Vistaちょこっと体験 

windoVista.gif1月30日、全世界で一斉に発売が開始されたマイクロソフトのWindows Vista。ニュースを見ると、秋葉原などでは、販売店の前にかなりの行列ができて熱かったようですが、2005年にやっとPCを購入したばかりの私は、Vistaの新機能に興味があるというよりも、むしろ、Windows XP Homeの
サポート
が、当初発表されていた2009年から2014年にまで大幅に延長されてホッとしました。

故障しない限り、2014年まで今使っているこのPCを使い続けるつもりでいますが、YAHOO!ニュースに「“Windows Vista対応度”を診断できるツール公開」というタイトルをみつけ、記事を読んでみると~
マイクロソフト社は、PCの“Windows Vista対応度”を診断できるソフト「Windows Vista Upgrade Advisor」の日本語正式版を無償で公開。これは、使用中のWindows XP搭載パソコンに、Windows Vistaをインストールすることが可能かどうかを診断したり、インストール後に発生する問題の解決方法のアドバイスなどをしてくれるもので、Windows Vista製品サイトからダウンロードできる、とのこと。

さっそく試してみました。診断は数分で終了。すると、Vistaへのアップグレード前にアンインストールする必要があるプログラムの指摘(私の場合、DVD-RAMなど3つありました。)もしてくれます。今のところ、私にはアップグレードの必然性はありませんが、これを試したことで、Windows Vistaについてのお勉強がちょっとできました。
 
[参考価格]
・Vista Ultimate <全機能入り>
 通常版参考価格 :5万1240円
 アップグレード版:3万3390円

・Vista Home Premium
 通常版参考価格 :3万1290円
 アップグレード版:2万790円
 (アカデミック版アップグレード版は1万8690円)

・Vista Home Basic
 通常版参考価格 :2万7090円
 アップグレード版:1万4490円

・診断ツール・ダウンロード「Windows Vista Upgrade Advisor」
・参照YAHOO!ニュース
   Windows Vista(Wikipediaより)
FC2 Blog Ranking

Windows Vistaコンピュータ

コメント

Windows xpのサポートが大幅に伸びたのは私にとってかなりの朗報です。「売るだけ売っておいて冷たいな・・・」と思っていました。新しいPCについては、自分にとってやはり難しくピンと来ず、もう一度オルサさんの記事をよく読んで勉強したいと思います。
多方面にわたる情報、本当に助かります!

ニキータさん

Vistaには目もくれずって感じだったのですが、いつかは使うことを考えると、予備知識だけは付けておこうかな。に方向転換です。

説明が上手くできていなかった様ですので、先ずは「Windows Vista Upgrade Advisor」をダウンロードしてみてください。お金はかかりません。

TBありがとうございました。
ウチの場合、Vistaを使い始めるときは新しいパソコンを買うときになりそうです。

どこかのタカ さん

コメントありがとうございます。いまだに、Vistaの新機能についてよくわかっていませんので、いろんな方の体験談から知識を得たいと思っているところです。

ごめんなさい!

自分の認識が「PC=<例えば>XP」ってなぐらいのもので、ハードとソフトと区別を付けていないため、「新しいPC」なんて恥ずかしい言い方をしてしまいました。

オルサさんの説明のせいではありませんよ!!

お楽しみはこれからだ!

Vistaはまだアップグレードしちゃダメですよ~。Windowsは初期のバグが半端でないので、当面は様子見が吉。

だいたい1GBとか要領すんごいいるしね。OSだけでなくハードのことも考えないといかんです。

まあ当分はXPで十分だと思いますけど。

ニキータさん

いえいえ、どうぞお気になさらずに。

アガホアさん

そうですね。メモリをかなり増やさないと、お目当ての「エアロ」
http://www.weblio.jp/content/%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%AD
も使えないですし。

new OS

でましたね。~Upgrade Advisor日本語版は昨年中とかに出しても良かったのではと思いましたが(搭載)メーカーへの配慮でしょうか。

宅ではWindowsとMac両方使うのですけど“Ultimate”か“Home Premium”を入れたいので、このあと発売の新しいMac OS X - Leopardを待って、Boot CampでVistaを入れてみようと思ってます。Windows機の方は、このまま行けるとこまで。RC版と製品デモ機などでいじらせて貰った感想は、キレイだとは思ったのですが“想像以上の驚きを、~”まではなかったので(あくまで個人見解です)欲求や必要に迫られなければ、様子見ありでしょう。「年内にVista Service Pack(SP)1リリース」という話も耳にしましたし。

販売員さんにパッケージの売れ行き一番を訊ねたら即答の「“Ultimate”です」でした。さすがハヤい方々。

デンドンさん

WindowsとMac、両方使っていらっしゃるのですか。私はWindowsオンリーですが、Macもどんどん進化して、Windowsとの互換性も高まって益々使いやすくなっているようですよね。

私は、Vistaへのアップグレードや新PC購入は、当分無いですけど、Vista発売と同日1/30に配布が始まったWindows Media Player11へのアップグレード(無料)を済ませました。デザインが一新され、検索機能の強化が見られます。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0610/31/news024.html

http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/11/default.aspx

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/371-8e68db62