見つからない代用品、見つかった代用品 

私は、口紅の持ちがいい。朝つけたまま、その後ほとんどつけ直さないからなのか?あるいは、こってり塗りつけるのが嫌いで、軽く唇に乗せる感じで口紅をつけるからなのか?

考えてみると、19歳頃に口紅をつけ始めてから、丸ごと1本使い切ったことがないかもしれない。使い切る前に口紅が異臭を放ち始めて捨ててしまったり、10年以上たってもまだ使い切れずにいたり、色の趣味が変わってしまって、使わなくなったり。今まで自分で買った口紅の数は、そんなに多くないはずだけれど、人に頂いたものもそこそこあるので、口紅の数は年々増えていくばかり。

その口紅の中で一番使う頻度が多いのが、10数年前に買ったケサランパサラン(Kesalan Patharan)の黄土色の口紅No.114。夏はそれだけを単独で使うこともあるが、たいていは、最初につけた口紅の色を少し抑えるために、重ね塗りに使う。顔つきが大人びていないので、どうもビビッドな色が顔に似合わず、このNo.114を塗ることによって、唇だけが妙に目立つ状態から、ナチュラルな感じに仕上がる。

そのNo.114、かなり減ってきて、人生で初めて口紅を1本使い切りそうな気配。2本目を買おうとデパートのケサランパサラン(Kesalan Patharan)カウンターへ。

ところが、この色、いつの間にかなくなっている!

昨年ミラノの空港の免税店で探してみたが、やはり無い。ケサランパサランのサイトでチェックしても載っていない!
 ・参照ケサランパサラン オフィシャルサイト

私にとっては一大事。そこで、ことあるごとに口紅売り場を覗いては、今使用中のケサランパサランNo.114に代わるものがないかと探しているのだが、まったく見つからない。困ったものだ。

一方、数年来家で使っていたマグカップ。人から頂いたものだが、私のお気に入りだった。しかし、母が割ってしまい、あ~あ。

そんな折、知人の○○祝いか何かの引き出物が、カタログギフトだった。そのカタログを見て、目を引いたのが
ローゼンタール(Rosenthal)のマグカップ。
 ・参照ローゼンタール オフィシャルサイト(英語)

色が鮮やかで、ポップなデザイン。今まで使っていたマグカップより断然いい!さっそくこのマグカップに決めて、到着したその日から使っています。同じ飲み物でも、お気に入りマグカップで飲むと、一層おいしく感じ、心も癒される。マグカップマジック!!
FC2 Blog Ranking

日記日記

コメント

同感です

オルサさん、こんばんは☆

私も口紅、滅多に使い切れないので、すごく共感しました。
「これではいけない!」と2本に絞り、なんとか使い切っています(中を掘るまでには至りませんが…^^)

お気に入りの1本、なくなると悲しいですね。臭くなるのに買いだめしておけばよかった、とか思っちゃいますね。次のお気に入りが早く見つかるといいですね。

マグカップ、可愛いです!私はもらい物ですが、日常よく使うものだけに、自分で気に入ったものを使いたいのが本音です。幸せなひとときが過ごせそうですね♪

あつこ さんも

口紅、滅多に使い切れないんですか?女友達とそういうことを話題にしたことがないのでわかりませんが、もしかして、意外にそういう人って多いのでしょうか?あつこさんの
>日常よく使うものだけに、自分で気に入ったものを使いたい

というコメント、そうなの、そういうことなの。と相槌を打ってしまいます。

びっくり

ビックリです。ケサランパサランの口紅、私も同じ色、探してます。同じ時に買ったベージュとピンクも。無いんですよね~。高校の時購入したのでかれこれ15年位たちます。私は、もう全てないので、まだもっててうらやましです。

shunnさんも

ケサランパサランのあの口紅を探していましたか。今のケサランパサランのブランドコンセプトはわかりませんが、当時は、おしゃれに敏感なモデルの人たちやタレントなどに支持されていて、赤やピンクだけではない、他のブランドとは一線を画した口紅が私も好きでした。もうあの色は古いのでしょうか?ケサランパサランがそう判断したのでしょうか?残念です。

最近の口紅って、グロスで仕上げたようなツヤツヤ路線ばかりで、そもそもマットな口紅自体が減ってきているように感じます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/245-fdfe9716