この夏はこれで決まり! 

暑いと辛いものが食べたくなる。

暑いとロマンチックなお話よりもホラーや怪談のドラマ、映画が観たくなる。

そして、暑いとなぜかノリのいいラテン音楽やサンバ、マンボが聴きたくなる。

20060715162415.jpgそんな貴方に絶対お奨めなのがこの一枚、「プレイズ・ワイエムオー」
「ワイエムオー」って何?そうあのYMOですよ。ものすごくお若い方は、もしかしてご存じないかもしれないので念のため~
 ・参照YMO(Wikipediaより)

さて、懐かしのYMOの名曲を、南米のチリのエレクトリック・ラテン・バンドセニョール・ココナッツ(Señor Coconut and his Orchestra)がカバー。
今年の4月に発売開始のアルバムですが、私は全くその存在を知りませんでした。

なんかいい曲がないかな?と、iTuneミュージックストア ワールドミューシックのダウンロードランキングを見ていて、このアルバムから何曲もランクインしているのを発見。

曲名をダブルクリックすると試聴できるので、聞いてみると、懐かしい「東風」「ライディーン」などが、ラテンテイストに変身していて楽しい楽しい!
amazonでも数曲試聴が出来るので、試してみてください。
 ・こちら「プレイズ・ワイエムオー」

 
アルバム制作には、YMOの細野晴臣、高橋幸宏、坂本龍一の3名もゲスト参加したようですね。
 ・参照セニョール・ココナッツ公式サイト
FC2 Blog Ranking

音楽のある生活音楽

コメント

聴いてみたわ。まー、野生的☆

トロピカルなフルーツが食べたくなりました。

でも、全然曲のイメージが変わっちゃったね。いじらなくてもいいような気も。。。

Exotic melody

すでにご存知かもしれませんが過去にもクラフトワーク、ディープパープルやマイケル・ジャクソン、シャーデーのカバーなどにも取り組んでいるユニットです。今作はどれも甲乙つけ難いのですがハマリ過ぎの“東風”、“ビハインド・ザ・マスク”は良いですネ。“音楽の計画”に“ジャム”あたりも選曲しているところにYMOへの深い愛情を感じます。

しゃるろっとさん

私はけっこうこのアレンジが気に入って、さっそく「Behind the mask」と「ファイヤー・クラッカー」をダウンロードして聞いてます。

本当本当、トロピカルなフルーツ食べたくなりますね。

デンドン さん

このセニョール・ココナッツ、全く知りませんでした。シャーデーのカバー、気になります。後で聞いてみようと思います。

YMOは10代の頃の心の友だったので(年がバレそう)、懐かしいメロディーを聴くと、気持ちがスーっと当時にタイムトリップしそうです。

デンドン さんへ続き

さっそく、シャーデーのカバー「Smooth Operator」をダウンロードしてしまいました!

訂正:タイムトリップじゃなくて、タイムスリップでした。

夏はやっぱノリノリですよね~。
部屋でHIPHOPやR&B聞きながら歌い踊っちゃう私です~♪♪
私も早速試聴してみました!!
YMOは残念ながら知らないのですが、ラテンバージョン、夏らしくっていいですね~。

uwabami さん

いいでしょ、このノリ!
そうですよね。uwabamiさん世代はYMOを知らないですよね。当時のテクノブーム、音楽に留まらず、テクノカットなんていう髪型も流行ったんですよ。懐かしい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/307-6419cd61