えばこういったもの。


cup1.jpg

cup2.jpg

いずれも、画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。

一番最初のカードはCid Pear社製。2つ目は、Made in Englandと書かれているものの不明。3つ目はCarol's Rose Garden社製です。

 ・関連記事春の息吹をデミタスに見る
        紙好き、至福の時
        紙に咲く花々
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

いいね。そういうカード。キレイです。トルコとかのは鮮やかそうだ。

ちなみに私は小物が好き。キーホルダーとかいいね。ムーミンのキャラクターが連なっているストラップがお気に入り。

後はTシャツ集めも好きかも。音楽系の。

アガホアさん

>ムーミンのキャラクターが連なっているストラップがお気に入り

本当?ムーミン好きなの?けっこう可愛い物やキャラクターがお好きなんですね。テディベアも好きみたいだし。

Tシャツ集めているんですか!スンゴイTシャツあったら、いつか画像見せてください。

面白いかも

ティーカップのイラストカードなんて、面白いかも?
やっぱり、ティーというだけあってイギリス製が本場ものなんですか?

QUiosCoさん

私が持っているものは、意外とアメリカ製が多いですよ。

英国に行ったことがないのですが、ティーカップのカード、あそこならいろんなものがありそうな。

素敵なカードを見ていると、自分でティーカップあるいはコーヒーカップをデザインしてみたくなってきます。

やっと

なぜか家のPCからコメントできません。
やっと、出来てホッと一息、すてきなカップでお茶が飲みたいです。
一つ目の春らしいカップのイラストは初めてみました。
私も台所用品に弱いので、キッチン柄をよく買います。そうか、本物はなかなか買えないからに納得!

aoi さん

最近、紅茶を飲む機会が減っていたのですが、記事のアップを機に紅茶を飲んでます。コーヒーもそうでしょうが、私にとって紅茶ブレイクって、飲む楽しさの他に、カップのデザインを見ることで、癒されている気がします。

aoiさんは台所用品がお好きなんですか。美しいフォルムのものがいろいろありますものね!

そういえば私も、カップと紅茶ネタであたためてるのがひとつあるんです。
私のはティーカップじゃなくて、ウルサく言えばマグカップですが・・・。
写真を撮るのが面倒くさくて延ばし延ばしになっちゃって。
この記事を読んで、早いうちに私も記事書こう、と思いました。
なんか心惹かれますよね、お茶とその器♪

lazyMikさん

カップと紅茶ネタ、早く読みたいです!(笑)

同じ食器でも、不思議なことに皿や器に、これほど愛着を持たないんですよね。カップだけが特別な存在なんです。

ティーカップ

本物はなかなか買えないですよね。特に素敵な柄のものは…。

柄にこだわってポストカードを集めるのもいいですね。サンキューカードって日本のものでは少ないですけど、あると便利ですね。

あつこさん

もっといろいろティーカップ柄のカードがあればなって思います。なかなか無いんですよね。今回は「ティーカップ」というくくりだったので出しませんでしたが、フランスのセーブル焼きのデザイン6種類が一枚のポストカードにプリントされているものも持っています。

昨日の夕刊に載っていたのですが、高級食器メーカーの皿の模様の壁張り用シールが出ているらしいです。現物を見てみたいです。

わぁ~、気持ちわかります! デパートの食器売り場が楽園、うんうん実はわたしも(笑)
特に“ロイヤル・アルバート”の赤いバラのティーカップ&ソーサーが大好きなんです。図柄なら専門は“イチゴ”。イチゴ柄のポストカードは、高校生の頃から見かけたら買わずにはいられなくて、結構たまってるんですよ。
それはイギリスものが多いかなぁ。
なんでしょうかね~、すごく惹かれる。魅力的!

オルサさん、先ほどはリンクありがとうございました!ご報告が遅れてしまって失礼しましたっ。

Carolitaさんも

食器売り場、大好きっ子でしたか。そしてイチゴ柄がお好きなんですね。以前お聞きしたことがあるような~。

私はウェッジウッド
http://www.wedgwood.jp/
やミントン
http://www.royal-doulton.co.jp/MT_product_list1.html
が好きですね。お店で見ていて「これが一番素敵!」と値札を見ると、一番高かったりして、もうそういうカップは、美術館の展示品のような感覚で見るしかないですね。

以前フィレンツェでジノリの本店に行ったら、想像していたようなゴージャスなお店ではなく、町の食器屋さんという感じで拍子抜けしました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/382-80ef8faa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。