スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

移籍先をお勉強 

1月に、海外のチームに移籍した日本代表の3選手。20060202-00000036-nks-spo-thum-000.jpgim20060127NN003Y2302701200613.jpg20060111k0000m050153000p_size6.jpg
フランス1部リーグのマルセイユからスイス1部リーグFCバーゼル(FC Basel 1893)に移籍した中田浩二、セルビア・モンテネグロリーグ1部 レッドスター・ベオグラード(FK Red Star Belgrade)に移籍した鈴木隆行、そしてフランス2部 グルノーブル フット38(Grenoble foot 38)に移籍した大黒将志 各選手です。

チームの本拠地、スイスのバーゼル、セルビア・モンテネグロのベオグラード、フランスのグルノーブルがいったいどのあたりにあり、どのような町なのか?さらに、どんなチームなのか確認してみましょう。

Ch_map.gifbs0106.jpg
ドイツ、フランスと2つの国境に接するスイスのバーゼル(Basel)は、チューリッヒに次ぐスイス第二の都市です。大型船舶が通航できるライン川最上流の港を持ち、また世界的な製薬会社ノヴァルティス(Novartis)ロシュ(Roche)の本社があり、製薬業の世界的な中心都市。さらに毎年4月には、世界中の時計、宝飾品メーカーが新作を携えて集まるというバーゼルフェアが開催されるといった国際都市なのです。
 ・参照バーゼル(Wikipediaより)
    バーゼル(スイス政府観光局サイト)

ではクラブ情報を。
 ・こちらFCバーゼル(Wikipediaより)
     FCバーゼル オフィシャルサイト

map.giffacts50.jpgセルビア・モンテネグロの首都、ベオグラード。この名称ベオグラードはセルビア語で「白い町」の意味。セルビア・モンテネグロの文化、産業、交通の中心地で、7月~8月には音楽、演劇、美術のフェスティバルを開催。
 ・参照ベオグラード(Wikipediaより)
    ベオグラード(0033World Naviより)

クラブ情報は
 ・こちらレッドスター・ベオグラード(Wikipediaより)
     レッドスター・ベオグラード オフィシャルサイト

t10_map.gif20060203015453.jpg最後に、フランス南東部に位置するグルノーブル(Grenoble)。アルプスのふもと、イゼール川沿いに位置し、周囲を大きな岩山で囲まれてた町。1968年には、冬季オリンピックが開催されました。日本では馴染みの薄いグルノーブルですが、小説「赤と黒」で知られる19世紀の作家スタンダール(Stendhal)の生誕地でもあります。
 ・参照グルノーブル(Wikipediaより)

また特筆すべきは、グルノーブル フット38(Grenoble foot 38)は、日本企業インデックス(コンテンツ、ソリューション事業の商社)がオーナーだという点。グルノーブル市は、2014年の冬季オリンピックへの立候補を予定しており、IT化政策を進めていました。一方、地元チーム グルノーブル フット38は財政難のため、成績とは関係なく3部降格の危機にさらされていました。そこに現れたのが「インデックス」。「インデックス」による買収に伴い、クラブは2部にとどまることができ、また同時に、2006年秋完成予定の新スタジアムのIT化ほか、市全体のIT化事業が着実に進められるようになったのです。

ちなみに、クラブ名についている「38」は、グルノーブル市が所在する「イゼール県」の県番号。フランスでは各県に1~96までの番号が振られています。
 ・参照インデックスとグルノーブル市の提携
    グルノーブル フット38 
FC2 Blog Ranking

サッカースポーツ

コメント

シュンスケ!

オルサさん、お久しぶりです。
バーゼルまでは車で3時間程なので、中田浩の応援に行こうかな?なんて思っています。久しぶりに私もサッカーの話題を取り上げたのでTBさせて頂きました。

ドリアンさん

ドイツにお住まいだと、近隣各国に数時間で行けて羨ましいです。私の友人は、旅行で度々ドイツに行くのですが、その時に、東欧やフランス、イタリア、ベルギーなどへも足を伸ばしているようですが、列車で数時間だそうですね。私は行けそうにありませんけれど、6月のW杯でドイツに行かれる方は、ドイツ国内もいいですが、他の国へも気楽に行けそうですね。通貨がユーロになって、こんなとき便利ですね。

大黒がゴール

早速大黒がゴールしましたよ。
日本人のFWが得点すると嬉しいのです。欧州組で期待できる人も大黒と平山ぐらいですから。僕は大久保にも期待してるのですけどね。

アガホアさん

私もテレビニュースで見ました。ヤッターe-219
世界で通用するFW、技に磨きをかけて6月ドイツへGo!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/226-626c22e0

シュンスケ!シュンスケ!

昨夜、何気なくテレビのチャンネルを捻っていたら(実際はリモコンのボタンをぽちぽちと押していたら)地元のD:SFでサッカーの放送をしていました。ブンデスリーガーは冬休みだし、どこぞのチームが試合してるのかな?と何気なく見ていたら、見覚えのある緑と白のラグビ
  • [2006/02/03 03:30]
  • URL |
  • Neckarのほとりで |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。