スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

映画か本か? 

最近本屋でよく見かける映画のノベライズ作品。たいてい映画の公開に先んじて本が出版されて、店頭に並んでいる。映画の宣伝はかなり前から行われているので、本屋でノベライズ作品のタイトルを見る時には、すでにその映画の存在や、おおまかなあらすじがわかっているため、ついつい本に手を出したくなる。しかし、その映画を見るつもりでいるならば、ストーリーやディテールを知らないほうがいいに決まっている。事前に本を読まないほうが映画を楽しめるはずだ。それがわかっていながら、どうしても読みたくなって、本を読んでしまい、結局劇場には足を運ばなかったということが、今までに何度あったことか

4043572123.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg今日も悩んだあげく、結局買って読んでしまいました。11月12日(土)封切の韓国映画「親切なクムジャさん」。韓国ドラマ「チャングムの誓い」で主人公チャングムを熱演したイ・ヨンエ主演の映画です。
 ・参照映画「親切なクムジャさん」オフィシャルHP
 ・参照「親切なクムジャさん」(角川ホラー文庫)

うぅ~、これで多分映画は見に行かないだろうな。
たとえノベライズ作品を読んでいても、その後映画を見て、満足度 120%くらいの感動が得られれば問題はないのですが、残念ながらほとんどの場合そうなりません。フランス映画「アメリ」も、スペイン映画「トーク・トゥ・ハー」もダメでした。

しかし、かつて、本を読んでしまった後に見た映画でありながら140%楽しめたものがありました。

B00005ELIT.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpgそれは1994年フランス 、イタリア、 ベルギーで制作された映画「カストラート」。18世紀のヨーロッパで、ボーイソプラノを維持するために去勢された歌手=カストラート。その中でも伝説的な人物、ファリネッリの生涯を描いた作品です。キャストも音楽も美術も…すべてが圧巻でした魅せてくれました

本を読んでしまって劇場に行かなかったり、WOWOWやスカパー、BSで放送される過去の映画を見ることで満足してしまっている私ですが、たまには映画館で感動してみたい!
FC2 Blog Ranking

映画映画

コメント

本が先か、映画が先か!?

こんばんわ。
わたしも本読むと、やっぱりあかん。
頭の中で映像回ってます。見る前に読め!ですね、やっぱ。

それにしても「カストラート」が奇跡の一本だったとわっ!
映画の完成度が高かったですよね~。キャストもいい。
兄弟二人、かっこ良すぎ。
ちなみに、兄、タイプv-238

映画館で見たのは「ブエナビスタ・ソシアルクラブ」が最後だわ。何年前?

やっぱり映画かな

オルサさん、おはようございます。
私もノベライズ、昔は買ってました。
「インディジョーンズ」、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、「逃亡者」…。全部映画を見た後で買っていました。当時はビデオも高かったので、どちらかというとストーリーを忘れないために…といった感じです。

先に読んでしまうと映画館に行かなくなってしまいますか~。「ロードオブザリング」は先に読みたくて買いましたが、結局読めず、映画を見ると本を読まなくなってしまいました。オルサさんの逆バージョンですね(笑)

いづみさん

いつもナイスなコメントをありがとうございます。映画「カストラート」に感動したと書いておきながら、すっかり兄の存在を忘れていました!そうそう、ファリネッリのお兄さん、ストーリー展開でのキーマンでしたね。

ところでいづみさんはブログやらないのですか?是非とも「いづみさんワールド」を覗いてみたいです。FC2いいですよ、もしその気になったらv-207

あつこさん

映画を見た後で本を買うって、今までしたことがありませんでしたが、映画の後に原作を読んでみるっていうのは面白いかもしれませんねe-113

お返事ありがとうございます

オルサ様、こんばんわ。
映画見てからノベライズ買ったことありますよ。読みたくなったのです。「イル・ポスティーノ」でした。
どっちもよかった~。v-237

ブログをやってみたいんですけど、めんどくさがりなので、続ける自信ゼロでっす。
「いづみわーるど」マニアックになること間違い無しでしょうな~。
ところでオルサ様の、ブログを始めるきっかけは何だったのですか?

いづみさん

「イル・ポスティーノ」、私は最初にノベライズ買って読んで、その後イタリアで原書買って(どちらが先か記憶があいまい)、すっかり映画はもう見た気になって、忘れた頃テレビで放送していたのをチラチラ見たと思います(きちんと見ていない)が、もうすでに頭の中でできあがっていたものと映画とさほど違いがなかったような…???

ブログに関しては、実はマイパソコンを買ったのが今年の3月末で、パソコンでどんなことができるのかなっていろいろ試して、もうすることないなってころに、今話題のブログやアフィリエイトに興味を持ち出し、暇だったゴールデンウィーク中に試してみることにしたのです。もともと手紙を書くなど文章を書くことは嫌いではなかったので、今日まで続いています。

「いづみわーるど」見たいよ~!!!!!

こんばんわ。

オルサ様、どもです。
イル・ポスティーノ見てないのですか~。本の雰囲気とすごく近いので、確かに見なくても~ですね。言葉も風景もキラキラした映画でしたよん。

ブログのきっかけはマイPCでしたか~。
むむむ、ホント、楽しそうです~、オルサ様。
前向きに検討してみますですよ。
文章書くのは好きなんですけどね、
まずはどうしたらええのか調べないと~、大変です~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/167-f8463cea

クムジャさん

11月12日に公開予定の韓国映画、「親切なクムジャさん」。私の一番好きな韓国の女優さん、イ・ヨンエ主演の映画です。しかも監督は「JSA」のパク・チャヌク監督。期待が高まるところです。

第18回 東京国際映画祭 開催中

 アジア最大の映画祭、東京国際映画祭が開催中である。昨年は「笑の大学」、「ブレイキングニュース」、「レディ・ジョーカー」、「カンフーハッスル」、「ターミナル」を鑑賞した。 今年も父が映画祭に関わっているのでチケットを入手できた。「ドラゴン・プロジェク....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。