スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

イズマガバトン 

今日は、嗚呼~諸行無常アガホアさんが、敬愛する橘いずみさんのWEB MAGAZINEで、篠原美也子さんがいずみさんにした質問を基に作られたイズマガバトンにチャレンジします。

Q1:希望の前世は?
 A:中世フランス、ワイン醸造家のシャトーに生まれた跡取り娘。

実はこれ、以前、浅草の「花やしき」でやってみた前世占いで、そのような結果が出たのですよ。確か「シャトー」とか「跡取り」という表記はありませんでしたが。
単なるお遊びだとわかっていながら、気になります。でも、私はワインが好きではありますが、お酒は強くないんです。あれれ?

Q2:理想の恋人は?
 A:バルセロナのエトー(Samuel Eto'o)samuel-etoo.jpg

次のQ3もそうですが、すぐには思いつかず、考えてやっと出たのがエトー。エトーってキュートで可愛いですよね。それにいつもニコニコしてて、元気をくれそう。

Q3:理想の夫は?
 (男性は妻)
 A:10~15歳くらい若くしたトム・ハンクス1857823273.01._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg

人生に前向きな人、という印象があり、ウィットに富んだ会話を楽しめそうだから。

Q4:スポーツ選手になるとしたらどのスポーツを選ぶ?
 A:バレーボールとかサッカーかな?

球技が好きなのですが、私、テニスやバドミントンなど、つまり球技の中でも道具を使うものって、あまり得意ではないのですよね。直接手や足に触れるものがいい。

Q5:自分の体で信じているところは?
 A:自分の触感を大事にしているので、指先。

Q6:愛用の香水があれば教えてください。
   (男性は整髪料)
 A:普段つけている香水はない

ただし、ルームスプレーとして使っているロリータ・レンピカをはじめ、好きな香水は数知れず。ヴェネチア・パステッロ、ノア、デュシデュラetc.

Q7:生まれた場所以外にふるさとと思える場所はありますか?
 A:イタリアのシチリア

居心地のいいイタリアの中で一番多く訪れているからか?
ちなみに、このブログのアドレスに使っているsiccomesicilianaは
Siccome(~のように)+siciliana(シチリア人<女性>)=シチリア人のように
という意味になります。特にシチリアを意識したブログ内容ではありませんが、自分が覚えやすいのでこれにしました。

Q8:昨日の夕飯を事細かに。
 A:トースト、ギョウザ、きんぴらごぼう、大根の酢付け

すごい組み合わせですね。夕飯なのにトースト。理由は食べたかったから。

Q9:もし男だったら何と言って女を口説く?
  (男の場合はもし女だったら何と言って男を口説く?)
 A:会話の途中で何気なく、相手の女性の趣味や話し方、考え方、性格などをほめ、相手に好意を持っていることを気づかせる。

女性はほめられるのが大好きなんです。ほめ過ぎっていう位が丁度いいと私は思います。 

Q10:あなたの勝負服は?
 A:最も自分が好きな服。

いつもは着ない着慣れない服よりも、普段着ている服の中で、鏡に映った自分に最も似合うと思うお気に入りの服を着ていたときのほうが、より自分らしくいられるから。

Q11:マンションと一戸建て、買うならどっち?
 A:一戸建て。

庭が無いところに住むのはつらいし、部屋が広ければ感じないのかもしれませんが、マンションだと閉塞感があって。

Q12:号泣映画を教えてください。
 A:ロビン・ウィリアムズ主演奇蹟の輝き
   ソン・イェジン、チョ・スンウ、チョ・インソン主演ラブストーリー
 ほか多数。

この2作は、呼吸困難になりそうなくらい泣きました。

Q13:ベッド派?ふとん派?
 A:ベッド。
 
子供の頃は、家にベッドが無くて布団で寝ていました。そのためベッドに対する憧れが強く、今はベッドですが、起きるとき楽だし、私には寝心地がいい。

Q14:好きだった絵本、覚えてる?
 A:ちびくろさんぼものまねこざる

「ちびくろさんぼ」の中で、トラがぐるぐる廻って、遂にはバターになってしまうシーンが面白く、そのバターで焼いたパンケーキがとにかくおいしそうで!

「ものまねこざる」とは、今でもキャラクター商品が人気の、あのCurious Georgeです。今とは違い、お行儀の良い子どもだった私には、Georgeは憧れのキャラクターでした。好奇心旺盛で、いたずら好き。Georgeみたいになりたいなと思っていました。

Q15:最後の質問。??を寸評せよ。1619.jpg
 (これは好きな人物でいいです)
 
 A:ティエリ・アンリは、
   Super!(すげぇ)

さて、バトンを渡す人ですが、興味がある方、拾っていってください!初めて訪問してくださった方でも、もちろんOKですよ。

前にチャレンジしたドリームバトンよりも、遥かに楽しめました。意外と、自分の深層心理を探る上でもいいかもしれません。

<追記>この「イズマガバトン」、No.67mojaoさんが受け取ってくれることになりました。乞うご期待!

