スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

サッカーでエンタメ! 

20050909-00000017-spnavi-spo-thum-000.jpg今日もサッカーフランス代表の話題ですが、日本であれば、ワイドショーがこぞって取り上げたがるような話題です。といっても誰かのスキャンダル情報ではありませんので、あしからず。

こちらの写真は7日のワールドカップ・ヨーロッパ予選、アイルランド戦を前に国歌(ラ・マルセイエーズ)を斉唱する代表の面々です。11人全員が胸に手を当てて歌っています。その国歌斉唱が効いたのでしょうか?アイルランドに1-0で勝利し、予選突破へ一歩近づくことができました。story.amanpour.ap.jpg試合後、国歌斉唱中に胸に手を当てていたのは、血管障害で入院中のジャック・シラク大統領のためだったことが明らかにされました。が翌日8日、ラジオの視聴者は事実を知って驚きます。

7日、キャプテン ジネディーヌ・ジダン(Zinédine Zidane)が試合開始の数時間前に直接電話で話をし、「国歌(ラ・マルセイエーズ)の斉唱中に胸に手を当てて歌ってくれ!そうしてくれたら嬉しい。1998年の時のように。」と頼まれた相手が、ジャック・シラク大統領本人ではなく、telechargement_canular_gerald_dahan.jpgものまねタレントのジェラルド・ダアン(Gérald Dahan)だったことが、仕掛けたラジオ番組で公表されたのです。シラク大統領に成りすましたジェラルド・ダアンが、電話でジダンにお願いをしている音声が、お笑いと音楽の専門ラジオ局「Rire & Chansons」の毎朝7:15と8:15に放送されている"En direct de la planète Plukon"で、そのままON AIRされました。それを聞いてみましょう。最初ダアンは代表監督レイモン・ドメネク (Raymond Domenech )と話し、その後ジダンと話しをします。問題のお願いをする部分は3分38秒位からです。開いたページの画面部分をクリックすると始まります
 ・こちらからシラクに成りすますダアン

かつて日本で放送していた「ドッキリカメラ」でもこれほど大胆なことはできなかったと思います。だまされたことを後で知ったジダンも監督も、(試合で勝てたからか)目くじら立てて…という展開にはならなかったそうですが。これがフランスジョークなのか?
この、ものまねタレントに興味がおありの方はオフィシャルサイトへ
 ・こちらからジェラルド・ダアンHP
FC2 Blog Ranking

サッカースポーツ

コメント

本当に

はじめまして。
TBありがとうございました。
このラジオ局では結構しょっちゅう電話を使ったジョークというのをやっていて、やらせなのではないかと思っていたのですが本当にかけているんですね。それにしても声マネで通ってしまうとはなんともおそまつというか・・・。

ふらんす さん

このコメディアン、常習犯なんですね。日本だったら大問題に発展しそうですよね。

TBありがとうございます

フランスのジョークは無茶しますね。
これで負けてたら、実力に国歌斉唱は関係ないですが
局に色々言われてたかもしれませんね。
それも計算に入れての番組つくりだとしたら
日本の局とは肝の据わり方が違うと言うか無謀と言うか。

フランスジョーク

たぶんこれ、フランスだから騒ぎにならないけど、イギリスでこんなことやったら大変だったろうなぁ。
フランスジョークはわたしにも理解できません。。。フランスのイベントでのあの起承転結の見えない展開とか(笑)。でも、これって別に笑えないですよね???

Beruさん

本当に、日本人とかなりジョーク、おふざけの感覚が違いますね。

しゃるろっとさん

フランスジョークといえば、以前シラク大統領の「あんなまずい料理を作る国民は信頼できない」「英国の料理はフィンランドの次にまずい」発言を思い出してしまいます。

ユーモアは大事

TBありがとです。僕はこういうユーモアは大好きですね。騙されるジダンがたまらない。
日本でも中田なんかに同じ事をして欲しい。シャレにならなそうだけど。

アガホアさん

まあ実害は無く、もしかして胸に手をあてて国歌斉唱したことでチームの結束力が高まった可能性もありますので、めでたし、めでたしなわけですが、このユーモアの感覚にはついていけそうにありません。

シラクさん

いや、それはジョークじゃなくて、シラクさんの素朴な意見(というか、よくありがちなフランス人の英国に対する皮肉)なのだとわたしは思っていましたが。。。なんだか、わからなくなってきたぞ。フランス人のギャク!!!
え、フィンランドって料理まずいんだ!?

