ヴェネチア映画祭結果発表 

20050911-00000023-jij-ent-thum-000.jpg昨日9/10に閉幕したヴェネチア映画祭、金獅子賞は台湾出身のアン・リー (Ang Lee)監督の、同性愛を扱ったカナダ映画『ブロークバック・マウンテン(Brokeback Mountain)』が獲得し、プレゼンターを務めた宮崎駿監督からアン・リー監督に金獅子像が手渡されました。公式上映当日まで発表されなかった異例の“サプライズ作品”として話題になった北野武監督の新作映画『TAKESHIS’(タケシズ)』(11月公開)は、残念ながら賞を逃しました。

metro.jpgheath_ledger_01.jpgさて、金獅子賞を獲得したこの作品は、映画化された『シッピング・ニュース』の原作者として知られるE・アニー・プルー(E. Annie Proulx )の同名短編小説に基づくもので、ヒース・レジャー(Heath Ledger)とジェイク・ギレンホール(Jake Gyllenhaal) が主演。ジョージ・クルーニー監督(George Clooney)<米国>の人気作品『グッドナイト&グッドラック(Good Night, and Good Luck) 』を抑えての金獅子賞。

heath_ledger2.jpgリー監督は、「感動的なラブストーリーを書いたアニー・プルーに感謝したい。この原作のおかげでわれわれは一丸となって映画を製作することができた」と受賞の喜びを語りました。監督は過去に「グリーン・デスティニー」(2000年、アカデミー外国語映画賞)、「いつか晴れた日に」(1995年、ゴールデングローブ作品賞)などの受賞歴があります。プロフィールや過去の作品は
 ・こちらからYAHOO!MOVIES アン・リー
 
さて他の各賞は、『グッドナイト&グッドラック』のジョージ・クルーニーが脚本賞を受賞した他
 男優賞:『グッドナイト&グッドラック』のデビッド・ストラザーン(David Strathairn )<米国>
 女優賞:『ラ・ベスティア・ネル・クオーレ(La bestia nel cuore )』のジョバンナ・メッツォジョルノ(Giovanna Mezzogiorno)<イタリア>
 銀獅子賞(監督賞):『レ・ザマン・レギュリエ(Les Amants réguliers )』のフィリップ・ガレル(Philippe Garrel)監督<フランス>。
 審査員特別賞:アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督<米国>の『マリア』

・その他詳細はオフィシャルサイトでヴェネチア映画祭結果
FC2 Blog Ranking

映画映画

コメント

TB返しありがとうございました。
主演女優賞はなんだか、身内びいきの判定だったようですね。

マヤさん

作品を見ていないのでなんともいえないですが、私もそんな気がしていました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/133-6176bca4

ヴェネツィア映画祭 結果発表

◆金獅子賞 「ブロークバック・マウンテン」 監督:アン・リー ※2006年春シネマライズにて公開予定・配給:ワイズポリシー ◆銀獅子賞 「Les Amants reguliers」 監督:フィリップ・ガレル ◆審査員特別賞 「Mary」 監督:アベル・フェラーラ ◆男優賞
  • [2005/09/12 01:18]
  • URL |
  • 私のイタリア映画紀行 |
  • TOP ▲

ベネチア映画祭、金獅子賞はアン・リー監督に!

 第62回ベネチア国際映画祭は10日、コンペティション部門の最高賞である金獅子賞に、台湾出身のアン・リー監督が同性愛を扱った「ブロークバック・マウンテン」を選び、閉幕した。  この革新的な作品は、E・アニー・プルーの同名短編小説に基づくもので、ヒース・レジャー
  • [2005/09/12 17:38]
  • URL |
  • なるようになる。 |
  • TOP ▲

■第62回ヴェネチア映画祭

●10日夜に閉幕したヴェネチア映画祭。今回、最優秀賞である金獅子賞に輝いたのはアン・リーだった。彼の監督作「ブロークバック・マウンテン」 での受賞だった。第62回ヴェネチア映画祭金獅子賞 アン・リー「ブロークバック・マウンテン」銀獅子賞 フ
  • [2005/09/14 13:47]
  • URL |
  • ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY |
  • TOP ▲