さらに、beardropあつこさんも受け取ってくれることになりました。乞うご期待!

<追記2>この記事を書いてから1年半以上たってしまいました。

1192(ok!)ストラットケトルさんが、このバトン、受け取ってくれるそうです。どんなアンサーになるのか楽しみです!
乞うご期待!
FC2 Blog Ranking

バトン日記

コメント

パンが好きなのかな?

夕食の取り合わせ、メチャメチャ。
これ、ごはんだったら普通なんだけど、面白いですね。

イズマガ

これ面白いねぇ。理想の恋人はエトーなんだ。以外ですね。夫がトム・ハンクス。フムフム。

そしてなにより僕の参考になるのが、女性の口説き方です。とにかく褒めろと。なるほど、勉強になります。

昨日の夕飯も凄いな。オルサさん剛毅ですねぇ。ロックだな。

僕のよりこっちの方が面白いね(笑)
恋人がエトーとは驚きましたよ。アンリかなぁと思ってました。

わお!

なんか自分がさらけでそうなバトンですが面白いですね。
私が気になったところではやはり恋人がエトーさんてところと「ちびくろさんぼ」発売禁止になってたときは本当に「なんでよ!?」と思った名作ですよねー。私もトラがぐるぐるまわってバターになるところが大好きでした。ママが作ったパンケーキすごく美味しそうで見るたびに涎が出そうだったわ・・。
私も考えて記事にしてみますねー。

のびぃ太さん

夕飯の料理の組み合わせがメチャメチャ。おっしゃるとおり!パンもご飯も好きですが、この日ご飯が無かったのでこんなことに。
これぞ無国籍料理?意味が違うか。

アガホアさん

恋人がエトーって以外でしたか。アンリもいいけれど、不調のときや、チームが負けそうなとき、眉間にシワをよせるあの表情を見てると、私自身も気分が暗くなってしまうのです。エトーの方が、一緒に居て楽しそう。

mojaoさん

このバトン、受けとってくださるのですね。ありがとうございます。楽しみにしています。mojaoワールド炸裂の内容になるのかな?

こんばんは~
夕飯、面白いですね。和洋中で^^
ちびくろさんぼは私も好きでしたよ。

オルサさんは文章上手で、面白かったです。
このバトンは初めて見ました!
自分を見つめるのにいいかもしれませんね。私もやってみますね。
(Q1とQ12が難しそう~)

あつこさん

バトンを受けとってくださり、ありがとうございます。あつこさんの意外な面がわかるかも?楽しみにしています。

はやってますね

バトンばやりですね。面白かったです。
私もちび黒サンボのあのシーンが大好きです。最近又売り出されるようになってうれしいです。
じょーじもたまらなくかわいいですよね。

aoiさん

「ちびくろさんぼ」、人気ありますね。発禁て何年ぐらいの期間だったのか知りませんが、その間に子供時代を送っていた若者たちが気の毒です。子供時代にあの絵本を読めなかったのですから。

こんばんは。
遅くなりましたがバトン、やってみましたよ。
難しい質問は最後まで難しかったです~(^_^;) 思いつくままに書きました☆

あつこさん

わぁ ありがとうございます。
さっそく拝見します!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

遅くなりました。

以前受け取りましたイズマガバトンをやっと書いてみましたのでTBさせていただきました!
けっこう悩む質問もありますねー。。でも楽しかったです。

mojao さん

e-51ありがとうございます。これから見てみますネ

一年半経ちました・・

今日はオルサさんブログを堪能しておりまして、ここの記事までタイムスリップしてまいりました(笑)
高橋いずみさん、私も一時期よく聞いていました。このバトンを頂いて(&TB)記事にしても良いですか?

訂正

高橋いずみって誰よ・・
すみません。橘いずみさん、です。
はあ・・。

ケトルさん

過去の記事も読んでいただいて、嬉しいで~す!
どうぞどうぞバトン受け取ってください。

このバトン、なかなか楽しかったですもの。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/218-b7fb5370

イズマガバトン

 今日は「幸せをくれるテディベア」のオルサさんから「イズマガバトン」を頂いたのでやってみましょう。 イズマガバトンって聞いたことないので、リンク先をたどってみました。どうやらオルサさんのブログのお友達が橘いずみさんのファンで、橘いずみさんのWEB MAGAZIN...

イズマガバトン

かなり前にオルサさんからイズマガバトンというのを受け取ってそのまま放置してしまっていたのですが、やってみました。Q1:希望の前世は?A:懐古主義じゃないのでありませんね

イズマガバトン

でけたでけた、ブログ。今月は記事になりそうなTBテーマがなかったので、オルサさんブログからバトンを拝借してまいりました。名付けて「イズマガバトン」。歌手の橘いずみ嬢...
  • [2007/08/28 14:42]
  • URL |
  • 1192(ok!)ストラット |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。