スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

たかが耳あか、されど耳あか 

今日の話題は「耳あか」。人の耳あかには、カサカサした「乾型」とネットリとした「湿型」の2タイプがありますが、その乾湿を決める遺伝子を、長崎大の研究者らが見つけ、アメリカの科学誌ネイチャー・ジェネティックス(Nature genetics)」<電子版>に発表しました。
耳あかの乾湿は遺伝によるものだということは、すでに知られていますし、さらに、日本人は8割以上が乾型、一方白人や黒人は97~99%が湿型というように、民族による違いも明らかですが、今回初めて、どの遺伝子がかかわっているのかが解明され、DNAの塩基配列の、たった1ヶ所の違いで乾湿が決定することがわかったのです。

耳あかは本来湿っているもので、驚くことに乾燥したタイプのものは、耳あかではなく、単に皮膚がはがれたものだとか。乾燥タイプの、耳あかが出ないこの状態は“突然変異”で、約2万年前にシベリアなど北東アジアに登場し、その子孫が世界に広がったことが推測できるという。日本人の約8割がこのタイプ。
また、この遺伝子は、薬剤など化学物質の代謝にかかわっているとみられており、将来的には耳あかの型で薬の適切な使い方が決められる可能性もあるという。

ちなみに私は「乾型」です。父と妹が「湿型」、母が「乾型」。今まで耳あかだと思っていたものが、耳あかではない。というのは驚きです。

conoslgn_i.jpgところで、「耳あか」で思い出したのが、10年程前でしたっけ、日本でも話題になったイタリアの耳あか取り「オトサン(otosan)」。この円錐形の物を耳に入れ、をつけます。私は体験したことがありませんが、よく取れるらしいです。現地の薬局に売っていると聞きました。
 ・参照otosanオフィシャルサイト

ののじ 爽快ソフト耳かき【アメディアお悩み解決ショップ】最近では、日本の耳かきも進化して、様々な商品が出ているようです。まずは、Gデザイン賞受賞の、カサカサ「乾型」人向きの耳かき。

先端が3本のワイヤーになっていて、無理な力を吸収、拡散してくれるらしいです。また、ゴールド仕上げですので、敏感肌にも安心だとか。

内視鏡付耳掻き「イヤースコープGIII」【ファンタジックワールド】次は、とても個人使用の耳かきとは思えぬほどの、立派な医療器具。今までの耳かきの最大の欠点、「自分では見えないので、手探りで使う」を「見える耳かきにした」。という大胆不敵なもの。内視鏡が付いているのですが、先端が発光し、耳道内を明るく照らし、約3.5倍に拡大して、中の様子を手元のファインダーに映すので、それを見ながら使用するということです。

まるで手術!興味のある方は、画像をクリックしてみてください。
FC2 Blog Ranking

気になるニュースニュース

コメント

僕は「湿型」です。ノーマル。
でも今まで「乾型」が普通だと思ってました。突然変異だったんですねぇ。
長崎大の研究者はエライ!

アガホアさん

少数派がノーマルというのも変な感じですが、そういうことらしいですよ。

イタリアの耳あか取りは、「イヤーキャンドル」では?
Quioscoも試した事ないです。

実は、耳あか(あっ、「乾型」なので違うのか)フェチなんで、いつかは試したいですね。

驚くほど取れるらしいので。

あとは…台湾式(だったか?)で鼓膜ちかくまで耳を掃除してくれるというのにも興味あります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Quioscoさん

台湾(?)には、鼓膜ちかくまで耳を掃除してくれる、というのがあるんですか。お詳しいですね!

うわぁ

はじめまして。
おもしろそうな話題でしたので、昔書いた記事をトラバさせてもらいました。

イタリア式に 台湾式ですか~興味津々です。

出人 さん

TBとコメントありがとうございます。
わたしも耳かき、好きです!