シラク発言

シラクの大胆発言は、主要国首脳会議を前にした、ロシアのプーチン大統領、ドイツのシュレーダー首相との会談の席で、EUの農業補助金問題で対立しているその席に居なかった英国について発したコメントですが、スッパ抜いたのが野党の社会党系リベラシオン誌でしたので、シラク(保守党)はオフレコの軽い冗談のつもりで発した発言が、世界中に公表されてしまったのであろうと思われます。多かれ少なかれ、フランス人は皆同様に「イギリスは料理がまずいから~」ってなことを言っているでしょうし思っているでしょうが。関西人が関東人を茶化して批判するときに言うであろう「あんなまずい納豆なんて食うて~」同様に。

打ち間違え

リベラシオン誌ではなくリベラシオン紙です。打ち間違えに気づきました。

ついでに、イギリスにもフィンランドにも行ったことが無いのですが、フィンランドの料理が~というのは、私も初耳でした。おそらく料理店の問題なんだろうけど。

ジョーク大好き

ジョークはジョークと笑い飛ばす。
いいですね。
そう言えばエープリルフールででカナダのFM局がアメリカの大統領に成りすまして、ビル・ゲイツとコンタクトしたなんて話を思い出しました。

のびぃ太 さん

エープリルフールといえば、かつて英国BBCが、「ビックベンが、時代の流れにあわせて、デジタル表示に変わります」っていうニュースを流しましたよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/tb.php/131-4f203467

大統領の命令なら

9月7日のダブリンでのワールドカップ予選試合の前のことだ。国歌演奏の際フランスチームの全員が右手を胸にあてる、というこれまでなかったポーズをしていた。フランス国歌はこれまでブーイングにこそ遭っているものの尊敬のジェスチャーと共に演奏さたことはいまだかつてな
  • [2005/09/09 20:24]
  • URL |
  • フランスって |
  • TOP ▲

フランス代表騙される

W杯予選、フランス対アイルランドフランス代表は試合前の国歌斉唱で全員が胸に手をあてていました。これは試合前、ジダンと電話で会話した現在入院中のジャック・シラク大統領に
  • [2005/09/09 20:29]
  • URL |
  • Optimism Football !! |
  • TOP ▲

騙されたフランス代表

【NEWS】  フランス代表、モノマネタレントにまんまと担がれるW杯予選アイルランド戦にて、胸に手を当てて国歌斉唱をしたフランス代表一同。その理由は、入院中のシラク大統領
  • [2005/09/09 21:10]
  • URL |
  • Treats Widely |
  • TOP ▲

フランス版?スター☆ドッキリ!

ワールドカップ予選で、フランス代表がドッキリにだまされたそうです。シラク大統領のモノマネタレントさんが、試合開始前のジダンと電話で話し、国歌斉唱のときに胸に手を当てろ
  • [2005/09/09 21:44]
  • URL |
  • shimaxのだらだらblogでもしますか。 |
  • TOP ▲

フランスサッカーには胸に手を当てる習慣がないらしい。

ワールドカップ予選のアイルランド戦で、フランス代表チームの選手たちが国歌斉唱の際に胸に手を当てていた姿には、誰もが驚かされたはず。これは、試合開始の数時間前にジネディーヌ・ジダンと電話で話をした、現在入院中のジャック・シラク大統領に敬意を表したもの。し...
  • [2005/09/10 00:09]
  • URL |
  • 嗚呼~諸行無常 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。