スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

庭の果実~柿 

_persimmon2.jpg我が家の庭には柿の木があります。そろそろオレンジ色に色づき始めてきたがいくつかあり、それをもいで今年初めて食べてみました。まだ早いかな?という予想に反し、以外にも甘い。うちのじっちゃん、ばっちゃん(私の両親)が言うには、「中秋を過ぎたら柿が熟してくるので食べられる」と、昔から言われているらしい。(私は今日初めて聞いたのですが。)今年の中秋(十五夜)は9月18日。今日が15日なので、まずまず当たっていると言えますね。

柿の学名はDiospyros kaki、英名はPersimmon。ヨーロッパでは”カキ”で通っています。日本では、北海道と沖縄県を除く全県で栽培されているとか。秋を代表する果物ですよね。

柿が赤くなると医者が青くなる」と言われますが、有名なのは悪酔い防止や二日酔いに効くというもの。果糖やビタミンCが含まれる果物は全般的に効果があるそうですが、その中でも柿は、甘柿にも含まれている渋み成分シブオール、アルコールデヒドロゲナーゼという酵素が、アルコールを分解してくれる。さらに、利尿作用のあるカリウムも含んでいる為、悪酔い、二日酔いに効果があるとのこと。

また、柿を食べると風邪をひきにくくなるとも聞きます。これは柿に豊富に含まれるビタミンAビタミンCが、身体の抵抗力、免疫機能を高めるからだとか。ただし、消化があまり良くない上に、体を冷やす作用も強いので胃腸が冷えやすい人・病後の人はたくさん食べるのは禁物

ところで、新改築された劇場の落成を祝って初めて催される興行のことを「こけら落とし」と言いますが、「こけら」を漢字で欠くと「」。えっ!なぜ柿なの?と不思議ですよねぇ。「こけら~柿」と「カキ~柿」、同じようで実は右側の部分が違うのです(活字では区別できないが)。「こけら」は右側の縦の棒を上から下まで突き抜けて書きます。一方「カキ」は「市(いち)」ですから突き抜けてはいない。
その「こけら」とは、材木を削るときに出る木片、くず板のことで、新築、改築工事の最後に屋根や足組みなどの木くずを払い落としたことから、「こけら落とし」は新改築された劇場の落成を祝って初めて催される興行のことを指すようになったそうです。
FC2 Blog Ranking

今日の出来事日記

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TBありがとうございます。

いつもご覧頂いて感謝です。こちらからもTBさせて頂きます。よろしくお願いします。

メジロ飼いさん

こんにちは。
メジロ飼いさんのエッセイ、毎日楽しく読ませて頂いてます。中秋の名月。もうすぐですね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/137-9d4300ca

■月を見ながらアートのお話でも(2005.9.15)

お月見の季節。今年の中秋の名月(十五夜)は9月18日とか。お天気だといいですが
  • [2005/09/16 09:39]
  • URL |
  • アートを楽しく ―アートを身近に楽しんで頂けたら― |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。