こんにちは。お久しぶりです!
様々な分野にアンテナを広げて紹介してくれるオルサワールド、健在ですね。楽しく読んできました。
それにしても耳かきもいろいろで驚き!イタリア式の火をつけるというのも衝撃的だし、内視鏡がついたのも進化ですね。トライしてみたいです。

さらさ さん

今年も、ジャンルを問わず節操無く、気になることを話題にしています。
ブログの記事に残しておくと、自分で調べたことを忘れずにすみますので、一石二鳥なんです。

奥が深いですね

オルサさん、こんばんは。耳あかも奥が深いんですね。

耳かきの機械すごいですね!
子供の頃、耳そうじをサボっていたら、耳鼻科へ行くはめになり…バキュームみたいでした。耳掻きの機械を見て思い出しました^^

P.S.みんなの歌のサイト行って聞いてきましたよ。懐かしい曲がいろいろでした♪

あつこさん

耳そうじをサボっていると、あつこさんの様に、耳鼻科へ行くはめになるんですか?知りませんでした。耳そうじが好きな私は、いく羽目にはなりそうもないですが、バキュームみたいな機械で吸引してもらうというのも、おもしろそうですね。

耳掻き→医者

耳掻き、私はいまやマイ耳掻きがないと世界中どこにもいかれません。というのも、悲しい過去が。
子どもの頃母が、私の耳を掃除していて、耳掻きを「刺した」のです。(鼓膜が修復されてよかった)
耳は血だらけ…なんと耳に包帯を巻いて夏を過ごしました。プールにも入れず悲しい思い出。すっかり耳掻き恐怖症になった私は耳掻きを拒否。あつこさん同様、耳鼻科でごっそりと…よくつまっていました。
そんな訳で、それ以後私はけっして誰にも耳を触らせません。
イタリアの火をつけるものは、ごっそり耳カスを見たことのある私にとって衝撃でした。「耳が小火を起こす…」と思いました。ほんと、されど耳あかです。

>オルサさん

なんか盛り上がってますね。耳話。
僕は経験あるけどバキュームで吸い込むようなやつ、あれ痛いよ。ホント(笑)

碧さんも?

鼓膜が破れてしまった経験がおありなんですか?TBとコメントを下さった出人さんも、あるそうです。しかもお母さんが誤って…とは!

確か十代のころに、妹の耳掃除をやってみた時、どこまで耳かきを入れていいのかわからずに、おずおずやった覚えがあります。こういう話を聞くと、怖くなってきますね。

アガホアさん

バキュームで吸い込むタイプって痛いんですか?嫌だイタイのは!!

>オルサさん

痛い。吸い込む前に、医者に「痛いけど我慢して下さいね」とか言われる(笑)。気持ち良くはないです。

なので

「縁側で日向ぼっこしながら耳掻きして」という要望を出されても決してお受けできなのであります。
…されたことありませんが。

v-399v-393

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/225-69d1d528

きっとあなたも突然変異

耳あかの型は1塩基が決定 乾燥タイプは“突然変異” (共同通信) - goo ニュース突然変異だったらしい自分にびっくり。こんなことを研究していた人がいることに、さらにびっくり。自分がフツウだとか、自分の知ることがすべてとか、とにかくそんな感覚はさっさと捨てなきゃ
  • [2006/01/31 14:44]
  • URL |
  • cafe STILL CRAZY |
  • TOP ▲

耳あかカサカサ派に脱帽

 2チームに分かれるときジャンケンで決める場合があります。しかしながら人数が多いときには時間がかかったりするんですね。そういう時は「カサカサ派はこっちー」と耳あかタイプで分けることも正直ありました。しかしコレそんな単純な話ではなかったんですね。 先...
  • [2006/02/01 15:20]
  • URL |
  • 【貴様に脱帽】 |
  • TOP ▲

耳垢は移動する [Nature Genetics]

「ごそごそっ!」僕の耳の中でゴソゴソ動くものがあったとき、トントンと耳を傾けると耳垢が出てくることがある。カサカサタイプの耳垢だ。すごい!ネトネトタイプの耳垢をもつ妻は僕の特技に驚く。耳垢のタイプが遺伝することは分かっていたが、その遺伝を決定する一塩基置
  • [2006/02/01 19:13]
  • URL |
  • 知の冒険 @ Windfall |
  • TOP ▲

「耳かきフェチ」

耳かきが好き。耳かきフェチかもしれない。ついつい掘りすぎて耳から血を出すくらい好き。血が耳の中で固まると、そこがまたかゆくなるんで、また、ついつい。でもって、また……
  • [2006/02/01 23:06]
  • URL |
  • David the smart ass |
  • TOP ▲

すんごい気持ちイイこと。だって耳が……

 これ すごい!! 気持ちよさすぎる!! もう気が狂いそうなくらい…… ののじ爽快ソフト耳かき TYPE-3 (Amazon.co.jp)
  • [2006/06/17 22:56]
  • URL |
  • 袖ふれあうも |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。