雪辱を晴らす 

いやぁ、今日の東京国際マラソンでのQちゃんの頑張りには、感動しました。

あれは2年前'03の東京国際。今回の大会にも出場したエルフィネッシュ・アレム(エチオピア)に破れ、2位となってしまったために、'04のアテネ五輪の出場を逃し、さらにその後、10年来良好な師弟関係を築いてきた小出義雄監督のもとを離れ、「自分の自分による自分のためのマラソン」をするべくチームQを立ち上げました。正直「大丈夫かな?引退間近か?」と思っていました。

ですから、今回の東京国際を前に、右足3箇所の肉離れのニュースを聞いたとき、「もう彼女のキャリアは、大会に出場せずして終わるのか」と、勝手に思い込み、今日のテレビ中継も見ていませんでした。

マラソン中継を見始めたのは、30キロを過ぎたあたりからか。先頭グループ3人の中に、Qちゃんがいるではありませんか。驚きです。

その時点では、3人の内、誰が跳び出してもおかしくない状況でした。

そして、35.7キロでのQちゃんのあの超人的スパート。もはや、2年前に優勝したエルフィネッシュ・アレム(エチオピア)も、バルシュナイテ(リトアニア)も、後を追うだけの体力も気力も残っていませんでした。あっという間に差が開いていきます。

その映像を見ていた私は、いたく感動し、目頭を熱くしました

彼女の走りは、ゴールを切るまでスピードが落ちず、力強く、私を含め、彼女の行く末を否定的にとらえていた人々に、彼女の精神的な強さ、可能性の無限さを見せつけているようでもありました。

一度は引退も考えたという高橋尚子というアスリートは、数々の困難を乗り越え、よりたくましく、よりパワフルな人間に成長していたんですね。脱帽です!

ゴールを切った瞬間を見た私の体に再び感動が沸き起こり、もう流れる涙が止まらなくなってしまいました。

彼女の「どんな人でも希望を持ち続けて!1日1日を大切にして!」というメッセージ、とても説得力のある、すばらしい言葉だと思いました。
FC2 Blog Ranking

マラソンスポーツ

コメント

こんばんは。
本当にすばらしい走りぶりでしたね。やはり走りぬいた精神力の強さを感じますね。そしてゴール後のインタビューでの言葉も印象的でした。
私もとても感動的な1日となりました。
(TBありがとうございました)

こんばんは、TBありがとうございます。
レースを見ていて、やはりうまいなぁと思いました。
ラストスパートは最高によかった。
落ち着いていたのも勝因ではないでしょうか。

おーちゃんさん

コメントをありがとうございます。
オリンピックで優勝をするくらいですから、もともと強い精神力の持ち主であろうQちゃん。独立し、さらにパワーアップしたようですね。

今からもう北京五輪が楽しみです!

へしこくんさん

マラソンって、ライバルとのかけひきが、勝敗を左右するスポーツですよね。そういうことから、外国ではベテラン女性ランナーが強いのでしょうか?

それにしてもあのスパートは誰にでもできるものではないですよね。すごいスタミナです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/182-16048d5b

高橋尚子、歓喜の復活優勝

11月20日に行なわれた東京国際女子マラソンは、数あるマラソン競技の中で、最も感動的でドラマチックだった。 スタートからアレム選手、バルシュナイテ選手らと先頭集団を維持。心配された右足の故障の中での走りというのに楽しそうに見せる姿は、逆に心配でもあった。

高橋尚子 東京国際女子マラソンで初優勝!

悲願の復活Vですね!11月20日に東京・国立競技場を発着点に行われた東京国際女子マラソンで、2年ぶりのレースとなった高橋尚子選手が、脚の不具合を乗り越えて2時間24分39秒でみごと初優勝を果たしました。
  • [2005/11/21 01:10]
  • URL |
  • Y's WebSite : Blog ~日々是好日~ |
  • TOP ▲

Qちゃん(高橋尚子選手)、東京国際マラソン優勝おめでとう。

今日は高橋尚子選手が「復活をかけて」走るというので、「東京国際マラソン」をスタートからTVで見て応援してました。オリンピック選考を兼ねた2年目の大会で後半の坂で失速2着、今日は36キロ付近で見事先頭集団(3人)から抜け出し優勝しました。感動しました!!\
  • [2005/11/21 01:15]
  • URL |
  • LaLaLa★エンタメ生活 |
  • TOP ▲

名言のプレゼント 11月21日

何も咲かない寒い日は、下へ下へと根をのばせ。やがて大きな花が咲く。高橋尚子選手の座右の銘 高橋尚子選手が高校時代の恩師から贈られた言葉だそうですが、今回の東京国際女子マラソンでもこの言葉を胸に走ったのでしょうか。 復活、優勝は素晴らしいものの、それ以上に
  • [2005/11/21 01:31]
  • URL |
  • インサイト ブログ |
  • TOP ▲

高橋尚子、独走で優勝!復活V!

今回は、見事な走りでしたね。いや~良かった良かった。北京五輪目指してガンバレ!小出監督に見に来ていて、とても喜んでましたね。Qちゃん おめでとう!
  • [2005/11/21 09:51]
  • URL |
  • JG スポーツ日記 |
  • TOP ▲

なんとすごい復活劇!

きょう行なわれた東京国際女子マラソンであの高橋尚子選手が復活の優勝を果たしました。おととしの失速から二年。今回は直前に肉離れを起こしていたのにもかかわらずの劇走は天晴れであります。しかし35キロすぎのスパートといいその後の市ケ谷付近の坂道をか....
  • [2005/11/21 10:03]
  • URL |
  • 新「とっつあん通信」 |
  • TOP ▲

東京国際女子マラソン 高橋尚子選手の走りに感動!

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆♪管理人がひょんな事から始めた犬専門SHOP♪犬用品専門店 こたろうSHOPかわいいわんこグッズでいっぱいのお店です♪是非遊びに来てくださいね!☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆い....
  • [2005/11/21 15:15]
  • URL |
  • M・ダックス★こたろうとアフィリエイト日記 |
  • TOP ▲

感動した言葉

東京国際女子マラソンで、高橋尚子選手が見事に復活されました。2年前のこの大会で、まさかの失速・・・アクセス解析応援してね→人気blogランキングへ
  • [2005/11/21 23:37]
  • URL |
  • オンナのネットビジネス魂 で GO! |
  • TOP ▲

高橋尚子復活ゴール

快晴。気温11度。絶好のマラソン日和の中で東京女子マラソンが始まった。2人のペースメーカーに先導され、高橋尚子がまずまずのスタートを切った。首にはファイテンのRAKUWAネック、左手にRAKUWAブレス、右足には肉離れ対策のテーピング。チタンパワーが42.195キロを無事走
  • [2005/11/22 01:00]
  • URL |
  • かきなぐりプレス |
  • TOP ▲

天使が微笑む時

     何も咲かない寒い日は下へ下へと根をのばせやがて大きな花が咲く           高橋尚子さんの好きな言葉 この冒頭の言葉をわたしの大好きなパンダさんが紹介....
  • [2005/11/22 18:22]
  • URL |
  • 自由空間 ~ Norin’s Page ~  |
  • TOP ▲