第64回ゴールデングローブ賞 2月に放送 

20070116230103.jpg米国アカデミー賞の前哨戦と称されるゴールデングローブ賞(Golden Globe Awards)、今年2007年で64回を迎え、1月15日に授賞式が行われました。ニュースでもさっそく報道されていましたが、監督 クリント・イーストウッド(Clint Eastwoo)、主演 渡辺謙の『硫黄島からの手紙』は、見事 外国語映画賞を受賞。

一方、映画『バベル』の好演により、助演女優賞にノミネートされていた菊池凛子は、賞を逃しました。

さて、この授賞式ですが、例年通り、2月にNHK-BS2で放送されるようです。詳細は後ほど。

放送まで待ちきれませんね。そこで、授賞式の写真など見ながら、受賞者や受賞作品の中で気になるものをピックアップしてみたいと思います。

まず、6部門7候補と、ノミネートの数ではNo.1だった映画『バベル』は、作品賞のみでの受賞。授賞式の常連メルリ・ストリープ(Meryl Streep)は、映画『プラダを着た悪魔』で、コメディ/ミュージカル部門の主演女優賞、余裕の受賞です。

20070117005854.jpgまた、アカデミー賞では、何度もノミネートされていながら、いまだに受賞経験のない「無冠の名監督」ことマーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)監督が、映画『The Departed』で、クリント・イーストウッド(Clint Eastwoo)、『バベル』の アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(Alejandro González Iñárritu)らを抑えて監督賞を受賞。これをバネに、2月25日のアカデミー賞では遂にオスカーを手にするのか?

ap_Helen-Mirren.jpgテレビ部門の受賞者を見ていくと、オ~、懐かしいそのお姿!昨年の第58回エミー賞、ミニシリーズ/テレビ映画部門では、競演したジェレミー・アイアンズ(Jeremy Irons)20070116233809.jpgの助演男優賞受賞に続いて主演女優賞を受賞したヘレン・ミレン(Helen Mirren)のお名前が。
 
今回も同じ作品『エリザベス一世~愛と陰謀の王宮~』で、テレビのミニシリーズ/テレビ映画部門の主演女優賞です。あらあら、ジェレミー・アイアンズもちゃんと助演男優賞を受賞していますね。この作品は作品賞も受賞しています。確かに、いい作品でした。
過去のブログでは、ヘレン・ミレンが、63回ヴェネチア映画祭においても、映画『The Queen』で最優秀女優賞を受賞したとお伝えしました。
 ・こちら10月のTV番組<デス妻だけじゃない>

驚くことに、今回のゴールデン・グローブ賞でも、『The Queen』で最優秀女優賞ですよ。ですから、テレビと映画での最優秀女優賞
ダブル受賞!お見事です。

 ・参照ゴールデン・グローブ賞公式サイト
    第64回ゴールデン・グローブ賞(Wikipediaより)
    硫黄島からの手紙(google検索結果)
    アカデミー賞情報

[追記]先ほど取り上げたヘレン・ミレン主演のテレビドラマ
『エリザベス一世~愛と陰謀の王宮~』、2008年の年末に、NHKのBSで再々放送されます。
NHK-BS2
前編:12月30日(火)午後5時~午後6時50分
後編:12月31日(水)午後5時~午後6時50分

 ・参照NHK海外ドラマ最新ニュース

まだご覧になっていない方は、どうぞお見逃し無く!
FC2 Blog Ranking

TV番組テレビ・ラジオ

コメント

硫黄島からの手紙、うわさは聞いています。敵国だった国の監督が日本側の視点から見て映画を撮るのは斬新だと思います。戦争映画って、いつも一方的に敵・味方という視点から撮られていますものね。渡辺謙さんも言っていたように日本についてこういう機会を通じてもっと知ってもらえたらいいなあと思います。

ニキータさん

私も、日米双方の視点で一つの戦争を映画にした。というクリント・イーストウッドの公明正大さに感心しています。できればこの映画2つとも見たいと思っていたのですが、どちらも見られそうにありません。

「硫黄島からの手紙」を日本人の監督が撮っていたら、恐らく米国に配給されることはなかっただろうと思います。そして、無名の米国人監督が撮っていたとしても、これほど米国国内で注目されることもなかったでしょう。
イーストウッドが撮った、しかも双方の視点から2つの映画を撮ったということに、意義がありますよね。

オルサさーん、おお~やっぱりわたしたち、ツボが同じですよね!(笑)ヘレン・ミレンのW受賞は、ホント驚きました。そこで気になるのが映画の中身。
『エリザベス一世~愛と陰謀の王宮~』も、CSで放送されるといいですよね~。授賞式は2月放送ですか?
知らなかったです!そちらも録画してアカデミーノミネーション予想を楽しみたいと思いますっ♪
T/Bありがとうございました!わたしからもお願いしますねっ。

Carolita さん

フフッ!エリザベス女優といも言うべきヘレン・ミレン、ドラマ『エリザベス一世~愛と陰謀の王宮~』の方は、昨年BSで放送されたものを観ましたが、ゴールデン・グローブ賞の主演女優賞受賞を受けて、再放送、もしくはCSでの放送もあるかもしれませんね。

映画「The Queen」の方も観てみたいです。アカデミー賞の授賞式は現地時間で2月25日の様で、多分またWOWOWで生中継を放送すると思いますよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/365-7323714f

2006ゴールデングローブ賞発表!

日本時間16日、本日発表! 「第64回ゴールデングローブ賞」 決定しました!→「Golden Globe Awards Official site」へ(英語)結果は・・・コチラ!
  • [2007/01/18 23:47]
  • URL |
  • Caroli-ta Cafe |
  • TOP ▲