スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

イタリア 優勝おめでとう! 



Complimenti, gli Azzurri!!  
私の予想は、はずれてしまいました。
FC2 Blog Ranking

2006年FIFAワールドカップサッカースポーツ

コメント

イタリアでしたか

今、オルサさんのブログで知りました^^;
放送時間がきついですね。後で録画を見ます(笑)

ジダンに最後の花道をあげたかった気もしますが…

WCも終わってしまいましたね。オルサさん、連日アップ、お疲れ様でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

奇兵隊とか赤報隊

下の記事のコメントでジダンがやりそうだと書いたけど・・・

やりましたね。頭突きを!
相手がマテラッツィだからね。何を言われたんだか。しかし引退する試合に退場とはジダンらしいといえばらしいですけど。

しかしレ・ブルーとアズーリに比べて我らがサムライブルーの響きのなんと軽いことよ。同じ青なのにね。日本人なら「蒼球義士団」とか名乗ればいいんだ。センスが古いけど(笑)

あつこさん

W杯が始まってからは、関連ネタばかりでしたが、ずっとブログをチェックしてくださっていたのですね。ありがとうございます。

ジダンあんなことしちゃいましたが、大会のMVPという栄誉を授かるようですので、最後に犯したサッカー人生における汚点が少し薄まるかな、なんて思います。W杯の神様って、波乱がお好きなのかしら?

アガホアさん

イギリスのガーディアン紙では、「マテラッツィがジダンをテロリスト呼ばわりしたから。」という記事を載せているそうです。真実はどうなのか?

レ・ブルーとアズーリ、体を投げ出す徹底的なディフェンスと、90分もしくは120分走り続け、戦い続けても集中が切れない強さに魅了されました。これがサッカーなら、日本代表がW杯で見せたプレーは、サッカーではない。


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

うわさによると…

うわさによると、「ダーティ・テロリスト!」と言われたようですねー。

アルバニア移民の子であるジダンとしては、カチンとくるのは当り前!

いくらなんでも…「テロリスト」なんてセンセティブなこと言うのはよくないです。

訂正

アルバニアではく、「アルジェリア」です。
すみません!

Quioscoさん

「テロリスト」って、日本人にとっては、言われて特に敏感に反応する言葉ではありませんが、フランス、しかもイスラム過激派の温床になっているアルジェリアにルーツがあるジダンにとっては聞き流すことの出来ない言葉だったのかもしれませんね。

そして、ジダンって意外とキレ易いプレーヤーだったことを今回初めて知りました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/303-82c1060c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。