今季のフィギュアスケート使用曲 

20061204231831.jpg今季のフィギュアスケート グランプリシリーズ、昨日のNHK杯男子シングルで見事金メダルを獲得した高橋大輔選手。4回転を含むすべてのジャンプを成功させての見事な演技に魅了されました。先のカナダ大会では、ショートプログラムが1位でありながら、フリーでのジャンプ失敗がひびき、最終的に2位で終わってしまい、トリノ五輪でも、フリーで順位を下げてしまっていますので、実力はあるものの、プレッシャーに弱いのかな?という印象がありました。

しかし、昨日は今までとは違う安定感、頼もしさ、美しさを感じました。その美しさは、世界の一握りのアスリートにしか感じえない、スポーツを超えた芸術の粋にまで達した美。スピンの回転速度が遅かった点がちょっと残念でしたね。

そして、競技の後のお楽しみ、エキシビションでも見せてくれました。

secret_bio.jpg高橋選手が選んだ曲は、ノルウェー出身の作曲家ラルフ・ラヴランドとアイルランド出身のヴァイオリニスト フィンヌーラ・シェリーとのユニット、シークレット・ガーデン(Secret Garden)による「ノクターン(Nocturne)」
今季のグランプリシリーズの競技をほぼすべて見て、エキシビションは2試合程しか見ていませんが、今季の使用曲の中でこの曲が一番好きです

この「ノクターン」は、1994年のシークレット・ガーデンのデビューアルバム「ソングス・フロム・ア・シークレット・ガーデン(Songs from a Secret Garden)」の収録曲で、1995年にユーロ・ヴィジョン・コンテストのグランプリを獲得した曲だとか。聞いたことがあるようなメロディーです。

この曲も含め、アルバムの収録曲を聴いてみると、アルバムタイトルにもなっている「ソングス・フロム・ア・シークレット・ガーデン(Songs from a Secret Garden)」も素敵な曲です。

 ・試聴ベストアルバムから(Universal international)

ダウンロードして、今も聴いているのですが、どちらも心の琴線に触れるような情感たっぷりの曲で、聴いているうちになんだかをしたくなってきます。
 ・参照アーティスト情報~シークレット・ガーデン
    シークレット・ガーデン公式サイト
    シークレット・ガーデンのCD(amazon)

 ★使用曲関連記事ジュベール圧勝(ランビエール使用曲含)
    浅田真央 スケートカナダで逆転優勝(使用曲含)
    世界フィギュアスケート選手権大会(出場選手使用曲サイト含)
FC2 Blog Ranking

日記音楽

コメント

サイトのタイトルにつられて失礼しています。
私もテディベア大好きです。
右上のクマさんもとてもかわいらしいです♪

私のブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。それでは失礼しました。

しげちゃん さん

ご訪問ありがとうございます。コメントをくださって嬉しいです。
さっそくそちらのブログに伺わせていただきます♪

スケート

私、冬のオリンピックなどで見る時は、もう夢中になってしまいます。
日本の人が頑張っているのを見て嬉しくなってしまいます。
日本のフィギャスケートは強いので楽しみです。

再びlemonodasosさん

フィギュアスケート界における日本人選手の活躍ぶりは、目を見張るものがありますよね。10月から12月にかけて行われたグランプリシリーズ6大会の結果を基に、各種目世界でたった6名(組)ずつ出場者が選ばれるグランプリファイナルに、日本女子は3名、男子も2名出場が決まっています。

すごいことですよ。ギリシャでも放送するのでしょうか?日本での放送予定は
http://www.tv-asahi.co.jp/figure2006/

私は絶対見ます!

あっ、表紙が変わった!

ニキータさん

そうなんです。気づいてくださいましたか♪
ポインセチアのピカソからクリスタルの雪だるまへ。実物はけっこうお高くて、私の場合購入する可能性0%ですが、画像でこんな風に楽しめるところがブログのいいところ!ついでにクリスマスリースのイラストも貼り付けました。我が家の玄関にはリースを飾っていないですけど。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/352-3a25fe02

小説が読みたい

表ブログに書いたように、フィギュアスケートNHK杯のエキシビションで高橋大輔選手が使用した曲、シークレット・ガーデンの「ノクターン」と、同じアルバムに収録されている「Songs from a Secret Garden」を聴いているうちに、乙女チックモードになってしまった私は、突然
  • [2006/12/05 11:59]
  • URL |
  • 幸せテディベアのモノローグ |
  • TOP ▲